以前にものの見事に失敗しましたこのボルビティス・ベビーリーフ。
RO浄水器なら育てられると言う非常にありがたい有益な情報をいただきました。
これはやらずでおくべきか~ってな勢いで試してみますw
d0055262_19554999.jpg

じゃじゃ~ん!買ったちゃいました~・・・嘘です(爆)
購入してから軽く5年間以上物置で眠ってるの出してきました(^^;)
いや~でも何度もヤフオクに出品しちゃおうと思いましたがいつか再度使うときが来ると信じて我慢してよかったですw
d0055262_19565236.jpg

マーフィード製のRO浄水器エキスパート150です。
ほとんど使ってないのでシールがやや色褪せているくらいで新品同様w
d0055262_19572288.jpg

RO浄水器エキスパート150は上と下で分かれています。
この下部分はセディメント(コットン)フィルターとカーボンフィルターの2つで水道水の塩素や細菌、鉄錆などの微粒子を吸着除去出来ます。
カルキなどを使うことによって同じ効果得られますが浄水器を使用すると吸着するので不純物そのものを水槽内にすら入れないで抑えられます。
d0055262_19575482.jpg

一見さっきのフィルターの方が見た目豪華ですが主役はこちらです(^^)
中にはメンブレンと言う0.0001ミクロンくらいの超微細な孔の開いたメンブレンと言うフィルターが入っています(とりあえずスゴイと言うことでw)
d0055262_19581132.jpg

出てくるところに純水と書いてあってここから奇跡の水が出てきますw
d0055262_19583159.jpg

実際に使う前に5年以上経ったフィルター使うわけにいかないので中身だけ購入しました。
d0055262_19585813.jpg

下部のセディメントフィルターとカーボンフィルターには専用の取り外し用のレンチがあって簡単に外せます。
d0055262_19591538.jpg

空にすると何か花瓶みたい。
d0055262_195930100.jpg

下がセディメントフィルター、上がカーボンフィルターです。
主にセディメントフィルターで細菌の除去、カーボンフィルターで塩素を除去吸着します。
d0055262_2001495.jpg

あとはただ入れるというか置くだけで完了。
d0055262_2002916.jpg

ここまでは作業早かったんですが苦戦したのがメンブレンを取り出す作業でした。
力一杯ペンチで引っ張ってもなかなか出てこない~
古くなっているのが原因だったのかよくわかりませんがとりあえずすごい苦労しました(^^;)
d0055262_2005449.jpg

こちらが真打ちのメンブレン。
d0055262_2011442.jpg

詳しい原理省きますが簡単に言うと水分子以外は全て引っかけることが出来るという凄まじい代物ですw
d0055262_2013750.jpg

使用結果はまた後日アップします(^^;)
d0055262_2033143.jpg

[PR]
# by aqualiving | 2010-02-28 23:31 | ツール
NANKIソイルもレポして6週目になりました。
・パウダータイプ
おにゅ~のpHメーターで始めての水質測定。
pH6.1 導電率90ppm(昼頃測定)
久々にバリバリCO2添加している時間帯に測定してみました。
1ヶ月半経過してますがまだかなりpH低いです。
d0055262_20242795.jpg

やばい。キューバパール枯れてる・・・でもpH6.1じゃしゃ~ないか~
d0055262_20244137.jpg

キューバパールとは真逆にインディアン・クラススラはpH、硬度低めな方が元気なようです(^^)
d0055262_20244772.jpg

う~ん。やっぱりロタラ系の頭頂小さいのがどうにも(^^;)
d0055262_20259100.jpg

トニナspが食害されてる(^^;)
d0055262_20251431.jpg

・ノーマルタイプ
pH6.1 導電率91ppm(昼頃測定)
成分同じハズなので当たり前ですが値はほぼ一緒。
d0055262_20252010.jpg

ショートヘアーグラスは粒大きいこちらの方が丈長めで育っています。
!!マジ?グロッソが・・・
d0055262_20254160.jpg

ロタラ系(グリーンロタラ、ロタラ・インディカ、ロタラ・ナンセアン)頭頂小さいのはこちらも一緒です。
ロタラめちゃくちゃ使う自分にとってはちょっと厳しい状況に(^^;)
d0055262_20255323.jpg

ロタラはロタラでもアラグアイア・レッドロタラの方は葉っぱ大きくて問題なしだったりもしてます。
d0055262_20255923.jpg

無駄にでかいキューバルドやや枯れてて、おそらくここから水上葉が出て来ると思います。
キューバルド特有な不思議現象ですw
d0055262_2026788.jpg

とりあえずコケの気配すらないのがスゴイです(^^)
d0055262_2028714.jpg

[PR]
# by aqualiving | 2010-02-27 21:26 | 実験
先週末ナチュラル・プロダクトとプラチナソイル(ブラック)この通りモサモサなのでトリミングしました。
d0055262_20114735.jpg

・ナチュラル・プロダクト
全体的にどれも元気ですがバコパspギニアとバコパ・オーストラリスのバコパコンビが特に勢いありです(^^)
d0055262_201266.jpg

・プラチナソイル(ブラック)
ロタラ・ロトンディフォリアやアラグアイア・レッドロタラなど全体的に赤さが目立ちます。
始めは同じ水草植えてましたが、段々時間が経つにつれてそのソイルの得意分野があるらしくこういう移り変わりって非常に面白いです(^^)
d0055262_2012158.jpg

NISSOの屈曲ハサミ使いました。超小型水槽のトリミングに便利です。
d0055262_20122837.jpg

レイアウト水槽みたいに深く考える必要もないのでトリミングすぐに終了~
d0055262_20124636.jpg

ロタラ系は近々やる予定の180cmのトリミングで凄まじい量出るのでここで出た分は思い切って捨てました。他はある程度ストックで残してます(結局使わないとは思うけど)
d0055262_20125120.jpg

・ナチュラル・プロダクト
あんなにモサモサジャングルだったのが一瞬で殺風景になりましたw
d0055262_2013483.jpg

キューバパールは完全にスイッチ入り中で目に見えてどんどん増えて行ってます(^^)
d0055262_20131354.jpg

再植栽はほとんどしていません。唯一ややレアかなと思っているバコパspギニアだけ再度植えてます。
d0055262_2013522.jpg

何かと思ったらミリオフィラム・ガイアナドワーフ。
完全に生存競争から出遅れてましたがタフに生き残ってました(^^)
d0055262_20135777.jpg

・プラチナソイル(ブラック)
赤さの欠片もなくなりましたw
d0055262_20154776.jpg

あんなにどの水草も状態良く育つのに何故かショートヘアーグラスがあんま育たない(^^;)
プラチナソイル・ブラックの傾向はアマゾニアⅡに近い感じ受けます。
d0055262_201551100.jpg

少し遮光されていたのでちょびっと縦伸びになっていますがこれでまた這いまくりでしょうw
d0055262_20155634.jpg

プラチナソイル・ブラウンが一番成長してるw
d0055262_2016086.jpg

[PR]
# by aqualiving | 2010-02-25 22:56 | 実験