カテゴリ:180cm( 128 )
先週後景のグリーンロタラを伐採しました180cmですw
トリミング後1週間経過しましたが今のところそんなに油膜非道くなくて少しホッとしてます(^^)
d0055262_21262732.jpg

グリーンロタラ大体1週間経ちますとかわいい新芽が出てきます(^^)
d0055262_21264244.jpg

インディアン・クラススラが残念ながら壊滅の憂き目に合いましたので代わりにベトナムゴマノハグサをちょろっと植えてみました。
d0055262_21265473.jpg

先週までパールグラスに埋もれてしまっていた部分のブリクサ・ショートリーフはやや縦伸びでみすぼらしくなっております(トリミング先伸ばしするとこうなります^^;)
d0055262_2127844.jpg

同じくパールグラスに埋もれ気味だったエラチネ・オリエンタリスですがやや元気なくなってました。
エラチネ・オリエンタリスは見た目陰性系っぽくて多少光なくても大丈夫だろうと思っていましたが意外と光必要なようです。
d0055262_21271343.jpg

年末のトリミング後まさかの枯れ気味となってしまったショートヘアーグラスは粘りに粘ってついにここまで復活してくれました(^^)
d0055262_21274631.jpg

これほど紆余曲折したレイアウトも早々ないと思いましたね(^^;)
d0055262_2127559.jpg

もう何もないでくれ~と祈るばかりですw
d0055262_21281287.jpg

グリーンロタラ利用して水流弱めることによってコケの勢いも一緒に弱める策がうまくいったかもです。まあ、ひとえにヤマトヌマエビ様々です(^^)
d0055262_21301112.jpg

最近はクリプトコリネ・ウェンティーグリーンがあらゆるところから新芽出てきて勢い止まりません(^^;)
d0055262_21282966.jpg

根っこを張るクリプトコリネの方が底床の汚泥化の影響受けそうな感じしますがウェンティーグリーンはまるでその影響は感じなかったです(容易種なだけあって丈夫)
d0055262_21283555.jpg

水流なくなって汚泥化の進行止まったようですがこれからまたどうなるか・・・
d0055262_21285181.jpg

前みたく水流回らなくなるくらい厚い油膜にならないことを祈るばかりです(^^;)
d0055262_2129086.jpg

[PR]
by aqualiving | 2010-03-16 23:23 | 180cm
先週末ジャングルモードに入っていた180cmのグリーンロタラをトリミングしました。
d0055262_2041973.jpg

グリーンロタラ以上にロタラ・ロトンディフォリアすでに末期越えですw
d0055262_20411984.jpg

小型グリーンロタラのようなノーマルパールグラスも爆殖モード全開でこちらもトリミング敢行しました。
d0055262_20413236.jpg

ライト外して上から見るとすでに大変な状態がさらにわかります(^^;)
d0055262_20414625.jpg

更に全体を見渡すとあまりの状態に自分でもびびるw
d0055262_2041548.jpg

とは言ってもトリミングはグリーンロタラなどの後景草のみなのでトリミング自体は見かけほど時間掛からずやれます(30分くらい?)
d0055262_20422391.jpg

トリミング終わった後は残骸などを頑張って救いながらの通常換水です。
d0055262_20431376.jpg

ミクロナローは水抜いても葉っぱ固いのでそのまま水上で育って行きそうな雰囲気ありますね。
d0055262_20431977.jpg

トリミングで出た水草の量は20Lのバケツ2杯分です(^^;)
d0055262_20433049.jpg

あれだけものすごかったグリーンラタラ跡形もなくなくなりましたw
見ると脇差し出来そうな隙間結構あるのでトリミングしたグリーンロタラ植えときたいな~と思いますが思っても多分やらないだろうな(^^;)
d0055262_20433734.jpg

