<   2009年 10月 ( 17 )   > この月の画像一覧
しばらく空っぽだった2つのスペースで軽石の使用実験始めました。
d0055262_10503318.jpg

実験対象の軽石はこちらです。
一つ目は以前180cmで使用しました刀川平和製の軽石の「かるいし」です。
製品説明:火山の噴火によってできた用土です。多孔質で軽く、通気性はきわめて良いです。九州で採掘された軽石は日向土(ボラ土)と呼ばれ多少粒が軟らかく、北海道で採掘されたものを蝦夷砂と呼びます。(HP抜粋)
d0055262_10505069.jpg

二つ目は定番のパミスです。
って言うかアクアで使用する軽石はこちらが超定番なの最近知りました(^^;)
かなり実績あるみたいですが1つスペース余っているので検証してみます。
d0055262_10513854.jpg

裏に使い方書いてありますが当然アクアには全く通ぜずw
d0055262_10514944.jpg

今後の実用を考えた実験のつもりですので今回は洗ってから入れます(爆)
d0055262_1052580.jpg

パミスすげ~浮く!w(半分くらいは浮きます)
d0055262_10521614.jpg

そして洗います。
1回目洗った後の水です。かなり濁りというか汚れが出てます。
d0055262_10522447.jpg

2回目飛ばして3回目。
3回目もまだ大分濁り出てます(^^;)
洗いは3回で終わりにしてます。180cmや120cm実用の時に3回以上洗うというのはとても出来ないのでとりあえずここまでにしてます(コレで駄目なら実用的ではないという判断で)
d0055262_1053207.jpg

次は刀川平和製のかるいし。
d0055262_10523953.jpg

こちらは水入れてもパミスほど浮きません(ほんの少し程度)
やっぱり同じく汚れスゴイ(^^;)
これ180cmで洗わずそのまま入れてたなんて自殺行為も良いとこでした(爆)
d0055262_10525236.jpg

こっちも2回目飛ばして3回目w
3回目でもコレだけ汚れは出ています。汚れの具合はパミスも刀川平和製かるいしも同じレベルです。
d0055262_105312.jpg

そいで入れました。
左がパミス、右がかるいし(刀川平和製)です。
d0055262_1053332.jpg

こちらパミスの粒のアップ。
d0055262_10534390.jpg

かるいし(刀川平和製)のアップ。
パミスと違って粒の色にバラツキがあって黒斑も入っています。
d0055262_10535080.jpg

ソイルはGEXの水草一番サンド使用しました。
理由は・・・1袋何故か余っていたからです(爆)
d0055262_10535780.jpg

やや薄めで(ちょうど1袋分で足りました)
d0055262_1054760.jpg

ちょっとしたことだけどこの方法気付いた人エライ。
これだと上から水落として入れても底床崩れることないです(^^)
d0055262_10541647.jpg

さあ。これから水質どうなるか早くもドキドキw
d0055262_10542311.jpg

[PR]
by aqualiving | 2009-10-31 11:39 | 実験
先の記事では沢山のご意見、貴重な情報をいただきましてありがとうございました(^^)
180cm未だすごい状態となってしまってますが、あのまま維持、観察していきますのでどうなっていくか見守っていただければと思います。
d0055262_21163563.jpg

さて。それでは本日は2週間前にトリミングしました水草一番サンド環境の120cmのグロッソティグマなどの前景の状況です。
d0055262_21164997.jpg

2週間も経ちますともうこんな感じでグロッソ小さい新芽で一杯になってます(^^)
d0055262_211756.jpg

2週間でこんなですからかなりグロッソ復活早しです。
d0055262_21172256.jpg

エキノドルス・ハムリックもゆっくり目で復活基調。
d0055262_21173149.jpg

ショートヘアーグラスもすでにトリミングした雰囲気なくなってます。
下の方はかなりグロッソ蔓延ってきてますね(^^)
d0055262_21174274.jpg

う~ん。180cmとは大違い(爆)
d0055262_21174834.jpg

石にちょこっと残ってた茎から新芽出す姿って生命の力強さ感じさせます(^^)
d0055262_21175843.jpg

背の高い親石の割れ目からこんな元気にグロッソ育つとは(^^)
d0055262_21183364.jpg

[PR]
by aqualiving | 2009-10-29 22:44 | 120cm
なんだこりゃ~駄目だ。
未だに若干白濁してます(泣)
d0055262_206328.jpg

