タグ:カスタムソイル ( 25 ) タグの人気記事
リセット後の記事書く前に最終結果報告しないと先に進めませんので、とりあえず今回の実験の最終的な結果を考察させていただきます。
d0055262_2064187.jpg

・カスタムソイル
すでに1回試していて、今回で実は2回目です。
2回使っていて2回とも始めはショートヘアーグラスも元気に育つくらい素晴らしい成長見せてくれます。
・・・が。その効果はどうも1ヶ月程度で切れてしまう傾向です(^^;)
その後も無難には育成できますが、若干有茎草小ぶりな草姿で推移していました。
d0055262_2071372.jpg

最後には古葉にコケが付いてしましましましたがこれはフィルターの問題。
d0055262_2074544.jpg

こんなに油膜出ちゃってどうしたの~と思いました(^^;)
d0055262_2075254.jpg

外掛けフィルター(ニッソーフラットフィルターS)見たら排水がチョロチョロ状態。
ろ過材を入れすぎていたのが原因でした。これじゃ本末転倒状態でやっぱり詰め込み過ぎも問題ですね(^^;)
d0055262_20809.jpg

2回使ってカスタムソイルは最も安定したソイルだと感じました。
ろ過さえちゃんとしていれば一番コケとは無縁の雰囲気があります(^^)
それは逆に言えば養分がやや少なめという側面があるのですが。
個人的には成長遅い陰性系寄りのレイアウトするときにはこのソイルが最適だと思いました(^^)
d0055262_2082470.jpg

・コントロソイル
もう言わずもがな今回の結果で3つの中ではコレが一番ですね(^^)
始めから成長良かったですが、4ヶ月経った今でもこの成長見せてくれるのは更にポイントアップですw
d0055262_208425.jpg

キューバパールグラスここまで絨毯にしてくれたソイルなんて今までの実験の中ではコントロソイルが始めてですしね~(^^)
コントロソイルですごいのが中硬水好きのキューバパールと軟水好きのトニナ両方とも育つところです(トニナはそこそこですが)。こういう水質相反する水草が育つときはかなり養分含んでいる場合が多いです(^^)
d0055262_209990.jpg

まさに偶然ですが、最後のこの感じ普通に水草レイアウトとして成立してるんじゃな~いなんてw
d0055262_2092731.jpg

・プロジェクトソイル水草
今回コントロソイルとは真逆の衝撃です(^^;)
d0055262_2093995.jpg

他のソイルより値段も高いので少しは期待してたのに・・・
あまりの結果に何故か自分を責めてしまいますw
d0055262_2095422.jpg

最後に約4ヶ月経った状態での粒の状態。
※換水時に底床の掃除は一度もしていません。
・カスタムソイル
粒の崩れはほとんど見られません。
リセットした時も粒しっかりしていて再利用出来そうな雰囲気すらありました(^^)
d0055262_2010264.jpg

・コントロソイル
こちらも下まで粒崩れることなくちゃんとしています。
更に汚泥が下の方に溜まっていて通水性の良さも感じます。
ただし、カスタムソイルより粒柔らかめで1年とか長期になるとどうなるか現時点ではわかりません(^^;)
d0055262_2010839.jpg

・プロジェクトソイル水草
粒の大きさ同様、感覚的にはカスタムソイルと同じ感じです。
d0055262_20101535.jpg

個人的総評
①有茎草中心のレイアウトなら養分一杯のコントロソイル!
②長期維持&陰性系レイアウトなら粒堅め+安定重視のカスタムソイル!
・・・③プロジェクトソイル水草はどなたかリベンジして上げて下さいw
d0055262_20102776.jpg

[PR]
by aqualiving | 2009-11-23 21:54 | 実験
4ヶ月近く維持してきましたこのカスタムソイル、コントロソイル、プロジェクトソイル水草ですが今度の3連休でリセットしようと思います(さすがにもういいだろって感じで^^;)

・カスタムソイル
d0055262_21564969.jpg

pH7.4 導電率117ppm KH約1.0、GH約3.0
d0055262_21571653.jpg

最近前景草の勢いがなくなって来ちゃっています(^^;)
d0055262_21574228.jpg

後景の有茎草は特に問題なし。
d0055262_22123967.jpg

勢い停止のグロッソの古葉に細かいタイプの黒髭ゴケが付いてました。
このコケ発生したの超久しぶり。そう言えばこういうコケ昔よく発生してたな~ってなんか懐かしい気持ちになりましたw
d0055262_2159362.jpg