このレイアウト始めてからトリミング都度3回くらいなので前回より若干長めのところでトリミングライン設定してます。
d0055262_2044026.jpg

爆殖パールグラスも根本のところでトリミングして見る影もありませんw
d0055262_20441786.jpg

完全に水流止まって淀んだ環境がトリミングして一気に回るようになりました。
止まってた汚泥化と水流来るようになってどうなるか気になるところではあります。
d0055262_20442311.jpg

リセットはGWを予定していて今回のが最後のトリミングになってほしいな。。。
d0055262_20442879.jpg

今回の記事の写真からパソコン環境にもよると思いますが実際の環境に近い色になっていると思います。
パソコンを変えて自分のブログ見たらあまりにも水草の緑が濃くてビックリ(^^;)
一眼レフの色空間の設定をAdobe RGBにして、画像を縮小処理するときに色空間をsRGBに変換を行っています。
逆に一眼レフの色空間をsRGBにすると、Adobeのソフト上当然sRGBの画像(実際の見た目に近い色)で上記と同じ縮小処理すると、今度ブラウザ上では緑色が濃くなってAdobe RGBみたくなるというあり得ない現象あったりと不思議な思いしました。
Adobe RGBカバー率100%の液晶にすると、Adobe RGBの特徴である緑色の再現の広さが水草写真にとっては仇になってる感じです(^^;)
[PR]
by aqualiving | 2010-03-09 23:23 | 180cm
もうすでに超ジャングル状態の180cmですw
d0055262_20151328.jpg

さすがに今週末にはトリミングする予定でおります(^^;)
d0055262_20152428.jpg

またしても懲りずにファーム化しております(爆)
外部フィルターからの水流もこのグリーンラタラに森に拡散されてしまって水流ほぼゼロ状態です。
d0055262_20154169.jpg

それが功を奏してかショートヘアーグラスに付いていたコケが大分なくなりました(^^)
d0055262_20155939.jpg

全ての環境でお勧めできるやり方ではありませんが水流を非常に少なくすることによって、CO2回さずコケの状態を悪くしてヤマトに食べてもらうというかなり強攻な策もあります。
当然苔のみならず水草の方もやや状態落ちますので諸刃の剣的なところもありますが手段の一つとして参考までに。
d0055262_2016586.jpg

やっぱりコケない方が断然気分は良いです(^^)
d0055262_20162460.jpg

あと驚いたのが底床の状態です。
あんなに酷かった汚泥が消えてる!
実際はなくなったというよりか下に沈んだと言うことでしょうが見た目的には完全になくなってます(^^)
d0055262_2017273.jpg

これもおそらく水流がなくなって汚泥化の進行が止まったためと思われます(推測)
でもどうせトリミングして水流来れば圧力掛かるのでまた汚泥化始まるんだろうな~(^^;)
d0055262_2017625.jpg

ショートヘアーグラスが調子落としたのと同時に、インディアン・クラススラも枯れ気味になってしまっていましたが今でもその進行止まらずほぼ全滅状態です(泣)
インディアン・クラススラ一度調子落とすと復活難しいのがあまりレイアウトで使われない理由の一つですね(^^;)
d0055262_20175538.jpg

クリプトコリネ・ウェンティー(購入時リアルグリーンw)の魅力を改めて感じてます(しみじみと)
d0055262_2018629.jpg

ノーマルパールグラスすごい勢いで爆殖止まりません(^^;)
d0055262_20181421.jpg

今週はトリミング頑張りますw
d0055262_20182270.jpg

[PR]
by aqualiving | 2010-03-04 22:49 | 180cm
色々大変な180cmですw
油膜は非道い頃より若干良くなってきました。先日外部フィルター清掃したのと、ロタラ系など有茎草が繁茂してきて浄化の応力アップしているのが効いているようです(^^)
前景のトリミングから1ヶ月半も経つのになぜ枯れ草が出る~(泣)
d0055262_19595368.jpg

実は先週の11日の祝日やることなかったのでイレギュラー換水しました。
集中換水以外のイレギュラーな換水ってなんか反則みたいで個人的にはあまり好きではないのですが状況が状況ですので勘弁ってことで(爆)
d0055262_19595853.jpg

