<   2009年 12月 ( 17 )   > この月の画像一覧
プラチナソイル(ブラック、ブラウン)、ナチュラル・プロダクトのレポです。
ついに実験始めて1ヶ月経過しました。
今週からヤマト5匹ほど投入しています。結局どのソイルも集中換水なしですと若干コケ出てきてましたので集中換水(始めの2週間2~3日に1回1/2~1/3程度)は必要だと思われます。

・ナチュラル・プロダクト
d0055262_6304975.jpg

水質チェック(夜中測定)
pH6.8 導電率103ppm
炭酸塩硬度KH1.0以下 総高度GH約3.0
夜中測定と言うこともあってやや高い。硬度は1ヶ月であればまだまだ低いレベルで維持出来ています。
d0055262_6331582.jpg

キューバパールの上に這って光遮っちゃってたルドウィジア・ブレピベス撤去しました(キューバパール復活期待)
グロッソスティグマは成長はかなり勢い良いです(^^)
d0055262_6311266.jpg

ショートヘアーグラスは残念ながら成長遅いです。ランナー伸ばして成長している感じはまだしないです(泣)
d0055262_6311977.jpg

有茎草はここに来てかなり見栄え良くなってきました(^^)
キューバルドも赤み出てきて、手前のエウステラリス・ダッセンも色薄いですが状態良いです(ややくねってるのが良い)
d0055262_6312356.jpg

・プラチナソイル(ブラック)
d0055262_631297.jpg

水質チェック(夜中測定)
pH6.2 導電率91ppm
炭酸塩硬度KH1.0以下 総高度GH約3.0
夜中測定とは言えそれでも十分低いpHです(日中は6.0切ってるでしょう)
d0055262_6481192.jpg

見ての通りグロッソとキューバパール良いです。
低硬度で育つと言うことはそれだけ良好な養分多量に含んでいると言うことでしょうね(^^)
d0055262_6314291.jpg

打って変わってショートヘアーグラスはさっきの環境同様イマイチ(^^;)
d0055262_6315272.jpg

でもガラス面見るとランナー伸ばしてるのでゆっくりながら成長しているようです。
d0055262_6315752.jpg

やっぱり目をひくのがこのキューバルド。
20cm水槽なのに前景光遮っちゃうくらいバカでかいですw
d0055262_6325753.jpg

・プラチナソイル(ブラウン)
d0055262_633938.jpg

水質チェック(夜中測定)
pH6.5 導電率94ppm
炭酸塩硬度KH1.0以下 総高度GH約3.0
pHは少しバラツキましたが硬度はどれもホシクサ系育つくらい低いです。
d0055262_6313564.jpg

粒の色のせいで損してますがキューバパールはブラックタイプと同レベルくらい育ってます(^^)
グロッソはなぜかかなりイマイチでこの環境が一番育ち悪いです(^^;)
d0055262_6332298.jpg

ショートヘアーグラスも同じような感じです。おそらくランナーは地中に這っているのではないかと(^^;)
d0055262_6332888.jpg

ここに来て問題が。キューバルドの下葉が溶けるよう抜けてきてます(^^;)
トニナは良いのにそれより難度低いキューバルド、グリーンロタラ、ダッセン当たりの状態芳しくないです。何故なのかは理由は全く分かりません(^^;)
d0055262_6333990.jpg

前回同様プラチナソイル(ブラックタイプ)はかなり良しです。
今週になってナチュラル・プロダクトのかなり追い上げが見られます(^^)
プラチナソイル(ブラックタイプ)に不穏な空気が(^^;)
d0055262_6343379.jpg

[PR]
by aqualiving | 2009-12-30 07:18 | 実験
やっとこさグロッソスティグマも絶好調になってきました死亡アマゾニア180cmの前景の方です。
d0055262_19473519.jpg

前景では特にグロッソスティグマが超が付くくらい絶好調です(止まりませんw)
ただいつもより葉っぱ大きいのがレイアウトのバランス的にやや気に入らない。
グロッソスティグマ並びにグリーンロタラの大きい葉っぱ見てると死亡アマゾニア養分自体は十分なんだな~と思わなくもなし。
d0055262_19481429.jpg