・コントロソイル
d0055262_215914100.jpg

pH7.4 導電率94ppm KH約1.0、GH約3.0
d0055262_21592390.jpg

写真ではわかりづらいですが絶好調だったキューバパールの勢いが若干なくなってきました。
原因はKHが低いからだと思われます。
最近は寒くなって昼夜で温度差がかなりあります。小型の水槽だと特に水温に影響与えますのでろ過バクテリアが調子悪くなってきているような感じです(リセットした時はヒーター入れます)
d0055262_2201083.jpg

もうとっくになくなってたと思ってたゴイアスドワーフロタラレッドが今頃復活(^^)
d0055262_2202598.jpg

一見しただけでこの水槽が一番元気な雰囲気伝わります(^^)
d0055262_2204510.jpg

1ヶ月前くらいにトリミングしたトニナ復活してきてるのがわかります。
別にトニナが元気に育つ環境が理想というわけではないので、超ゆっくりでも枯れなければ十分です(^^)
d0055262_2205236.jpg

・プロジェクトソイル水草
d0055262_2205993.jpg

pH7.1 導電率112ppm コレでKHとGHは測る気が起こりません(^^;)
d0055262_221776.jpg

育成簡単なロタラ系の茎が真っ黒くなってなってます。
CO2と光量あってこんなにするのは逆に難易度高いと思いますw
d0055262_2212099.jpg

教訓。小さい水槽ほど早めにヒーター入れましょ~(^^)
d0055262_2212772.jpg

[PR]
by aqualiving | 2009-11-17 23:21 | 実験
カスタムソイル、コントロソイル、プロジェクトソイル水草の実験水槽半月くらいひさしぶりにレポします。
・カスタムソイル
現在3つの水槽とも完全ろ過安定してガラス面にはコケ全然出てきません(^^)
d0055262_191437.jpg

水質チェック(夜中測定)
pH7.4 導電率125ppm
KH約2.0 GH約4.0
アマゾニアの件もありましたので今回久々にKH、GH測定してみました。
立ち上げから約3ヶ月半でややKHも高めにはなって来てるみたいです。
d0055262_19141350.jpg

前景(グロッソ、キューバパール、ショートヘアーグラスなど)は全体的に成長遅めですが堅実的に増えているといった感じでしょうか(レイアウト的には良し?)
d0055262_1915550.jpg

インディアンクラススラ(右)は難しいのでしょうがないですがグリーンロタラが小ぶりあんまり元気ないんですよね(^^;)
d0055262_19152543.jpg

・コントロソイル
やっぱり今回一番勢いあるのはここでしょうか?(^^)
d0055262_19153599.jpg

水質チェック(夜中測定)
pH7.1 導電率103ppm
KH約1.5 GH約3.0
カスタムソイル同様立ち上げの頃よりKHは高くなってきています。
pHは全てに言えることですがCO2添加している日中は6.0近くまで下がります。
d0055262_19154115.jpg

ロタラ・ナンセアン、グリーンロタラ、ダッセンなどレイアウトでよく使う水草元気でポイント高しw
d0055262_19164184.jpg

ルドウィジア・ブレビペスいつも群生で見てますが1本だけっていうのも良いですね。この辺は小型水槽のメリットだな~って思います(^^)
d0055262_19164879.jpg

絨毯になったキューバパールさらに厚みが(^^)
d0055262_19165316.jpg

・プロジェクトソイル水草
CO2ちゃんと入れてるのになぜこんなになってしまうのか逆に不思議です(^^;)
d0055262_1917611.jpg

水質チェック(夜中測定)
pH7.1 導電率130ppm
KH約2.0 GH約4.0
水質も特に変なところないのに・・・
d0055262_19171425.jpg

個人的に粒が明るい茶色のソイルは水草の成長あんまり良くないイメージあります(^^;)
d0055262_19172193.jpg

[PR]
by aqualiving | 2009-11-03 23:21 | 実験
前回投稿からちょうど1ヶ月ぶりです(時間経つの早いな~)
・カスタムソイル(ニッソー)
d0055262_2026962.jpg

pH7.4 導電率105ppm(夜中測定)
CO2添加されていない夜中というのもありますがもう2ヶ月半も経つとpH値高めになってます。
d0055262_20262292.jpg

前景大分埋まってきました。
グロッソ、キューバパールともにややゆっくり目ですが見た目は言い色出ていて状態良好です(^^)
d0055262_20265439.jpg