さて。昔から気になっているのが題目にあります光源近いところの南米ウィローモスです。
このところ光直接当たる部分は茶色っぽくて違うウィローモスになってます(^^;)
d0055262_2001789.jpg

逆に光量の少ないところはこの通り三角葉になっていて、水質とかには問題ないと言えると思います。
d0055262_2002898.jpg

よく見ると茶色い部分あると思いますがここには藍藻付いてエクスタミン吹きかけたため枯れてしまったためです。
要は光量強いところの南米ウィローモスは枯れてしまっているようなのです。
有茎草ならちょうど良い光量ですが南米ウィローモスには強すぎるんですね(^^;)
d0055262_2003729.jpg

ところ変わって前景のショートヘアーグラス&グロッソです。
特に変化ありませんがコケ付いているのはショートヘアーグラスの古葉で新芽には付いていないのでその点は安心です。
コケ付いたところトリミングすれば多少見た目綺麗になるでしょうがやる気は然起こりません(爆)
d0055262_2015047.jpg

石、流木にもコケは出なくなったのでコケの猛威はやっと去ったみたいです(^^)
d0055262_2015732.jpg

さあ、ついに来ました後景草の雪崩がw
d0055262_202194.jpg

繁茂したロタラ系のトリミングはある意味フィルター1個なくしちゃうような行為なのでなるべく先延ばししたい・・・
d0055262_202301.jpg

水面這うギリギリの今くらいが一番綺麗ですね(^^)
d0055262_203380.jpg

これクリプトコリネ・ウェンティーグリーンです(尚かつリアルグリーンw)
この"死亡アマゾニア"環境でもダメージまるでなく元気です(^^)
d0055262_2032154.jpg

久々真横から(やっぱ長いな~)
d0055262_2033792.jpg

トリミングやだ~w
d0055262_2035150.jpg

[PR]
by aqualiving | 2010-02-21 23:48 | 180cm
トリミングから1ヶ月。未だに厚い油膜出まくりで収拾不能な180cmです(泣)
1ヶ月も経ってるのにまだ葉っぱとか浮いてるの嫌すぎ(枯れがある証拠^^;)
d0055262_19375282.jpg

あまりにも非道いので久方に水質チェックしてみました。
pH7.0 pH102ppm(朝測定)
まだCO2添加前なのでこんなもんかな。
d0055262_1938674.jpg

KH約2.0 GH約4.0
硝酸、亜硝酸ともに未検出。
とりあえず根本的な水質のところは問題ないようなので一安心(^^)
d0055262_19381598.jpg

水質自体は問題なかったですが前景の特にショートヘアーグラスはまだ復活の兆しもなく苦戦中です(^^;)
d0055262_1939770.jpg

ショートヘアーグラスの枯れ気味の葉っぱにはコケが付いてしまってます。
もう復活望めないのかな~(泣)
グロッソに埋めていただきたいですがそのグロッソも前ほど勢いなくて時間掛かりそう(^^;)
d0055262_19391310.jpg

この底床見てるともう1年以上してるみたいですけどまだたった4ヶ月です(^^;)
d0055262_1939248.jpg

インディアン・クラススラ枯れて抜けてしまったところに空きスペースが。
ここに何植えるか考えるのが今の180cmの唯一の楽しみかも(^^;)
d0055262_19401123.jpg

ショートヘアーグラス以外は普通です。
南米ウィローモスの三角葉最高w
d0055262_19403653.jpg

ノーマルタイプのパールグラスどんどん増えて収集不能です。
久々に育成しましたがこんなに成長早いんですね~
d0055262_19405388.jpg

グリーンロタラこの辺から成長加速してあと2週間もするとトリミング時期に(^^;)
d0055262_19405888.jpg

グリーンロタラとは真逆に濃いグリーンの"謎草"エラチネ・オリエンタリスもいつの間にかこんもり増えてて存在感増してます(^^)
d0055262_1941664.jpg