今週末メンテでの水質。
pH6.2 導電率124ppm
CO2はかなり入れてるんでpHは低いです。導電率もそんなに問題のある値でなし。
d0055262_2065697.jpg

問題あるのはやっぱりココ(大問題)
亜硝酸塩NO2 ほぼゼロ
硝酸塩NO3 ほぼゼロ
NO2、NO3なしということはろ過自体は効いていると言うことです。
総硬度GH 約9.0
炭酸塩硬度KH 約4.0!
もう全然駄目。前回からの換水から丸一週間経過しているのに超が付くくらい高硬度(泣)
前回時にちょっとでも要因として可能性のある吸着材出してコレです(あとは何年も維持しているリングろ材)
硬度上げてるというよりうちの水道水自体がKH4.0ありますので、硬度下げる効果がなくなっているとも言えます。
d0055262_207333.jpg

ここに宣言。死亡アマゾニア決定と!
それにそれに見さらせ~これを!
ついに来ましたよ。恐れてたものがぁ~(怒)
d0055262_208428.jpg

超最悪黒髭ゴケ登場~!
正直予測はありましたよ。こういう緑色のコケ出まくった時点で環境改善されてないとほぼ次の段階で必ずと言って良いほどでるのがこのコケです(泣)
d0055262_2021444.jpg

っつうか藍藻まで出てんだけど~
要は硬度のみならず始めの超黄ばみ、白濁とかからしてこのアマゾニアが完全におかしい。
ADA通販禁止でもなんとも思わなかった自分ですがコレにはひさしぶりに完全きましたよ(怒)
d0055262_2031894.jpg

コレ完全に不良品だろって。
ADAの会社規模知らないですけど(500~600名くらい?)どういう品質管理してんのマジで~
自分もそうですが黄ばみの多いアマゾニアなんかあるとロット不良とかで済ましちゃいますが、普通に考えて車や家電でロットレベルなんかで不良なんかあったら普通リコールです(そういうのあると会社のHPとかで出るでしょ?)
そうは言え安定しない製品らしいのはわかりますがそのレベルがイチ会社レベルとして非道すぎです(^^;)
d0055262_20324440.jpg

アマゾニアこんなの自分が知る限りもう2回目ですから。
ただでさえ水草育成能力ここ1~2年で墜ちてるのに。
もう今回のはアマゾニアの売りである硬度低下する機能自体がなくなっているという恐るべき暴挙(&何か変なのかなり出てる)
d0055262_20441974.jpg

核になっていると思われる製品を告知もしないで品質どんどん変えてるなんて会社人の一人としては考えれません。
自分の勤めてる会社の製品なんて部品一つ変えるのにもこんなの必要ないだろって泣くくらい品質チェック入りますし、確実に型式が変わります。そう言うところにいますのでこの非道いレベルだと余計に怒りが増すわけですよ(^^;)
d0055262_20543893.jpg

リアルなこと言うと先週まで多少冷静だったと思いますがこの点々と間空いて出ている黒髭ゴケがスイッチになりました(^^;)
d0055262_20545635.jpg

石や流木の先端は一番水流が当たるので一番黒髭ゴケが付き易い場所ですのでまだ我慢出来てました。
しかし、この流木のような平面な場所に出てくるのはもう末期的。
それにもう木酢液でもやらない限り打つ手なし(実際には緑のコケは残したいので出来ない)
ヤマトは勢いのある黒髭ゴケには全く見向きもしませんし(泣)
d0055262_20551055.jpg