グリーンロタラが超這ってる~
でもここまで極端に這うのって状態的にはあんまり良いとは言えないんですよね(^^;)
d0055262_2027167.jpg

キューバパールやパンタナルレッドピンネイト良い色出てます(^^)
それでも全体的に水草の成長はやや控えめな感じ。
水かなり澄んでいて水質自体はかなり良さそうですがそれが水草の成長には直結していない印象です。
感覚及び経験的なものですが非常にコケ出にくそうな雰囲気あります(マスターサンド環境も同様)
最近カスタムソイルは養分多く消費する陽性メインのレイアウトよりも陰性系レイアウトとかに適しているんじゃないかなとか思ったりもしてます。
d0055262_2027865.jpg

・コントロソイル(マーフィード)
d0055262_20271935.jpg

pH7.2 導電率83ppm(夜中測定)
導電率自体はここが一番優秀(^^)
d0055262_20281131.jpg

キューバパールの成長かなり加速中です。グロッソより全然勢いあります。
d0055262_20282853.jpg

もうどんどん這って絨毯になるのも時間の問題かな~
d0055262_20283588.jpg

硬度高めでないと育たないとされるキューバパールが元気で、尚かつ硬度低くないと元気でないトニナが一緒に育つって言うのはなかなかポイント高いです。
実は数年前のアマゾニアもこんな感じで優秀でした(今のは全然・・・^^;)
その時のアマゾニアはショートヘアーグラスも始めから爆殖モード全開でまさに伝説ですw
コントロソイルそれには及ばないとは言え、水草の成長に関してかなり優秀な感じです(^^)
d0055262_20284355.jpg

・プロジェクトソイル水草(アクアシステム)
d0055262_20285253.jpg

pH7.0 導電率109ppm(夜中測定)
夜中でpH7.0ですから昼間はpH6台で推移していると思われます。
d0055262_2029039.jpg

・・・不毛だw
有茎草の成長全然駄目ですが、同時にコケも全然なしです。
どうしてもこのソイルでレイアウトしろって言われれば、コケ出ないのを逆手にとってミクロやボルビ使った陰性系レイアウトしかないでしょうね(^^;)
d0055262_20291686.jpg

[PR]
by aqualiving | 2009-10-08 22:44 | 実験
180cmの後、余勢を駆ってこの2つの実験水槽もリセットというか空にしました。
この2つもう結構長くて約4ヶ月半維持です。
d0055262_8282375.jpg

一つはカスタムソイル(ニッソー)環境。
トリミングもしていないのでまとまり感ゼロですw
どの有茎草(グリーンロタラ、キューバルド、ダッセン、ラージパール、ブレピベスなどなど)どれも順調に育っていました(^^)
d0055262_8332792.jpg

カスタムソイルの最大の特徴(自分目線でw)として難易度高めのショートヘアーグラスが色んなソイルの中で初っぱなから一番勢いよく育ってくれます(^^)
d0055262_8333620.jpg

もう一つは麦飯石パワーソイル(ソネケミファ)のところです。
上と比べていただければ一目瞭然ですが有茎草に限って言えばこちらの方が赤の濃さや茎の太さに勢いを感じさせます(^^)
d0055262_833484.jpg

前景部分は爆殖オークロにほぼ占領されましたw
かなり影になってますが、それでもグロッソあまり縦伸びにならず這い気味で育ってくれてます(^^)
こういうの原因はよくわかりませんが(水質などには目立った特徴なし)アマゾニアⅡ、マスターソイルのような柔らかめのソイルに見られる傾向みたいで今後もう少し突っ込んで確認してみたい事項ではあります。
d0055262_833581.jpg

2つの環境共にアオミドロ(堅め系)が発生中です。
いくらヤマト入れて水槽内のもの駆除しても、外掛けフィルター内にも発生しているので堂々巡り(^^;)
少なくともライトリフト外して外掛けフィルターにあまり光はいらないようにしないといけません(もう少し涼しくなってくれないと^^;)
d0055262_8341011.jpg

一番光の入る排水部分と排水直近のろ過材の網のところなんかにアオミドロこびり付いてます(泣)
d0055262_8342778.jpg

出してみてビックリ。麦飯石パワーソイル環境のろ過材の網にまたしても藍藻が(^^;)
少し前にマスターサンド環境でも同じようなことがありました。
もしかして珍しいコトじゃない?
d0055262_9463621.jpg