グリーンロタラ、ロタラ・ロトンディフォリアなどの後景草はいつも通り旺盛な光合成しているのでどんどん水を浄化して油膜なくしてくれ~って気持ちですw
d0055262_19413085.jpg

どんなに頑張っても汚泥化自体はなくなりませんが(泣)
d0055262_19393939.jpg

[PR]
by aqualiving | 2010-02-11 23:16 | 180cm
かるく死亡中の180cm。。。
トリミングから1ヶ月近く経過しましたが未だにものすごい油膜で死んでます(爆)
d0055262_815569.jpg

最近は水質悪化にともなってまたガラス面に藍藻が出てきて作業一つ増えてます(泣)
d0055262_8153997.jpg

主原因の汚泥化はもうどうにもならないのが辛いところですがせめてと思いまして外部フィルター清掃しました。
180cmの外部フィルターはこの水槽導入当初からエーハイムのプロフェッショナル3e2078を1基で維持しています。
d0055262_8212891.jpg

ろ過材の清掃は水道水だと塩素などでダメージ受けてしまうので水槽の水をそのまま使います。
d0055262_8164491.jpg

前回の清掃から3ヶ月程度ですがウール自体は半年くらい使ってました。
ウール汚くなってますがバクテリアも付いてるでしょうからもったいない気もしますが新品に交換です。
d0055262_816553.jpg

粗目のスポンジパッドもみ洗いで。
ウールパッドは目詰まりするのでそれなりに交換しますが粗目のを交換したことって記憶なしです(数年使用)
d0055262_81727.jpg

ろ過材も同様にジャブジャブやって大きめのゴミ落とす程度です(これで十分)
d0055262_817822.jpg

それでも全て洗い流すとこれだけ真っ黒です(3ヶ月間の垢^^;)
d0055262_8173243.jpg

せっかく何で本体に溜まってた埃なんかもピカピカ綺麗に(^^)
d0055262_8204385.jpg

これで少しでも復活してくれることを切に願いますw
d0055262_8205628.jpg

[PR]
by aqualiving | 2010-02-06 09:13 | 180cm
年末にトリミング作業しました180cmあえなく水質悪化中です(泣)
トリミングから3週間程経過しましたがものすごい油膜。
トリミングから1~2週間くらい油膜出るのはいつものことですが3週間経って尚かつここまで非道いのは相当レベルやばいです(XoX)
d0055262_21151953.jpg

実際にまた黒髭ゴケ復活気味ですし、ショートヘアーグラスがまさかの枯れ気味です(泣)
d0055262_21164673.jpg

油膜はそのままショートヘアーグラスの枯れが主原因でしょう。
ショートヘアーグラスの枯れはやはり汚泥化が起因していると思われます(っていうかそれ以外考えられない^^;)
以前にアマゾニアⅡで早期の汚泥化経験したときもショートヘアーグラスほとんど育たなかったことがあり、それと同じく考えると辻褄あいます(根っこの依存度多高し)
d0055262_21165330.jpg

ってなわけでとりあえず木酢液で黒髭ゴケ退治しました。
d0055262_2117402.jpg

あ~やだやだ(再度このソイル毒吐きまくりかw)
d0055262_21175026.jpg

とりあえずこれである程度の黒髭ゴケは除去完了。
これで後はヤマトパワーで見かけ上はキレイになるでしょう(見かけ上はね^^;)
d0055262_21184134.jpg

汚泥化を止める術は毎週の換水でなんとか吸い出して減らしているとは言え、リセット以外はもう考え得る限り手はなし(泣)
汚泥化だと藍藻まみれは予想してましたが、タフなショートヘアーグラスが枯れるとはさすが"死亡アマゾニア"死神かってな感じ(^^;)
d0055262_21202616.jpg

根っこの依存度低いロタラ系は全然元気です。だからこそ汚泥化が原因と断言出来ます。
d0055262_2120180.jpg

ショートヘアーグラス100%枯れているわけではなく、少しは新芽も出てきてはいます。
後はもう待って水草の生命力に頼るしかないでしょう。。。
d0055262_21201248.jpg