あとはもう本当に水質が超安定するの待つしかありません。
アマゾニアがこの状況なのでどんだけ先って感じですが(^^;)
実は黒髭ゴケかなり浄化された環境だと弱まります。弱まれば今度はヤマトが食べますのでそうなるのを待つくらいしかもうありません。
今ある120cmのこの石には少し黒髭ゴケありましたが勝手になくなりました(120cmと180cmの環境すごいレベル差w)
d0055262_21271283.jpg

もうアマゾニアこんなんじゃ使いたくても怖くてもう今後使えません(サヨナラw)
d0055262_21272133.jpg

[PR]
by aqualiving | 2009-10-25 23:21 | 180cm
マスターサンドで育成していますマニアック陰性系レポですw
前回のレポから気付くと1ヶ月半も経過してました。皆さんからすればこんなのあったの?って感じでしょうか(^^;)
d0055262_1004753.jpg

水質は大体こんな感じです(もう2週に1回くらいしか測ってません)
炭酸塩硬度KHは4.0くらいあります。
d0055262_10122958.jpg

・ウォーターフェザー
1ヶ月半前から比べると少しづつですがボリュームアップしています。
ウォーターフェザーまあまあ成長早くて他の水草との相性の問題ありますが、陰性系レイアウトで普通に使えそうな感じです。
d0055262_101492.jpg

ミクロソリウム・ベビーリーフなんかも入れてみました(^^)
d0055262_1011169.jpg

・アクアファン・インドアンダマン産
スミマセン。購入当初の枯葉が目立っちゃってますが、確実に新芽出してかなり育ってます(^^)
ホントの意味で新しい水草見つけられて超感動(・・・でも写真じゃ伝わらないw)
d0055262_1012472.jpg

可愛いアヌビアス・ナナプチとエラチネ・オリエンタリスも追加。
全然育たないエラチネ・オリエンタリスこの環境だとどうなんだろ~
d0055262_1013047.jpg

さっきのアクアファン。
ああ言う水草油断すると購入出来なくなってしまう雰囲気ぷんぷんなので追加で買ってます。
ある意味ちゃんと育っているという証拠ですw
d0055262_10125361.jpg

・深緑ウォーターファン・サンリベラ産
真ん中からゼンマイ出てきました・・・(3ヶ月目にしてやっと変化ありw)
d0055262_1013032.jpg

・ボルビティス・ベビーリーフ
新芽は至る所からものすごく出ています。
でもそっから大きく葉っぱ展開はしてくれません(泣)
※枯れているのは購入当初の水上葉です。
d0055262_101413.jpg

このホントにちっちゃな葉っぱ止まりで赤ちゃんの手みたいだからベビーリーフ?みたいなw
d0055262_1014823.jpg

アクアファンはマジで育ってますから(今回のまとめw)
d0055262_101567.jpg

[PR]
by aqualiving | 2009-10-24 10:43 | 水草
2週間前トリミングしました120cm綺麗に新芽出そろってきました(^^)
d0055262_20412035.jpg

このくらい新芽出てきたところでトリミングストックしていた水草植えました。
トリミング直後いきなり植えてしまうとトリミングした方の茎が隠れて枯れちゃいますのでタイミング的にこのくらいになってから植えます。
d0055262_2041552.jpg

一番植えたいのはこのニードルリーフ・ルドウィジアです。
ルドウィジア・ブレビペスの後景に植えてなんとかうまく段差にしたいと思います。
d0055262_2042911.jpg

あとはロタラ・インディカ、ロタラ・ナンセアンももったいないので勢いで全て植えちゃいましたw
d0055262_20422485.jpg

植えると言っても実際にはもうピンセットで挿せるようなスペースはないのでいつものように水草のオモリを使ってます。
d0055262_20424330.jpg

後は狙ったところに置くだけです(^^)
d0055262_2044487.jpg

有茎草は無理にソイルに挿さなくても育つのが良いところです(^^)
d0055262_2044171.jpg

エラチネ・オリエンタリスは全然育ってないんですけど~w
d0055262_20442795.jpg

緑と赤のコントラストが素晴らし~(^^)
d0055262_20451941.jpg

正面から見るとそれなりに見えますが真横から見ると実はかなり痛々しかったりw
d0055262_20453773.jpg

ずい~っと引くとこんな感じでかなり傾斜にしています。
d0055262_20454531.jpg

有茎草こっからが成長早いんですよね~(旬短し^^;)
d0055262_20455163.jpg

[PR]
by aqualiving | 2009-10-22 23:03 | 180cm
6月末くらいから乗っけていましたライトリフトやっと外しましたというか外せましたw
d0055262_2136892.jpg