ショートヘアーグラスは始めに相当植えて数稼ぎましたので十分繁茂しています(^^)
茶色のはクリプトコリネ・ウェンティグリーンです。グリーンを買ったんですが普通に茶色になりましたw
d0055262_19492323.jpg

水槽後ろから。
少し見えてる幅のあるテープ状の葉っぱはエキノドルス・ハムリックです。
今でこそ良くなってますが始めの頃は緑色が凄く薄くて半枯れみたいな育ち方で心配しました(^^;)
d0055262_19483136.jpg

この辺のグロッソは前の部分に植えてたものが這い上がってきたものです(すごいスピード)
d0055262_19484931.jpg

中心にあるのはクリプトコリネ・パルバ・・・なハズ(^^;)
あれ?こんなデカかったっけ?何か葉の色もちょっと違うような。。。
d0055262_19501647.jpg

ブリクサ・ショートリーフ。
かなり前にあまりに大きくなってしまったので1回トリミングしましたが、今度は無事ちょうど良い大きさで維持出来ています(^^)
d0055262_19502430.jpg

水草良くなってきていますが問題は汚泥化。
リセット予定までまだまだ先なのにすでにこの状態というのは頭痛いです(泣)
d0055262_19511425.jpg

汚泥化対策としては人力しかありません。
毎週のメンテの時にポンプ押しつけて吸い出してます。
今のメンテはその作業を延々やってまして、汚泥化なければ40分くらいのメンテが今は1時間半くらい掛かっちゃってます(泣)
d0055262_19512416.jpg

ミクロソリウム・ナローリーフのすごい気泡。
実は換水と同じ日に撮影したもの(爆)
普通はさすがにここまで気泡付けませんw
d0055262_1950316.jpg

この変なのはサワトウガラシです。ヤフオクで購入しました。
チャームさんで購入したものと比べて大きさ小さく、成長も遅くてレイアウト的にはこちらのほうが使いやすそう(産地不明^^;)
d0055262_19524192.jpg

グリーンロタラが完全にやばい。年末絶対トリミングですね(^^)
d0055262_19524956.jpg

[PR]
by aqualiving | 2009-12-27 23:18 | 180cm
なんだかニューパールグラスが面白い感じになってきましたw
うまい具合に盛り土見たく育ってます(^^)
まだ何とも言えないですがニューパールグラスはノーマルのパールグラス以上に這う傾向強いみたいです。
d0055262_884522.jpg

別のところでもショートヘアーグラスの中から出てきたりしていて(下のところ)なかなか良い育ち方してます(^^)
育成はノーマルが育つ環境であれば同じく育ちます。立ち上げ当初はあまり勢いなかったのでやっぱり硬度は多少あった方が良いかも。
d0055262_88545.jpg

ここから普通に前景の状態行きます。
約3週間ミスってCO2あまり添加出来ていなかったことは先日記事にさせていただきました(^^;)
前景の中で一番ダメージ受けたのはエキノドルス・ハムリックでした(泣)
アクア初体験の変な妙に粘りけのある茶ゴケ出てもう駄目っぽいです(元々難しめの水草ではありますが)
d0055262_89437.jpg

前景で他のところはあんまり見た目上は影響少なかったみたいでホッとしています(^^)
d0055262_891633.jpg

グロッソの成長で石もだんだん埋まっていくw
d0055262_892458.jpg

水草一番サンドはグロッソがやや埋まりながら這うという今まで見たことのない面白い現象出てくるぐらいグロッソ向きのソイルだと思いました(^^)
d0055262_893917.jpg

普通なら縦伸びしても良さそうですがショートヘアーグラスの茂みの中に普通に這っていくのは、レイアウト崩さなくて良い育ち方です。
d0055262_895057.jpg

キューバパールが増えていて年末リセットの時にそこそこストック取れそう(^^)
d0055262_895518.jpg

維持8ヶ月くらいですがほとんどソイルの崩れなし。
汚泥が下に溜まるのは目詰まりなく、それだけ通水性あると言うことなので良い傾向です(^^)
d0055262_81091.jpg