水草は超もったいないですが全て廃棄しました。
アオミドロ付きの水草はバケツストックするとアオミドロまみれになること確実なので・・・
d0055262_8343445.jpg

ソイル取り出していてちょっと気付いたのは水の色です。
こちらはカスタムソイル。
リセット中なのに非常にクリアーでカスタムソイルの粒にほとんど崩れがない証拠です。
実際にソイルを桶で捨てるときもサラサラーって感じで明らかに形状保たれてるのよくわかりました(^^)
水草の成長も大事ですがこういうところ(特に長期維持の場合)も選ぶ際、重要なファクターにはなってきます。
d0055262_8344251.jpg

逆に麦飯石パワーソイルはこんな感じ。
別に悪いと言っているわけではなく要は普通ですw
d0055262_8344743.jpg

外掛けフィルターはコケ駆除のためしばらく乾燥させます。
d0055262_8345747.jpg

次の実験はもうすぐだと思いますが、ライトリフト外せるくらい涼しくなった頃に始めようと思います(^^)
d0055262_835357.jpg

[PR]
by aqualiving | 2009-09-26 10:05 | 実験
ダラダラと気付くと4ヶ月半も維持することになりましたカスタムソイルと麦飯石パワーソイル環境ですw
とりあえず来週のシルバーウィークで一度リセットしようと思っています。
と言うわけで今日はリセット直前(記事的には一歩手前)の状況レポです。

まずはこちらカスタムソイル環境です。
もうボリューム的にもちょうどリセットに丁度良い感じだと思います(^^;)
d0055262_21392884.jpg

pH7.5 導電率91ppm(夜中測定)
夜中測定というのもありますが長期維持で大分高いpHになっています。
ただここ最近このpHメーターパラつきがすごくてなんか調子悪いんだよな~
d0055262_21394578.jpg

ラージパールグラスはノーマルのパールグラスやキューバパール何かより全然育成楽です。
葉っぱ丸くてかわいいので一般受けしやすい水草だと思いますね(^^)
d0055262_21401659.jpg

アオミドロ始めの頃はヤマト効果でなくなってたんですが、水草繁茂してくるに従って食べるの追いつかずこの通り現在では破綻してます(爆)
外掛けフィルター内にも混入していたのでいくら水槽内でなくなっていてもまた復活してしまいます。
d0055262_21402620.jpg

4ヶ月半経った段階での粒の状態です。
チョットわかりづらいですが下の方見ていただくとちゃんと粒の形しているのがわかると思います。
カスタムソイルはそれなり長期(少なくとも4~5ヶ月は)に渡って粒の形状維持出来ています(^^)
※汚泥が大分ありますが、コレはメンテの時にクリーナーとか全く使っていないからです。
d0055262_21403884.jpg

次に麦飯石パワーソイルです。
こちらの方が赤っぽさ目立ちます(^^)
d0055262_21405264.jpg

pH7.8 導電率79ppm
いくら何でもずいぶんpH高め。やっぱりなんかメーターがおかしい気も(買い直すかな^^;)
d0055262_2141531.jpg

前景は気付いたらオークロ一色。
光あろうがなかろうが普通に這って行くタフネスぶりですw
d0055262_21413976.jpg

ニューオランダプラント。
草姿小っちゃめですが綺麗なパープル色出ています(^^)
d0055262_21414932.jpg

ニードルリーフルドウィジアこのくらいの赤さがレイアウト的には理想かな。
d0055262_21415598.jpg

先のカスタムソイル同様汚泥あってわかりづらいですが、粒の形状は維持されてます。
購入直後はなんか見た目柔らかそうな粒してたので心配しましたが杞憂でしたね(^^)
d0055262_2142727.jpg

[PR]
by aqualiving | 2009-09-15 23:00 | 実験
カスタムソイル、コントロソイル、プロジェクトソイル水草環境の6週間経った経過段階のレポです(2週間ぶり)

・カスタムソイル(ニッソー)
pH7.1 導電率94ppm(夜中測定)
導電率はほとんど変わらず。
先週のメンテの時もそうでしたが夜中の測定だと中性付近で少しpH上がってきてる見たいです。
d0055262_21353883.jpg

もう実験開始から6週間ともなるとだいぶモッサリ来てます(^^)
d0055262_21355072.jpg

前景に関してはショートヘアーグラスとグロッソスティグマ揃って元気なので一番理想的な状況になってます。
キューバパールもやや遅めに育ってます(埋もれ気味w)
d0055262_2136102.jpg