この部屋は風通しが余り良くなくて毎年夏場の高温には苦労させられてます(^^;)
逆に冬場でもすぐにはヒーター入れる必要ないというメリットもありますが。。。
d0055262_21361523.jpg

120cmで前後2つ、実験水槽600ルーム×2台で1つ使っていました。
d0055262_21362221.jpg

実験水槽はライトリフト外して、3灯(リアルインバーターライト600)だったライト2灯式のものに戻しました(3灯式だとでかすぎて乗っからない^^;)
外掛けフィルター内で発生していたアオミドロが、ライトリフト外すことで光が当たらなくなってある程度なくなるのではと思ってます(^^)
d0055262_2136346.jpg

120cmライトリフト外すと3つの蛍光灯(全部で20W12灯)が水槽の上を完全に占領。
d0055262_21364978.jpg

コレだけ水槽上部を蛍光灯で埋めてしまうと蛍光灯の熱の逃げ場がなくなってしまうので、ライトリフト外してもまだ安全見て冷却ファン付けてます(^^;)
d0055262_21365751.jpg

これでやっと魚入れられる(特にペンシル系がw)
d0055262_21371227.jpg

[PR]
by aqualiving | 2009-10-20 23:08 | ツール
何故か炭酸塩硬度が超高い180cm(泣)
週末の換水前に水質ドキドキしながらチェックしました。。。
d0055262_19385055.jpg

亜硝酸塩NO2ほぼゼロ、硝酸塩NO3ほぼゼロ
炭酸塩硬度KH・・・なんと4.0!(泣)
青から黄色に変色させるのにまさか4滴も掛かりました(先週からさらに上がってる^^;)
その後にテトラのものでも測定しましたがこちらも3.0と誤差はあれどやっぱり高すぎです。
d0055262_19394546.jpg

pH6.2、導電率116ppm
KHあんなに高いのになんでpHは弱酸性なの?って思われる方もいらっしゃると思います。
理由は簡単。それだけCO2大量に添加されていると言うことだけです(爆)
※KH高いと言うことはそれだけpHの緩衝度が高いと同義と言えます。
d0055262_19395917.jpg

始めからこれだけ炭酸塩硬度KHの高い環境って正直未体験ゾーンですw
まだ立ち上げから1ヶ月も経っていないですが、KH高い今の環境で気付いた点を上げていきます。
まず一つ目~
①スネール卵産みまくりw
KH1.0以下でも当然ないわけではありませんが、数がハンパないです。
この1枚の写真にこんな数の卵収まることなんて今までならあり得ません(^^;)
※5mm程度の小さいタイプのスネールです。
d0055262_19403340.jpg

②ヤマトヌマエビ超元気w
KH3.0以上の環境でpH6.2になるくらいCO2一杯入れていても全然元気です(水草も生え揃っていないのに)
いつもなら立ち上げ初期はポツポツ死亡者も出るのですが今回は2~3匹です(この180cmにはヤマト100匹以上います)
元気に手を動かしていて調子の悪い個体自体見られません。
d0055262_19405755.jpg

③グリーンロタラの頭頂の縮れ(泣)
グリーンロタラパッと見は這い気味で、気泡も出て良いようにも見えます。
d0055262_1941386.jpg

が!アップでよ~く見ると頭頂が若干いつもと違う(^^;)
どう違うかというと少し葉っぱのカールが大きく、頭頂自体小さめな感じです。
こういうのはまさにそのまんま高硬度の影響と言えるでしょう。
d0055262_1941103.jpg