28日出勤なければ今からリセットしてるんですがw
d0055262_8101642.jpg

[PR]
by aqualiving | 2009-12-26 08:47 | 120cm
プラチナソイル(ブラック、ブラウン)、ナチュラル・プロダクト3週目の状況レポです。

・ナチュラル・プロダクト(ペットバルーン)
d0055262_19473298.jpg

水質チェック(朝方測定)
pH6.1 導電率102ppm
炭酸塩硬度KH1.0以下 総高度GH約3.0
前回(pH5.6)より高くなってますがそれでも十分低いpHです。
d0055262_19474182.jpg

茶ゴケらしきものが出てきました(^^;)
ナチュラル・プロダクトそれだけ養分出ていると言えます。また、それと同時に集中換水が必要なソイルとも言えるでしょう。
グロッソ絶好調。キューバパールはちょこっと新芽出てきてます。
d0055262_19481193.jpg

キューバルド赤みなく、グリーンピンネイトにしか見えませんw
d0055262_19481598.jpg

・プラチナソイル(ブラック)
d0055262_1948201.jpg

水質チェック(朝方測定)
pH6.0 導電率84ppm
炭酸塩硬度KH1.0以下 総高度GH約3.0
まんま低いです(飽きたw)
d0055262_19482699.jpg

古葉に黒髭ゴケ付いてるところもありますが他は目立つようなコケ出ていません。
グロッソは見ての通り問題なし。なんとキューバパールが這い始めました(^^)
d0055262_19484362.jpg

硬度(KH)自体はゼロに近い値でトニナ元気です。
後ろのスターレンジはすでに水面近くまで伸びてます(^^)
d0055262_1949512.jpg

・プラチナソイル(ブラウン)
d0055262_19491584.jpg

水質チェック(朝方測定)
pH6.2 導電率91ppm
炭酸塩硬度KH1.0以下 総高度GH約3.0
そう言えば3つのソイルどれも同じような値です。
d0055262_19491995.jpg

このブラウンタイプの方がキューバパールいち早く這い始めてました。
先週よりも着実に成長していますが粒の色のせいでイマイチ状態が掴めない(^^;)
グロッソが他のソイルに比べて成長がイマイチっぽい(ヤな予感w)
d0055262_1950727.jpg

トニナ、スターレンジ、キューバルド状態悪くはないですがブラックタイプに比べると成長ゆっくりです。
d0055262_19502264.jpg

真ん中プラチナソイル(ブラック)のとこのスターレンジの伸びっぷりが凄まじいw
d0055262_19502899.jpg

[PR]
by aqualiving | 2009-12-25 02:13 | 実験
すでにモチベーションゼロの軽石実験w
120cmのミドボンが切れたため、ただいまCO2無添加です(爆)

・パミス+水草一番サンド
d0055262_21551449.jpg

水質チェック(朝方)
pH6.6 導電率87ppm KH1.0以下、GH約3.0
立ち上げ1.5ヶ月なのでまだまだ硬度低いまま推移しています
d0055262_21552052.jpg

モチベーションのなさ伝わったかかなりコケ出てますw
集中換水していないのと、浄化能力の高い水草がほとんど植えていないとこうなる確率高まります(^^;)
水草一番サンドはかなり養分含んだソイルで、実際のレイアウト時には特に集中換水必至なソイルです。
でもさすが水草一番サンド。グロッソとショートヘアーグラスの育ちはなかなかです(^^)
d0055262_2156748.jpg

イエローアマニアが光量独り占めでやたらでっかいです。
これレイアウトに使いたいと思ってるんですけどね。。。
d0055262_21564197.jpg

何故か潜って育つショートヘアーグラス(水草の七不思議だw)
d0055262_21565835.jpg

・かるいし(刀川平和製)+水草一番サンド
d0055262_2157576.jpg

水質チェック(朝方)
pH6.8 導電率82ppm KH1.0以下、GH約3.0
この実験始めたきっかけはこの刀川平和製の軽石が硬度上昇させてるんじゃないかということを確認するために始めたんですよね(結局アマゾニアそのものが原因でしたが)
d0055262_2157982.jpg

