底床実験(カスタムソイル、コントロソイル、プロジェクトソイル水草)最終結果。
リセット後の記事書く前に最終結果報告しないと先に進めませんので、とりあえず今回の実験の最終的な結果を考察させていただきます。
d0055262_2064187.jpg

・カスタムソイル
すでに1回試していて、今回で実は2回目です。
2回使っていて2回とも始めはショートヘアーグラスも元気に育つくらい素晴らしい成長見せてくれます。
・・・が。その効果はどうも1ヶ月程度で切れてしまう傾向です(^^;)
その後も無難には育成できますが、若干有茎草小ぶりな草姿で推移していました。
d0055262_2071372.jpg

最後には古葉にコケが付いてしましましましたがこれはフィルターの問題。
d0055262_2074544.jpg

こんなに油膜出ちゃってどうしたの~と思いました(^^;)
d0055262_2075254.jpg

外掛けフィルター(ニッソーフラットフィルターS)見たら排水がチョロチョロ状態。
ろ過材を入れすぎていたのが原因でした。これじゃ本末転倒状態でやっぱり詰め込み過ぎも問題ですね(^^;)
d0055262_20809.jpg

2回使ってカスタムソイルは最も安定したソイルだと感じました。
ろ過さえちゃんとしていれば一番コケとは無縁の雰囲気があります(^^)
それは逆に言えば養分がやや少なめという側面があるのですが。
個人的には成長遅い陰性系寄りのレイアウトするときにはこのソイルが最適だと思いました(^^)
d0055262_2082470.jpg

・コントロソイル
もう言わずもがな今回の結果で3つの中ではコレが一番ですね(^^)
始めから成長良かったですが、4ヶ月経った今でもこの成長見せてくれるのは更にポイントアップですw
d0055262_208425.jpg

キューバパールグラスここまで絨毯にしてくれたソイルなんて今までの実験の中ではコントロソイルが始めてですしね~(^^)
コントロソイルですごいのが中硬水好きのキューバパールと軟水好きのトニナ両方とも育つところです(トニナはそこそこですが)。こういう水質相反する水草が育つときはかなり養分含んでいる場合が多いです(^^)
d0055262_209990.jpg

まさに偶然ですが、最後のこの感じ普通に水草レイアウトとして成立してるんじゃな~いなんてw
d0055262_2092731.jpg

・プロジェクトソイル水草
今回コントロソイルとは真逆の衝撃です(^^;)
d0055262_2093995.jpg

他のソイルより値段も高いので少しは期待してたのに・・・
あまりの結果に何故か自分を責めてしまいますw
d0055262_2095422.jpg

最後に約4ヶ月経った状態での粒の状態。
※換水時に底床の掃除は一度もしていません。
・カスタムソイル
粒の崩れはほとんど見られません。
リセットした時も粒しっかりしていて再利用出来そうな雰囲気すらありました(^^)
d0055262_2010264.jpg

・コントロソイル
こちらも下まで粒崩れることなくちゃんとしています。
更に汚泥が下の方に溜まっていて通水性の良さも感じます。
ただし、カスタムソイルより粒柔らかめで1年とか長期になるとどうなるか現時点ではわかりません(^^;)
d0055262_2010839.jpg

・プロジェクトソイル水草
粒の大きさ同様、感覚的にはカスタムソイルと同じ感じです。
d0055262_20101535.jpg

個人的総評
①有茎草中心のレイアウトなら養分一杯のコントロソイル!
②長期維持&陰性系レイアウトなら粒堅め+安定重視のカスタムソイル!
・・・③プロジェクトソイル水草はどなたかリベンジして上げて下さいw
d0055262_20102776.jpg

[PR]
by aqualiving | 2009-11-23 21:54 | 実験
<< 120cm後景、中景トリミング。 120cm最後のトリミング(かな?) >>