④ブリクサショートリーフの赤みが出ない。
コレは単純に硬度の影響とは現時点では断言出来ませんが、今回はクリーンな緑色一色で育っています。
まあ、ある意味綺麗と言えば綺麗ですが・・・
d0055262_19411763.jpg

まだちょっとですがこの悪環境は悪環境ですごい勉強になります。
これまでpHと硬度ってほぼ一色単に考えてましたが、ヤマトや水草の状態から環境にとって硬度の方が全然重要なことが分かりました。
上級者の方にとっては今更感かもしれませんが自分にとってはかなりデカい発見です(^^)
いつも通り硬度低くなってくれればうれしいですが、コレはコレで色々観察していきたいと思います。
d0055262_20332937.jpg

今週は外部フィルター内のブラックホール及びフォスベックス(リン酸吸着材)を取り出しました。
理由は硬度を上げる原因の特定のためです。今までもこの2つはかなりの頻度で使っているので可能性としてはほとんどないですが、今回のアマゾニアは黄ばみ非道くてもうすでに吸着のキャパ越えてる可能性もあると考えて取り出しました。
d0055262_1942111.jpg

余った面積は定番サブストラットプロの新品を少し補充。
d0055262_19421330.jpg

吸着材出しただけだったので再度フィルター稼働させたときのゴミが凄かった(やば^^;)
d0055262_19422238.jpg

あとこの前120cmトリミングしましたグロッソ少しですが植えました。
d0055262_19431054.jpg

この高硬度でグロッソどう育つか・・・(頼む~って感じw)
d0055262_19451219.jpg

硬度高い環境が好きなキューバパール植えようと思いましたがバケツで知らぬ間にアオミドロ付きまくりのため断念(泣)
d0055262_19432478.jpg

[PR]
by aqualiving | 2009-10-18 23:26 | 180cm
もう丸々1週間経っちゃいましたが3連休には180cmに色んな水草追加しました。
d0055262_9585547.jpg

・ミズトラノオ
一時期全然見かけなかったですが最近ようやく出始めました(^^)
縦伸び傾向の強いオランダプラントのような感じです。
d0055262_9592247.jpg

・ロタラ・ロトンジフォリア 
ロトンジフォリアってグリーンロタラやインディカに比べてどういう感じで育つんだろ~っていう実験的な意味も含めて入れてみます。
d0055262_9593278.jpg

・クリプトコリネ・ウェンティグリーン 
クリプトの中でもそんなに溶けなくて育成簡単です。
d0055262_9594221.jpg

・クリプトコリネ・ヒュードロイ
凹凸クリプトの代表格です。逆にこちらは長期でうまく行った試しが・・・(^^;)
d0055262_959505.jpg

・ストロジンsp
超安かったのでついでに買いましたw
他の水草に埋まっても枯れることはないのでピンポイント&ストック的な意味合いも込めて。
d0055262_10026.jpg

あとは雑然と180cmに置いていたミクロナローを小石に活着し直しました。
d0055262_1002539.jpg

ミクロナローには南米ウィローモスも一緒にビニタイで固定してます。
ミクロナローの下から南米ウィローモス溢れ出すような感じの狙ってます(^^)
d0055262_1003564.jpg

あと超コケ付きですがストックしていたアヌビアス・ナナミニも久しぶりに使ってみます。
d0055262_1004431.jpg

最後にショートヘアーグラス(水上葉)も。
d0055262_1005619.jpg

こんな炭酸塩硬度高い(約3.0)環境でうまく育つかどうか・・・
d0055262_1011169.jpg

夏場のクリプトはきついですが、もう水温安定しているので溶けないで~って祈りつつw
d0055262_1044417.jpg

先のミクロナロー&南米ウィローモスを活着させた小石もこんな感じでレイアウトしてみました(^^)
d0055262_1045466.jpg

レイアウトといっても石の段差や流木との間に置くだけです(爆)
これだと後で簡単にやり直し効くので直接活着することは最近あんまりしないです。
d0055262_105332.jpg