水草一番サンドでグロッソ絨毯にするのはかなり楽です(^^)
d0055262_21574458.jpg

ミクロ・スモールリーフゆっくりですがどんどん新芽出てきてます。
d0055262_21574999.jpg

逆にアヌビアス(ミニ&プチ)は超スローでコケにやられる(泣)
d0055262_22284128.jpg

軽石ちゃんと水洗いすれば問題ないですね(当然でしょうが^^;)
価格的なメリット大きいですが、水草の成長に関してはほとんど影響はないかなと思います(良い意味でも悪い意味でも)
d0055262_21575411.jpg

年末にリセットして新たな実験始めようと思います(^^)
d0055262_21575927.jpg

[PR]
by aqualiving | 2009-12-22 23:04 | 実験
前回に120cm(水草一番サンド環境)でCO2無添加という記事にしました。
何と今週末見たら今度はリアルにミドボンの残量ゼロ(爆)
d0055262_2162451.jpg

やべ~っていうことで別の水槽で使っているミドボン急遽移動(^^;)
細かく言うと軽石の実験で使ってる分持って来ました(底床実験のは持ってきてません^^;)
d0055262_2172543.jpg

でもまだ終わりません(泣)
ミドボン交換してもやっぱりCO2がバブルカウンター内で止まっちゃう(何故~)
この2つのバブルカウンターで試しても結果変わらず。
前回の記事通りカウンター内の水減らして、蓋緩めるとCO2出るようにはなるのですがそれだとカウンターそのものからのCO2漏れが心配なので今回もうちょっと探ってみようと思いました。
d0055262_218591.jpg

そう言うわけで更に以前にWaterPlantsWorldさんにてCO2マスターと一緒に購入したCO2カウンターを接続してみました。
・・・残念。結果変わらず(爆)
d0055262_2183417.jpg

もうコレしかない!
大元のCO2マスターが目詰まりかな~と疑いの目(^^;)
d0055262_2182245.jpg

以前あった90cmで使っていたものが余っていましたので交換(予備あったの奇跡ですw)
d0055262_219036.jpg

・・・お!直った!普通に添加されるようになりました(^^)
d0055262_21405328.jpg

どうもCO2マスター内の目詰まりっぽい感じです(完全な目詰まりではないでしょうが)
何年も相当長期間使ってまして、CO2入る直近部分はノーメンテでしたのでこういうことも致し方ないかも(^^;)
d0055262_21404090.jpg

余談。
CO2マスター取り替えるときに口の部分がボキッと折れてしまいました(泣)
CO2マスターはエアチューブの使用を推奨されています。
それでもCO2添加にエアチューブだと漏れがどうしても心配なので確信犯で私は耐圧ホース使ってました(自業自得^^;)
d0055262_2191624.jpg

これで結局約3週間まともにCO2添加出来ていなかったことになります(^^;)
d0055262_2110068.jpg

でも全くゼロだった訳でもないみたいで、中景のブレピベス赤みなくなっちゃいましたが全然枯れの雰囲気とかはありません(さすが丈夫^^)
d0055262_21101539.jpg

CO2添加したら途端に気泡付けるようになりました(^^)
d0055262_21101913.jpg

[PR]
by aqualiving | 2009-12-20 23:31 | 120cm
グリーンロタラの勢いかなり出てきました。
”死亡アマゾニア”もやっと解毒完了したようですw
d0055262_2055383.jpg

グリーンロタラ真上からに見るとまさに畑w
d0055262_20555472.jpg

自分でも久方に真上から見てこれには驚いた(^^;)
d0055262_20555925.jpg

前回のトリミングの時は、まだレイアウト以前の状態でした(^^;)
そう言うこともあって、あんまり傾斜とか考えずにただトリミングしただけでしたので平面っぽくなっちゃってます。
d0055262_2056481.jpg

