タグ:アクアファン・インドアンダマン産 ( 3 ) タグの人気記事
赤くて綺麗なロタラ・インディカの難点はあっちゃこっちゃ自由気ままな育ち方ですw
1本1本の長さにも差が出て、あまりにも統一感なくなっているので少しトリミングで整えました。
他のロタラではここまで1本1本差が出ることはなく、ロタラ・インディカの不思議なところです。
d0055262_21252497.jpg

トリミングした分は「水草のおもり」使って再植栽。
d0055262_21253117.jpg

これで少しはスッキリしました。
それでも後ろのグリーンロタラの成長速度完全に負けちゃっているので、この辺は今後のトリミングで調整しようと思ってます。
d0055262_2126322.jpg

グリーンロタラと全く同じような成長してくれたら最高なんですけどね(高望みしすぎか^^;)
d0055262_2127999.jpg

マニアックシダ系のアクアファン・インドアンダマン産、ホラゴケspジョホールエンダウ産。
手前のアクアファンから小さい新芽(細い手見たいの)出てますがこれから葉っぱ展開してくれるかどうか・・・(多分無理^^;)
d0055262_2127229.jpg

まだ全ての場所ではありませんがキューバパールグラスや~っとスイッチ入りました(^^)
d0055262_21273417.jpg

早く全面に渡ってスイッチはいってほしいものです。
それにしてもホントにショートヘアーグラスがキューバパールの領域にまで浸食始めてます(うれしいやら何やらw)
d0055262_21275020.jpg

ショートヘアーグラス早すぎる~w
増えすぎて密集しすぎると、根本付近の水淀んでコケや藍藻の温床にもなってしまいます。
とりあえず次コントロソイル使ってショートヘアーグラス植えるときは少し少なめに植えよう。
d0055262_21281616.jpg

そうは言っても超久々の爆殖うれしいな~(^^)
d0055262_21292423.jpg

地中深くでも成長していますw
d0055262_21293357.jpg

[PR]
by aqualiving | 2010-02-23 23:36 | 120cm
底床実験のおまけみたいな感じでやってますマニアック陰性系の育成実験(でもこっちの方がお金は掛かってるw)
年末リセットしてから1ヶ月ちょっと経った段階でのレポです。
d0055262_18531744.jpg

成長しているかどうか写真でなるべく撮りやすいように配置してます。
まずはアクアファン・インドアンダマン産。
ほ~んのちょびっと新芽らしきものが出てるような出てないような・・・って言う程度です(爆)
先に言っちゃうとどれもほとんど変化なしです(^^;)
d0055262_18533420.jpg

こっちはホラゴケspジョホールエンダウ産。
購入したときに綺麗で透き通った扇状の葉っぱでした。
アクアファン同様黒い根っこから新芽見たいのはあるんですがベビーボルビみたく葉っぱ展開せずそのまま~みたいな(^^;)
d0055262_18534086.jpg

扇状の葉っぱが水中でも展開してくれたら~って思ってましたが今のところはその予兆ゼロw
d0055262_18535743.jpg

新緑ウォーターファン。
こういう水中で育たないのばっかり見てるとアクアテラリウムで水上育成やってみりたくなるなあ。
d0055262_1854182.jpg

根っこの先端から新芽らしきもの出てるの分かります?
d0055262_18541292.jpg

このシダ(アクアファン・バリ島産)はいかにも山とかでよく見るシダって感じで期待してませんがまんま期待に違わず何ら変化なしw
d0055262_18542933.jpg

結局全敗(^^;)
1ヶ月経ってこれではとてもレイアウトには使えません(泣)
せめて1集類だけでも使えるのあってほしかったけど・・・
d0055262_18551898.jpg

打って変わってすごいのが有茎草ゼロでもコケ一つでないこの環境。
集中換水も面倒でしてないにも関わらずコケ無縁です(^^)
カスタムソイルすげ~ってことでまとめさせていただきます(泣)
d0055262_18544178.jpg

[PR]
by aqualiving | 2010-02-14 23:22 | 実験
年末作業記事の最後です(やっと)
大分前からリセットしようと思って先延ばしになってた陰性系水槽のリセットをしました。
d0055262_1630919.jpg

底床は溶岩石のマスターサンド使用していました。
水質には影響を与えない底床なので概ねpH、硬度は中性付近(7.0以上)を保っていました。
維持期間は約7ヶ月。底床内には汚泥が大分溜まってました(粒が崩れた汚泥とは違います)
d0055262_1630212.jpg

これを始めたきっかけのボルビティス・ベビーリーフは結局新芽は出てもそこから葉っぱが大きく展開することはなく結局駄目でしたorz(とてもレイアウトでは使えない。。。)
d0055262_1630301.jpg

有茎草でこの環境でも意外と元気だったのがバコパ・オーストラリスとミリオフィラム・メジアニウム(トロピカ)でした。
d0055262_16303720.jpg

今回は弱酸性、軟水環境で育ててみようと思いますので、今までの実験で粒の崩れなく、かなり安定していたカスタムソイル(ニッソー)使います。
d0055262_16304442.jpg

20cmとは言え半年以上維持した水槽だと大分水草出ますね。
d0055262_16304916.jpg

再度立ち上げるに当たってチャームさんにてこちら購入しました。
まず一つ目はアクアファン・インドアンダマン産。
これは前回でも入れてましたが仕切り直しで状態良さ気なの追加購入です。
葉っぱはこちらの方がボルビのベビーリーフっぽいですw
d0055262_16305940.jpg

お次はホラゴケspジョホールエンダウ産。
扇状で面白い葉っぱの形状してます。
d0055262_1631844.jpg

最後はアクアファン・バリ島産。
いかにもシダって感じの格好いい葉っぱしています。
d0055262_16312312.jpg

今回は枝流木使って上下に水草の状態見れるようにします。
d0055262_16313640.jpg

維持していたアクアファン・インドアンダマン産は出してみると大分増えてはいるようですが肝心の葉っぱはあまりキレイじゃないです(^^;)
d0055262_16352060.jpg

あくまで水草の状態見たいだけですのでビニタイ使って簡単に活着させてました。
d0055262_16323293.jpg

アクアファン・バリ島産のこの葉っぱそのままで水中でもどんどん展開してくれたらな~(絶対無理でしょうが^^;)
d0055262_16363959.jpg

ホラゴケspジョホールエンダウ産ほぐしてみると更にキレイ(^^)
これ水中葉だと思いますがボルビに通じる透き通った葉っぱですごく期待しちゃいます。
d0055262_16324065.jpg

ミクロソリウム・スモールリーフ入れてから短期間だったのに大分増えてましたね。
d0055262_16325494.jpg

同じく増えてたウォーターフェザーは成長具合わかりやすいリシアネットに入れて沈めます。
d0055262_16331062.jpg

とりあえずコンセプトとしましては、今後レイアウトに使えるかどうかの見極めです。
枯れずに維持は出来てもベビーボルビのようにレイアウトで使えないような外観では意味はなくて、ノーマルのボルビみたくキレイな葉っぱ展開してくれるシダを探します(^^)
d0055262_16333282.jpg

[PR]
by aqualiving | 2010-01-11 23:04 | 実験