アヌビアス・ナナミニも同様に適当に置くだけw
d0055262_1051672.jpg

これでレイアウトとしては一段落ですが硬度の高さに絶望感すら感じさせます(マジ泣w)
d0055262_1052325.jpg

[PR]
by aqualiving | 2009-10-17 10:29 | 180cm
この前の3連休ではカスタムソイル、コントロソイル、プロジェクトソイル水草の実験水槽も軽くトリミングしました。
立ち上げからちょうど3ヶ月くらいかな。

・カスタムソイル
全体的に普通に育ってはいますがグリーンロタラ、キューバルド、パンタナルレッドピンネイトあたりの頭頂がちょっと弱いかな・・・
d0055262_21205291.jpg

・コントロソイル
こちらは水草(トニナ、ダッセンなど)どれも色も良く元気ですが、同時にアオミドロも超元気ですw
今回のトリミングはこのアオミドロある程度除去したいっていうのもあります。
d0055262_21205938.jpg

・プロジェクトソイル水草
スターレンジが実は超簡単な水草だということが分かりました(爆)
d0055262_2121627.jpg

先にやった120cmのトリミングの苦労からすればあってないようなものですw
d0055262_21211752.jpg

120cmはADAのカーブタイプ使いましたが、この実験水槽はピンポイント用のニッソー製のハサミ使いました。
幅のない小さい水槽ではこういうやや急峻に折り曲がったハサミの方が断然トリミングしやすいです(^^)
d0055262_21212475.jpg

再度植栽分確保(なんかかわいらしい^^)
d0055262_21213245.jpg

トリミング後かなりスッキリしました(^^)
・カスタムソイル
ギザギザ葉っぱのプロセルピナカ・パルストリスキューバだけ何故か残してますw
いまのところかなり成長ゆっくり目な感じの水草な印象です。
d0055262_21214760.jpg

前景大分綺麗になってきました。
どれも成長ゆっくり目ですがいい緑色出してると思います(^^)
d0055262_2122841.jpg

・コントロソイル
こっちはトニナ残しました。
180cm当たりからヤマト持ってきてアオミドロ食べてもらおうと思っています。
d0055262_21221429.jpg

前景は相変わらずキューバパール勢い増して絶好調です(^^)
d0055262_21222121.jpg

再植栽分が影になっちゃうのでやっぱりトリミングした方が良いかな・・・
d0055262_212244100.jpg

[PR]
by aqualiving | 2009-10-15 22:36 | 実験
先に言ってましたが水草一番サンド環境の120cm、グロッソスティグマ中心の前景トリミングしました。
d0055262_21473679.jpg

前景草は4月末の立ち上げから初めてのトリミングになります。
d0055262_21492635.jpg

まずトリミングの決断をさせました右側の一番グロッソの厚みのあるところからトリミング。
もうここだけですでに結構疲れましたw
d0055262_21493650.jpg

右側部分のトリミングだけでもすでにものすごい量の葉っぱ浮いてる(^^;)
d0055262_21494852.jpg

いつもですがグロッソはなるべく薄くなるようにかなり徹底的にトリミングします。
d0055262_21501897.jpg

一番悩んだのが石の上に這っているところでした。
どうしようかな~もったいないな~と思いましたが・・・
d0055262_21503478.jpg

何か中途半端なのも嫌なので全て徹底的に石に這っていた部分は間引きしちゃいました(^^)
d0055262_2151185.jpg

左側にはショートヘアーグラスやニューパールグラス、エキノドルス・ハムリックが植えてましたが、グロッソ同じくかなりサッパリさせていただきましたw
d0055262_2151889.jpg

トリミングで出た分は一部180cmに流用分として確保(^^)
d0055262_21511565.jpg

グロッソまた這って育ってほしいですがどうなるか・・・
グロッソのトリミング後はいつも不安になりますね(^^;)
換水後の写真はまた後日アップ致します(何か今日頭痛い~^^;)
d0055262_21512159.jpg

[PR]
by aqualiving | 2009-10-13 22:50 | 120cm