水槽の後ろから見ても密集度高く、絨毯見たくなっています。
d0055262_20563553.jpg

ロタラ・ロトンディフォリアの方は一足どころか二足以上早くトリミング時期ですw
d0055262_20564474.jpg

何気にノーマルのパールグラスありますw
グリーンロタラの前に植えてあるとミニグリーンロタラみたいに見えてきます。
硬度も若干高めというのもあって普通に元気です(^^)
d0055262_2057363.jpg

ある前景。ググッとアップしますと・・・
d0055262_20571328.jpg

エラチネ・オリエンタリスです。
他の場所から抜けたのがそのまま増えました(^^)
d0055262_2057186.jpg

エラチネは浮かなくて置くだけでも育ちます(ミクロと一緒)
活着はしないでしょうが流木なんかに軽く糸で巻き付けたり、石の割れ目に挿したりすれば少し面白いかも。
d0055262_20573383.jpg

[PR]
by aqualiving | 2009-12-19 21:37 | 180cm
プラチナソイル(ブラック、ブラウン)、ナチュラル・プロダクト2週目の状況レポしていきます。
まず先週から入ってたヤマトヌマエビ抜いてます。あと普通は行う集中換水は敢えてやっていません。

・ナチュラル・プロダクト(ペットバルーン)
d0055262_20123936.jpg

水質チェック(朝方測定)
pH5.6 導電率105ppm
炭酸塩硬度KH1.0以下 総高度GH約3.0
今週は数時間CO2添加された時点での水質を見てみました。
やはりまだ立ち上げ初期だけあって6.0切るほどかなりpH低いです。
d0055262_20125030.jpg

グロッソは無事這い出してきてます(^^)
キューバーパールはこのpH、硬度なので当然と言えば当然ですが変化なしです(というかヤマトに食われましたw)
d0055262_2013121.jpg

後景草はグリーンロタラ良い感じですが全体的にはまだまだかな~って感じ。
トニナがヤマトの食害受けて痛々しくなってます(左端)
d0055262_20133078.jpg

・プラチナソイル(ブラック)
d0055262_20135084.jpg

水質チェック(朝方測定)
pH5.5 導電率85ppm
炭酸塩硬度KH1.0以下 総高度GH約3.0
プラチナソイル(ブラック)で謳われている初期のpH5.14ですのでそれに近い値です。
吸着効果の影響でしょうか導電率がかなり低い値示しています(^^)
d0055262_20135616.jpg

グロッソはこれからどんどん這い出すでしょうがキューバパールはやっぱり駄目かな。
d0055262_20143268.jpg

キューバルドが何があったかやたらデカくなってます。
スターレンジやトニナも3つの中で硬度超低いだけあって一番勢いがあります(^^)
d0055262_2014389.jpg

・プラチナソイル(ブラウン)
d0055262_2014488.jpg

水質チェック(朝方測定)
pH5.7 導電率84ppm
炭酸塩硬度KH1.0以下 総高度GH約3.0
ブラックタイプと水質はかなり近いです。
ブラウンタイプはpH6.06とありますがそれより低く推移しています。
d0055262_20145386.jpg

おお!3つの中で唯一キューバパールが育ってる~
肥料分はブラックタイプより多いらしいのでそれが効いているんだと思います。
d0055262_2015226.jpg

キューバパールとは正反対のトニナも新芽出して育っています。
キューバルドにナンセアンなんか普通に育ってますが、何故かグリーンロタラの成長がいまいち(^^;)
d0055262_20151043.jpg

水草勢い出てくると毎週の変化が楽しみになって来ますね(^^)
d0055262_20163260.jpg

[PR]
by aqualiving | 2009-12-17 22:44 | 実験
180cmの流木や石に蔓延ってました黒髭ゴケに木酢液塗ってから早3週間経過。
今日はその変遷を3カ所まとめてみました。
d0055262_21584632.jpg

まずはある流木(確かジャティウッド)。
塗る前はこんなにも痛々しかった(^^;)
d0055262_21362185.jpg

木酢液(原液)を筆で塗るだけですぐに真っ白くなって枯らすことが出来ます。
枯れた黒髭ゴケは今まで見向きもしなかったヤマトヌマエビが人が変わったようにじゃんじゃん食べまくります。
d0055262_2137305.jpg

