タグ:インバーター ( 3 ) タグの人気記事
テクニカインバーターライト90導入してから3週目。
キューバルドはこんな感じで赤くなってます(でも先週とあんま変わらない?)
下のロタラ・ナンセアンももう少し大きくなって赤み出てくれるかな。
d0055262_4234594.jpg

ルドウィジア・ブレビペスも赤みは先週からそれほど差は見られません。
ただ丈が高くなっていないの見ると横に這う方向に行ってるみたいです(^^)
d0055262_4235444.jpg

こちらはサラワクローズ・ハイグロというやや珍なハイグロですw
ハイグロ見た目は這うようなイメージ全く出てこないですがラウンドリーフやアマゾンハイグロとか光量あると這って育ちます。
d0055262_424448.jpg

ブリクサショートリーフ残念ながら赤み特に先週から変化なし。でも状態自体は良さ気です(^^)
d0055262_4241021.jpg

トリミングした後景のグリーンロタラもう畑みたいな(^^;)
d0055262_4242240.jpg

ベトナムゴマノハグサ科来た!
黙ってるとこの水草の勢いハンパないので毎週のメンテの時にチョコチョコトリミングして維持していきます(あんまり植えなきゃよかったと軽く後悔^^;)
d0055262_4243051.jpg

[PR]
by aqualiving | 2009-03-12 04:28 | 180cm
テクニカインバーターライト90導入してから1週間経過しました。
前回重要なこと書き忘れましたがこのテクニカインバーターライト本体あんまり熱くなりません。
ファンが付いているわけではありませんが放熱効果の高い構造となっているようです(^^)
d0055262_21251273.jpg

さてメインの水草の状態です。
ルドウィジア・ブレビペス1週間前はこんな感じでした。
それが・・・
d0055262_21421226.jpg

この通り1週間程度でここまで赤く色付いてくれました(^^)
それでもまだ本来のブレビペスの赤さではないのでこれから更なる赤みのアップ期待です。
d0055262_21252985.jpg

キューバルドも写真だと薄いですがそこそこ赤み出てくれています。
d0055262_21254080.jpg

インディアンクラッスラこんなに右往左往這ってます(ちょっと気持ち悪いw)
近くにキューバパール植えてますがこの勢いだと埋まってしまいそうです(^^;)
d0055262_21254896.jpg

ブリクサショートリーフも若干ですが色が濃くなって風格が出てきた感じです。
個人的には赤みの強いのも好きですが、実際のところこのくらいの色合いが一番好かれるんだろうな~
d0055262_2126233.jpg

[PR]
by aqualiving | 2009-03-04 23:36 | 180cm
誘惑に負けて暗くなった180cmにてテクニカインバーターライト90買ってしまいました(爆)
(アクシーサポートライト1800は修理予定)
d0055262_22145981.jpg

シンプルな箱にシンプルにプチプチ巻かれて入ってます。
d0055262_22151615.jpg

いきなりビックリしました。見た目とは裏腹に本体かなり軽~いです(^^)
別の水槽でADAのグリーングロウ使ってますがそれとは相当な差を感じます。
d0055262_22152549.jpg

ざざ~っと登場~
32Wのランプではなく、20Wのランプを4本交互にズラして設置されてます。
20Wと言うところが心配な点ではありますが、逆に20Wだとディスカウントショップで安価な8000Kのホタルックや反射膜で光量アップさせたメロウZプライドを流用出来るのでその辺は一長一短です。
d0055262_22153598.jpg

見ての通り綺麗な反射板です。
ただ長期使っているうちに水しぶきなどで汚れて反射しなくなる恐れがあると思うので透明なカバーがあった方が良いような気がします(アクシーサポートライト1800にはあり)
d0055262_22154311.jpg

始めからすぐに使えるようテクニカ・レフクリアーランプが実装されています。
・・・コレ見てビクッとしました。
レフクリアーランプには反射膜がありこういう説明文がランプ本体についてますが、この表記メロウZプライドと全く一緒です(フォントなど全て)
東芝系列のOEM品(ケルビン数は改造)なんだな~と思いました。
d0055262_22155283.jpg

点灯スイッチは前後用に2つ付いてます。
何気にあると便利な予備用のコンセントはなかったです(^^;)
d0055262_221616.jpg

排気はファンとかではなくこの無数の穴で行うということでしょう。
蛍光灯はデザイン重視で丸っこいタイプのものが増えてますがそれとは逆光した職人魂みたいの感じます(^^)
d0055262_22161075.jpg

さ~て。点灯~
・・・明るい!!一気に全体が明るくなりました!
暗くなった蛍光灯に新品の蛍光灯なのでその違いあまりにも顕著です(^^)
ただテクニカ・レフクリアーランプが海水用かってくらい高いケルビン数(13000K)ということでやや青っぽい(^^;)
d0055262_22161646.jpg

写真だと明るさうまく伝えられないのが悔しい~(撮影技術のなさの問題ですが^^;)
d0055262_22162728.jpg

ただ見た目明るくても水草の成長とはまた別なのでこれから期待通りとなるか見守ってきます。
d0055262_22163419.jpg

光量に対して一番わかりやすい顔見せてくれるブリクサショートリーフがまず第一の指針です。
d0055262_22164167.jpg

テクニカインバーターライトは高出力のインバーター基盤使って明るさ実現させているようです。
インバーター使った蛍光灯は一杯ありますが内蔵の基盤によって明るさに差があります。
明るい方が当然水草の成長良い反面電気代食います(^^;)
やっぱりアクシーサポートライト1800×3台の方がスマートですがとりあえずしばらくは能力重視でいってみようと思います。
d0055262_22164776.jpg

最近はデザイン重視で丸っこい蛍光灯増えてますが、テクニカはそれとは逆行した職人魂みたいなの感じます(^^)
d0055262_22165374.jpg

[PR]
by aqualiving | 2009-02-24 00:09 | 180cm