RO水(純水)の実力。
ボルビティス・ベビーリーフリベンジのために5年以上の長き眠りから復活しましたRO浄水器w
今日は凄まじきRO水(純水)の実力のほどをご紹介します。
d0055262_21305626.jpg

RO浄水器使ってRO水作るのは根気が入ります。
なぜ根気が入るかというとちょびっとしか出てこないからです(^^;)
d0055262_2131173.jpg

購入して蛇口全開にしてもちょっとしか出ないの見て愕然としたの覚えています。
その時は使い方間違ってると思いたかったですけどね・・・
これがすぐにお蔵入りになっていた理由です(爆)
d0055262_21313511.jpg

これこそ果報は寝て待て状態w
実験水槽のような小さい水槽であれば対応可能ですけど90cm以上の大型水槽で換水に使うのは現実的ではありません(^^;)
d0055262_21314969.jpg

20リットルのバケツ一杯にするまで3時間くらい掛かりました。
見た目ただの水ですが実はスゴイ水なんですw
d0055262_21323379.jpg

導電率 6 ppm!!
すげ~!これがRO水の実力(^^)
不純物ほぼゼロであることの証拠です。
総高度GHも1.0以下で超軟水とも言えます。
d0055262_2133199.jpg

あとRO水作るときには捨て水というのも発生します。
捨て水の比率を多くするとそれだけ純水に近づきます。今回作ったRO水は6ppmでしたがもう少し捨て水の比率を多くすれば奇跡の1ppmも可能です。
d0055262_228565.jpg

捨て水と言われると使えないイメージ感じますが実際はこの通り導電率34ppmでそのままの水道水よりはかなり綺麗です。
捨て水も他の水槽用の換水に使いたいですが貯め置ける場所もないので今回は風呂の水になりました(お肌がスベスベに~なんてw)
d0055262_21334358.jpg

マニアック陰性系の実験水槽の水の約9割今回作りましたRO水に換水しました。
d0055262_21341187.jpg

ボルビティス・ベビーリーフだけでなく他のシダ系もどうなっていくか経過楽しみです(^^)
d0055262_2134301.jpg

[PR]
by aqualiving | 2010-03-02 23:22 | ツール
<< コケと汚泥がなくなる? RO浄水器登場! >>