凄いことにたった1週間でここまで一気になくなります(^^)
この180cmにはヤマト100匹程います。60cmレギュラーだと20匹くらいの感覚かな。
d0055262_21381386.jpg

2週間もするともう遠目で見たらほとんどなくなったも同然(^^)
d0055262_21382754.jpg

この写真の経過見るだけでストレス解消出来そうw
d0055262_21383955.jpg

今度はまた違う場所の流木です。さっきのとは若干流木の質が違います。
ホントに見るに堪えない。これでホント良く生きてたなw
d0055262_2139661.jpg

あまりに色段違いで写真のホワイトバランス変えたようにも見えちゃう(ほとんど変えてませんw)
d0055262_21392082.jpg

さっきの流木同様1週間でこのなくなりっぷりは元が元なだけにホント気持ち良いですね(^^)
d0055262_21395122.jpg

2週間だと近くでよ~く見ないとコケの残りあるのかどうかわかりません。
d0055262_2140354.jpg

3週間で完全に新品同様に戻りましたw
d0055262_21401073.jpg

最後に石です。
先の黒髭ゴケと違ってイソギンチャクみたいなコケが覆っていました。
d0055262_21423059.jpg

木酢液塗ると白というか灰色に変色。
木酢液は黒髭ゴケのみならず大敵アオミドロにも同様の効果があります。というかほとんどのコケに対してほぼ同一の効果があると思います。
d0055262_21424162.jpg

1週間経過。あとは黒髭ゴケと一緒。
d0055262_21442646.jpg

コケなくなったことよりもグロッソの勢いがスゴイw
d0055262_21443526.jpg

これで完全除去完了~と言いたいところですが、実は水位の低いところは木酢液塗ることが出来ずそのままです(泣)
d0055262_21444535.jpg

あとは年末にでも・・・
d0055262_21445022.jpg

[PR]
by aqualiving | 2009-12-15 23:09 | 180cm
久々やってしまいました(爆)
ニューパールグラスの頭頂枯れ始めてる~
d0055262_20285362.jpg

ニードルリーフとブレピベスあんま赤くないし、ロタラ気泡あんま付けてない~
d0055262_2029226.jpg

おかしいと思ってバブルカウンター見たらなんと3~4秒1滴程度(爆)
原因はこのカウンター。どうも水一杯に入れてきつく締めるとミドボンからのCO2出す圧力より、カウンター内の圧力が勝ってしまってちょっとしかCO2出なくなってしまうみたい(これ普通?)
水減らして蓋も緩めると勢いよくCO2出るようになって元通り(^^)
d0055262_20292744.jpg

このバブルカウンター内に水入れたのが2週前のメンテ時だったので単純に2週間このままだったことに・・・(^^;)
先週も水草のみならず変なコケ出始めておかしいな~と思ったんですが、同時に魚も一杯入れたタイミングだったのでそのせいかと思っちゃってました。
d0055262_2030642.jpg

トリミング分を再植栽したロタラが枯れてるので、これはもっと根本的なやっと問題だって気づきました。
気づくのに何で2週間も掛かるんだって思われる方もいると思いますが、水槽基本土日しか見ないのでいつもやや手遅れ気味で気づきます(学生の頃に戻りたいw)
d0055262_20302065.jpg

3秒に1滴でもここにあるインディカ、グリーンロタラ、ブレピベスなんかはそこそこ育ってはいるんですよね(さすが)
d0055262_2032141.jpg

それでもろ過能力落ちてるのありありなので魚はもう待避済み。
最後に魚一杯にして百花繚乱みたく行きたかったですが、このまま年末予定のリセット直行かな。
d0055262_20303534.jpg

CO2気づく前に外部フィルター(エーハイムプロフェッショナル3e2076)のせいだと思って清掃。
d0055262_20305618.jpg

前回の清掃3ヶ月程度なのでまだキレイでした。
d0055262_2031246.jpg

他の水草勢いなくなったのに乗じてキューバパールグラスが更に増殖中(^^)
d0055262_20312937.jpg

[PR]
by aqualiving | 2009-12-13 23:33 | 120cm