自分はしっかり通常通り維持管理するのみ。。。(病人を世話する気持ちです^^;)
d0055262_23221251.jpg

[PR]
by aqualiving | 2010-01-30 23:36 | 180cm
昨年末大々的にトリミングしました180cmの2週間後経過でのレポです。
d0055262_2133418.jpg

前景のショートヘアーグラス、グロッソスティグマ、インディアン・クラススラと後景のグリーンロタラほぼ全てトリミングしてます。
そこまでトリミングするとさすがに枯れ葉など水質激変で油膜が一気に出てきました(泣)
d0055262_211639.jpg

2週間経っていますのでグロッソやショートヘアーグラスの新芽は大分出てきてくれてます。
グロッソの葉っぱはやっぱり小ぶりな方が良いですね~
d0055262_2113333.jpg

トリミングしてみると場所によっては意外とスカスカだったりしててちょっとトリミングのタイミング早かったかなとか思ったりも(^^;)
d0055262_211438.jpg

底床の汚泥化は相変わらず凄まじい状況(泣)
トリミング直後なのでポンプで吸い出すときにソイルの粒も一緒に吸われちゃうことがありますが、粒がパウダーばりにパラパラ細かくなっているの多くて痛ましいです(^^;)
d0055262_2134955.jpg

トリミングしたおかげで過去の痛々しい遺産が露わにw
d0055262_2142296.jpg

後景のグリーンロタラかわいい新芽出てきて復活基調(^^)
d0055262_216444.jpg

実はトリミング直後という最悪のタイミングでミドボン切れましてトリミングに弱いインディアン・クラススラの一部が枯れてしまいました(泣)
真ん中のところは全て枯れて浮いてしまったためスカスカになってしまってます(^^;)
昨年末に120cmもトリミング直後の同じタイミングでミドボン切れてイヤなことというのは続きますね(^^;)
何かちょうど良いので違う水草植えてみようかな~
d0055262_2161484.jpg

先の場所は枯れてしまいましたが、比較的浅めにトリミングしたところは無事生き残ってます(^^)
d0055262_2162424.jpg

ミドボン切れたのはこのミクロナローの気泡がなかったことで気づきました。
d0055262_2165228.jpg

”謎草”エラチネ・オリエンタリス知らないうちにどんどん増えてました。
これまで育ててみて光量少なくても問題なく育つように感じますね。
d0055262_217731.jpg

汚泥化があまりにスゴすぎて心折れそう(^^;)
d0055262_218181.jpg

[PR]
by aqualiving | 2010-01-20 23:04 | 180cm
これも年末ですw
年末は120cmリセット、実験水槽リセットにこの180cmのトリミング作業が終わってやっと連休始まった~という感じでした(^^;)
トリミング直前の180cmの後景であるグリーンロタラはちょうどよく水面に到達してました(タイミングばっちしみたいなw)
d0055262_202128100.jpg

グリーンロタラよりいち早く水面に達していたロタラ・ロトンディフォリアは水面這うようになるとさすがに赤み増してました。それでもやはりインディカほどではなくピンク止まりなようです。
d0055262_20213979.jpg