光源に近くなるにつれてキューバルドの赤みが段々乗ってきました(^^)
d0055262_21361897.jpg

・コントロソイル(マーフィード)
pH6.6 導電率86ppm(夜中測定)
カスタムソイルに比べてこっちの方がpH低めです。
夜中でこのpH値だと日中はpH6.1前後くらいじゃないかな?
d0055262_21363346.jpg

別にカスタムソイルが悪いわけではないのですが大分アオミドロに犯されてます。
途中までヤマトヌマエビ効果でギリギリ均衡保ててましたが崩壊気味(^^;)
d0055262_2231922.jpg

前景は前回同様ショートヘアーグラスはほとんど育たず。でもグロッソは普通に這ってます。
こういう傾向はコントロソイルの他にアマゾニアⅡ、麦飯石パワーソイルで見られます(成分が近いのでわと。)
あと面白いのがキューバパールです。何故か硬度低い現在の環境なのにグロッソ以上に増えています(^^)
d0055262_21365179.jpg

硬度低いの象徴するようにスターレンジと背後から一度食害に在ったトニナが大きくなってきてます(あとはパンタナルレッドピンネイトが~)
d0055262_2137721.jpg

・プロジェクトソイル水草(アクアシステム)
pH6.8 導電率110ppm(夜中測定)
とりあえずpH、導電率は普通な感じ。。。
d0055262_21371925.jpg

先の2つの環境に比べて明らかにスカスカで元気な子です。
d0055262_21373792.jpg

何故こうなる?(^^;)
d0055262_21375439.jpg

[PR]
by aqualiving | 2009-09-08 23:01 | 実験
すでに忘れ去られた水槽久々登場させていただきますw
一つはカスタムソイル使った環境です。
途中で少しトリミングしていますが何やかんやで丸4ヶ月維持してます。
d0055262_2059151.jpg

4ヶ月経った水質は夜間測定でpH7.1、導電率107ppmです。
もうこのくらいになるとpH低下させる能力も弱まりますので中性近くなってきます。
d0055262_20594861.jpg

もう一つは麦飯石パワーソイル環境です。
d0055262_20595766.jpg

pH7.5、導電率83ppm(夜間測定)
導電率もかなり良いですが実際に1週間経ってもガラス面にコケ出ることはないです。
d0055262_210429.jpg

これらはウォーターフェザーやアクアファンの育成チャレンジしてる隣にあります(^^;)
d0055262_2101042.jpg

さて水草の状態。まずはカスタムソイルの前景です。
有茎草が影になったりしていてもう分けわからんw
一番勢力あるのはラージパールグラス。グロッソなんかものすごい縦伸びしてしまっています。
って言うかどれがグロッソでどれがラージパールかわからんw
d0055262_2118135.jpg

有茎草は状態最高とまでは行きませんが光合成もしていてどれも問題なく育ってます(^^)
d0055262_210378.jpg

ただ全体的に赤色の出があんまり出てないかな(真ん前のはキューバルドです)
あとかなり茂ってくるに従ってヤマトのコケ取り追いつかずアオミドロ出てきてしまってます(泣)
でもアオミドロは使っているソイルが悪いのではなく以前やった液肥添加実験による副産物です(未だに悪さしてます^^;)
d0055262_211062.jpg

変わってこちらは麦飯石パワーソイルです。
さっきと逆にすごく綺麗な赤色出てます(アラグアイア・レッドロタラ)
d0055262_2111992.jpg

最高の赤さと言うまでには至ってませんがレイアウト的には一番ちょうど良い色してると思います(ダッセン)
d0055262_2112512.jpg

こういう色狙って出せたら良いのにな~(ニードルリーフルドウィジア)
d0055262_2113215.jpg

前景はオークロとインディアン・クラススラで埋まってます。
こんななのにグロッソが意外と縦伸びせずにいるのが不思議(ただの偶然でしょうが)
さすがに9月の連休にどうにかしようと思います(^^;)
d0055262_2113910.jpg

[PR]
by aqualiving | 2009-09-01 23:00 | 実験
久しぶりカスタムソイル、コントロソイル、プロジェクトソイル水草環境の1ヶ月経過段階の状況です(お盆中時点でのレポです)

・カスタムソイル(ニッソー)
pH6.7 導電率93ppm(夜間測定)
1ヶ月ですからまださすがに低めで推移中です。夜間でコレですから日中はもっとpH低いと思います。
d0055262_18353327.jpg

