タグ:エウステラリス・ダッセン ( 4 ) タグの人気記事
今週もナチュラル・プロダクト、プラチナソイル(ブラック、ブラウン)レポしてきますw
・ナチュラル・プロダクト
キューバパールあと1ヶ月程度でどこまで這ってくれるか(^^)
d0055262_203485.jpg

最近になってショートヘアーグラスのスイッチ掛かり気味なようです。明らかに大分増えてます(^^)
後ろからもうにょ~んて来ているやや赤いのはゴイアスドワーフロタラレッドです。
d0055262_2031273.jpg

バコパspギニアこれ1種だけで繁茂させたレイアウトとか結構癒されるかも(^^)
d0055262_2032153.jpg

全景。
みんな大分増えてそろそろトリミングかな(多分最後の)
d0055262_2033039.jpg

・プラチナソイル(ブラック)
また更に厚みがアップ。この勢い少しでも120cmのキューバパールに分けてほしいw
d0055262_2042097.jpg

ギザ葉のプロセルピナカ・パルストリスキューバの成長は比較的ゆっくり目です。
上行ったり下行ったり1本1本脈絡のない育ち方するロタラ・ロトンディフォリアには困ったものですねw(成長もやたら早いし)
d0055262_2044791.jpg

グリーンロタラのお株を奪うようなロタラ・ナンセアンの這いっぷりは状態としては良いんですがレイアウト的のには微妙w
d0055262_2045587.jpg

今回一番すげ~って思ったのがコレです。
エウステラリス・ダッセンが光量少ない奥底から元気に顔出してきました(^^)
ダッセンは光量少ないと矮小化してそのままって言うことが多いんですがこんなところから草姿大きく出てくることは私の経験上そんなにないです。
コレ一つ取ってもプラチナソイルのブラック使いたいな~って思っちゃいます(^^)
d0055262_2051234.jpg

この汚泥化さえなければ~
もうこれ以上進行しないことを祈るばかりです(^^;)
d0055262_2053830.jpg

全景。
目を惹く赤系が目立つのが良いですね。
d0055262_2051987.jpg

・プラチナソイル(ブラウン)
アオミドロかなり増殖中です(泣)
アオミドロなくすよりも他のところに飛び火させないように気をつけてます(^^;)
d0055262_2061457.jpg

全景。
d0055262_2061963.jpg

マーフィードのpHメーター壊れました。今回そのおかげで測定が出来ませんでした(^^;)
ただ5年以上は使ってたので元は取れてるでしょうw
d0055262_2062743.jpg

また来週からちゃんと測定します(^^)
d0055262_2063768.jpg

[PR]
by aqualiving | 2010-02-18 22:45 | 実験
120cmの後景グリーンロタラを中心として大分茂ってきました(^^)
d0055262_22151417.jpg

真っ赤なロタラ・インディカに花のようなエウステラリス・ダッセン、淡い緑のグリーンロタラの競演です(^^)
d0055262_22153146.jpg

トリミング前は全くと言っていいほど赤みが出なかったルドウィジア・ブレビペスも今回は若干赤み出てきてくれてます(まだまだですが)
d0055262_22155922.jpg

石の合間からニードルリーフ・ルドウィジア。
綺麗ですが何か本来の真っ赤なニードルリーフとイメージと違うかな?
d0055262_22161295.jpg

万天石や深山石は丈の長い有茎草や流木との混在うまくマッチしてくれるので使いやすいです。
逆に青龍石系はそれがうまく行かないので段々レイアウトで使わなくなってしまいました(^^;)
d0055262_22162547.jpg

そして横から。
d0055262_22163889.jpg

水草レイアウトでの底床は傾斜が基本です(^^)
d0055262_22164634.jpg

え?こんなにって思うくらい急斜面にした方がそれだけ遠近感感じさせてくれます(^^)
d0055262_2216537.jpg

[PR]
by aqualiving | 2009-08-01 04:28 | 120cm
180cmの後景草トリミングしてから1ヶ月半経過しました。
キューバルドウィジア水面近くなり、光源に迫ることで赤さ抜群で一番良い時かもしれません(^^)
・・・逆に言うと多分来週くらいには水面達しちゃいそう(泣)
d0055262_2158461.jpg

水草の赤と緑のコントラストって良いですね(^^)
d0055262_21594639.jpg

120cmの置いてある部屋は気温が高くて管理苦労しますが180cmを置いてある部屋は比較的涼しいくて、幸いなことにまだ日中でも30℃まで行くことはありません。
なんで同じ家の中で4~5℃も温度差があるのか不思議だ(^^;)
d0055262_21595661.jpg

キューバルドと一緒に植えているエウステラリス・ダッセンです(競演)
ダッセンはホントに状態良いと草姿がバカでかくなりますが実際のレイアウトではやや小ぶりの方が周りとバランス取れて丁度良いです。
d0055262_2204565.jpg

キューバルド、ダッセンだけじゃなく仲良くグリーンロタラも水面付近です(トリミングが^^;)
d0055262_221881.jpg

ちょっと後ろ下がるとブリクサショートリーフが衝撃的な大きさに!(爆)
d0055262_2212123.jpg

約60cm先に植えていたルドウィジア・ブレビペスがこんなところからヒョコッと出てきたりしてこういうの生命力の強さ感じますね(^^)
d0055262_2212919.jpg

[PR]
by aqualiving | 2009-07-08 03:00 | 180cm
ついに立ち上げより1ヶ月越えとなりました120cmです。
最近暑くなって来ちゃいまして水草レイアウトにとっては鬼門の季節となってきました(^^;)
pH7.0 導電率83ppm
昨日の記事で導電率ズレを直した後なのでもっと高い値示すかと思いましたが意外に良い値示してます(^^)
d0055262_21255138.jpg

先週まで真っ黄色だったルドウィジア・ブレビペス。
1秒1滴と120cmにしてはもの凄く少なかったのでCO2の量を多くしたら少しですが赤みが出てきてくれてようです(何か微妙な感じですがw)
d0055262_2126347.jpg

ニードルリーフルドウィジアは始めからそれなりに赤みは出ていて綺麗です。
いつの間にかスゴイ枝分かれしていてこんなに旺盛な成長力あれば繊細な草姿を補えるくらいにボリューム増やせそう(^^)
d0055262_21261586.jpg

エウステラリス・ダッセンが無駄にデカい!
コレだけデカいのは裏を返せば水草一番サンドの養分が十分だということの証です。
d0055262_21272448.jpg

CO2添加量多くしたら気泡を付ける水草が大幅に増えて今後成長期待出来そうです(^^)
d0055262_21275724.jpg

ロタラ・インディカ真っ赤なのは良いけど成長の仕方がウネウネしていて気持ち悪いなあ(^^;)
d0055262_21283268.jpg

[PR]
by aqualiving | 2009-06-10 03:56 | 120cm