グリーンロタラの森のせいで外部フィルターからの水流ほとんどゼロで淀んでました(^^;)
d0055262_2021551.jpg

上から見るとそれはもう凄まじい状態にw
d0055262_2022469.jpg

気が遠くなりそうでしたがこの前景も全てトリミングしました。
d0055262_20221578.jpg

蛍光灯どけて全貌が見えてくるとさらに気が遠くなります(爆)
d0055262_2022238.jpg

とは言えここでやらないと確実に後悔&レイアウト崩壊しますので余計なこと考えずトリミング開始~
d0055262_20225083.jpg

トリミングしていくうちに暗黒だった世界に陽光がみたいなw
d0055262_20225517.jpg

あれだけの水草でしたからトリミングして出る量もハンパなし(左がストック分、右が捨て分)
d0055262_2023645.jpg

いや~スッキリ。これでグリーンロタラ類のトリミングは2回目です。
d0055262_2023178.jpg

・・・でもここからが本番です(^^;)
この前景全てをトリミングします。
d0055262_20232547.jpg

今回のレイアウトは間間に枝や石があってトリミングやりづらすぎ(泣)
d0055262_20233440.jpg

多分この前景のトリミングハサミで切ってるだけで2時間ぐらいは掛かってたと思います(^^;)
d0055262_20233943.jpg

後ろのインディアン・クラススラもかなり丈が高くなってたので一緒にトリミングしました。
あまりに弱々しい茎でこのまま枯れてしまわないか心配ですが(^^;)
インディアン・クラススラの中のガラス面には藍藻が付いていましたがこういうところに出る藍藻は増殖力弱く、拡散してしまっても増えることないのでスルーです(水回すとそのうち消えちゃう)
d0055262_20234553.jpg

トリミングだけでなく、水面に浮いた葉っぱ掬うのも一苦労ですね(^^;)
d0055262_20235197.jpg

120cmのリセット以上に疲れました~
本来はここまで一気に多くの水草をトリミングすることは環境激変に繋がりますのでオススメは出来ませんので(あしからず^^;)
d0055262_2057523.jpg

[PR]
by aqualiving | 2010-01-09 23:13 | 180cm
やっとこさグロッソスティグマも絶好調になってきました死亡アマゾニア180cmの前景の方です。
d0055262_19473519.jpg

前景では特にグロッソスティグマが超が付くくらい絶好調です(止まりませんw)
ただいつもより葉っぱ大きいのがレイアウトのバランス的にやや気に入らない。
グロッソスティグマ並びにグリーンロタラの大きい葉っぱ見てると死亡アマゾニア養分自体は十分なんだな~と思わなくもなし。
d0055262_19481429.jpg

ショートヘアーグラスは始めに相当植えて数稼ぎましたので十分繁茂しています(^^)
茶色のはクリプトコリネ・ウェンティグリーンです。グリーンを買ったんですが普通に茶色になりましたw
d0055262_19492323.jpg

水槽後ろから。
少し見えてる幅のあるテープ状の葉っぱはエキノドルス・ハムリックです。
今でこそ良くなってますが始めの頃は緑色が凄く薄くて半枯れみたいな育ち方で心配しました(^^;)
d0055262_19483136.jpg

この辺のグロッソは前の部分に植えてたものが這い上がってきたものです(すごいスピード)
d0055262_19484931.jpg

中心にあるのはクリプトコリネ・パルバ・・・なハズ(^^;)
あれ?こんなデカかったっけ?何か葉の色もちょっと違うような。。。
d0055262_19501647.jpg

ブリクサ・ショートリーフ。
かなり前にあまりに大きくなってしまったので1回トリミングしましたが、今度は無事ちょうど良い大きさで維持出来ています(^^)
d0055262_19502430.jpg

水草良くなってきていますが問題は汚泥化。
リセット予定までまだまだ先なのにすでにこの状態というのは頭痛いです(泣)
d0055262_19511425.jpg

汚泥化対策としては人力しかありません。
毎週のメンテの時にポンプ押しつけて吸い出してます。
今のメンテはその作業を延々やってまして、汚泥化なければ40分くらいのメンテが今は1時間半くらい掛かっちゃってます(泣)
d0055262_19512416.jpg

ミクロソリウム・ナローリーフのすごい気泡。
実は換水と同じ日に撮影したもの(爆)
普通はさすがにここまで気泡付けませんw
d0055262_1950316.jpg

この変なのはサワトウガラシです。ヤフオクで購入しました。
チャームさんで購入したものと比べて大きさ小さく、成長も遅くてレイアウト的にはこちらのほうが使いやすそう(産地不明^^;)
d0055262_19524192.jpg

グリーンロタラが完全にやばい。年末絶対トリミングですね(^^)
d0055262_19524956.jpg

[PR]
by aqualiving | 2009-12-27 23:18 | 180cm