グリーンロタラの頭頂が矮小化してしまってやや元気ないですが後景草(キューバルド、レッドロタラ、ナンセアンなど)はどれも普通に育ってます。
d0055262_18362944.jpg

ショートヘアーグラスは前回同様葉っぱ大きめの傾向で育ってます。
やや長めですが状態の良さ感じさせる葉っぱです(^^)
d0055262_18365732.jpg

キューバパールはあんまり育ってません。
カスタムソイル初期はトニナが元気に育つくらい硬度低めなのでこれはしょうがないかな~と言ったところです。
d0055262_1911893.jpg

・コントロソイル(マーフィード)
pH6.4 導電率93ppm(夜間測定)
コントロソイルも初期はpH結構低めです。
d0055262_18371769.jpg

もうスターレンジはこの写真に入りきらないくらい丈長くなってます。コントロソイルだけじゃないですが環境合うとホントに成長早いです。
硬度低めで後景に植えてる食害にあったトニナが復活の兆候見られます。
d0055262_18372656.jpg

ショートヘアーグラスは残念ながらほとんど育ってはいません(泣)
その代わりじゃないですがキューバパールが一番元気。pH、硬度低めなのにこういうのはなかなか興味深いです。
d0055262_18374815.jpg

グロッソ普通に這っていてなかなか良し(^^)
あとカスタムソイルとコントロソイルの後ろに方に余ったキューバパール追加で植えてます。
d0055262_18375748.jpg

・プロジェクトソイル水草(アクアシステム)
pH6.4 導電率114ppm(夜間測定)
この1ヶ月間は謳われている低pHは維持出来ているようです。
d0055262_1838461.jpg

スターレンジを始めとする後景草はなんとか育ってますが・・・
d0055262_18381426.jpg

え?何コレ?
CO2多めに添加しているのにドワーフリシア気泡ゼロ。グロッソ&キューバパールすでに半枯れです。
敢えて何も言うまい・・・もう察してw
d0055262_18382378.jpg

[PR]
by aqualiving | 2009-08-23 23:16 | 実験
カスタムソイル、コントロソイル、プロジェクトソイル水草環境の2週目です。
まずは亜硝酸塩NO2、硝酸塩NO3、炭酸塩硬度KHですがNO2、NO3はほぼ未検出、KHは1.0以下で全ての環境で一緒です。
とりあえずもうこの結果変わりそうもないのでしばらくチェックするの止めます(試薬もったいないし面倒だし^^;)
d0055262_21144377.jpg

・カスタムソイル(ニッソー)
あ。グリーンロタラ這ってる。こういうの良いな~(^^)
d0055262_2115962.jpg

よく見ないとわかりづらいですがショートヘアーグラスランナー伸ばし始めているようです(^^)
d0055262_21152165.jpg

あれ?グロッソの成長が変だ。
やばい!今週CO2添加量あまりに少なすぎたみたい(^^;)
d0055262_21152932.jpg

pH6.8 導電率95ppm(夜間測定)
若干導電率改善されてはいますが前回とほぼ一緒。
d0055262_21153841.jpg

・コントロソイル(マーフィード)
やたらとスターレンジ元気だな~スターレンジってトニナとかと同じ難しいイメージありますが改めないと。
d0055262_21155174.jpg

こっちもCO2添加量の影響かグロッソ少し育ち悪いです(^^;)
コントロソイルは以前液肥の実験でグロッソ這って育つの確認してはいるのでやっぱCO2のせいかなって感じです(要はミスです^^;)
d0055262_21164945.jpg

pH6.4 導電率87ppm
こっちも導電率が100切りました。おそらくろ過バクテリアの定着による好影響だと思われます(^^)
d0055262_21502422.jpg

・プロジェクトソイル水草(アクアシステム)
何となくですが粒茶色い方が照り返しとかで光量的には有利になりそう。
d0055262_2117099.jpg

やばい~ちょっとキューバパール若干枯れ気味(早すぎ^^;)
あとCO2添加量少なめの証拠でドワーフリシア光合成あんましてないなあ。
d0055262_2117897.jpg

右奥のトニナが食害で無残な姿に。
まあ、始めはどうしても状態落ちますかある程度は食害しょうがないところはあります。
逆にここからの復活するかどうかです。
d0055262_21172761.jpg

pH6.5 導電率103ppm
d0055262_21173353.jpg

今週はやや多めくらいでちゃんとCO2添加するようにします(やばいやばい^^;)
d0055262_22173821.jpg

[PR]
by aqualiving | 2009-08-04 03:52 | 実験