タグ:サワトウガラシ ( 4 ) タグの人気記事
こちらロタラ・ロトンディフォリア。
まともにレイアウトに使うのは始めてに近いです。
やはりインディカほど赤くならず、爽やかな感じ(^^)
d0055262_21574416.jpg

実はズズっと後ろに下がるとこんなに突出して育っちゃっています(^^;)
周りのグリーンロタラと全く同じタイミングでトリミングしたのにこんなにも成長に差が~
d0055262_2158663.jpg

グリーンロタラも比較的成長早いイメージあるのにその比じゃありません。
ロトンディフォリアをレイアウトで使うときは気をつけないと(^^;)
d0055262_21581788.jpg

さて他の水草。
グリーンロタラ始めはアマゾニアによる悪影響なのか葉っぱが縮れていましたが、もうそれも時間の経過とともになくなって今は絶好調(^^)
d0055262_2202620.jpg

これはサワトウガラシというやや珍な水草。
チャームさんにて購入したものでややゆっくり目で成長中です(^^)
d0055262_2203435.jpg

グロッソスティグマはいつもより葉っぱ大きめで育っています。
前景草は年末頃に1回目のトリミングしようと思ってます。
d0055262_2222939.jpg

一番後ろに植えているインディアン・クラススラもいつの間にかものすごい厚みが(^^;)
コレもそろそろ前景と一緒にトリミングしなきゃ。
d0055262_2224651.jpg

真ん中からちょこっと出ているのはベトナムゴマノハグサ科です。
かなりの増殖力でここからが本領発揮(&手に負えなくなるw)
d0055262_2225414.jpg

ミクロナローの気泡はCO2添加具合の良い指標です(^^)
d0055262_2225993.jpg

[PR]
by aqualiving | 2009-12-10 23:24 | 180cm
気付くと前回投稿よりもう1ヶ月経過してました(^^;)
・エラチネ・オリエンタリス
・・・あんまり変わってません(爆)
変わってませんが枯れている風なく、葉っぱが購入時より濃くなって維持自体は出来てます。
エラチネ・オリエンタリスはこの遅い成長、透明な葉っぱにかなり硬い茎からして陰性系のような印象すら受けちゃいます。
d0055262_9125212.jpg

ここだと後ろから有茎草(ルドウィジア・ブレピベス)来ちゃいますが草姿からしてあんまり光量の影響とか受けそうもない感じ。
成長遅いけど枯れないし、ホントに陰性系メインのレイアウトで使えそうだな~
d0055262_9342714.jpg

・サワトウガラシ
エラチネ同様あんまり成長してません。
こっちはホントに後ろの水草の影の影響により成長鈍化しちゃっている感じです(植えた場所が悪かった^^;)
近々トリミングする予定ですのでまたそれから~
d0055262_9131077.jpg

・アブノメ
唯一3種のなかでまともに成長しました(^^)
購入時より草姿全体的に細くなりましたが超縦伸びで育ってます。
d0055262_9131951.jpg

少し引いて周りから見て大きさ的にはこんな感じ。
今の環境ですとそんな極端に成長早いわけでもなく良いワンポイントになりそうな水草です(^^)
d0055262_9132728.jpg

[PR]
by aqualiving | 2009-10-03 09:43 | 水草
チャームさんより水草購入しました。
一つ目はエラチネ・オリエンタリス。
開けてビックリ。10本分をセールで購入しましたが20本くらいはありそう(^^)
d0055262_1914343.jpg

二つ目はサワトウガラシ。
d0055262_19141264.jpg

三つ目最後はアブノメです。
d0055262_19141861.jpg

植える場所は実験水槽のルーム600とかありますが少なからずアオミドロ出てしまっているので今のところクリーンな(?)120cmに植えてみました。
エラチネは透明な草姿しています。近いのでボルビティスのような感じです。
透明だからと言って貧弱というわけではなく、そこそこ茎硬くてしっかりしています。
d0055262_19142537.jpg

有茎草にしてはめずらしく沈みますw
それにしてもこんなにアップで撮ってもよく見えないっていうのはレイアウトではどうなんでしょうか(^^;)
d0055262_1916914.jpg

サワトウガラシは名前通りかわかりませんがなかなかザクザク厳つい草姿していて好みかなりわかれそうな水草です。
葉っぱは全然違いますが茎の感じとかバコパに近く、実際に近縁みたいです。
d0055262_19162514.jpg

実はサワトウガラシはすでにルーム600にストックで持ってます(^^;)
ただ、チャームさんの商品写真があまりにコレと違っていたので購入してしまった次第です。
植えたの見てみてやっぱり同じかなとか思わなくもなし(爆)
d0055262_1919181.jpg

アブノメは見た目からして日本版バコパっていう雰囲気です。
今回の3種の中で実際にレイアウトで一番活躍出来そうなのはアブノメかな?(中景アクセントとして^^)
d0055262_191633100.jpg

[PR]
by aqualiving | 2009-08-30 23:03 | 水草
この水槽もうリセットしたくてしょうがないですw
でも全然時間がない(泣)
さすがにGWとかまで延ばしたくないですが・・・(次の3連休はいつだ?w)
d0055262_2057889.jpg

次レイアウトするとしたらスイレンの種類もうちょっと絞って組み立てたいなとか妄想しとりますw
d0055262_20571866.jpg

水槽出まくりのこのリンデルニアspもココまで来てやっとトリミングしました(^^;)
d0055262_2058610.jpg

もう半分くらい未経験水草の実験場と化してます(爆)
向かって右側はリンデルニアsp、その隣の変わった草姿の水草はサワトウガラシという日本産の水草です。
「世界の水草728種図鑑」で始めて知ってすごい気になってた水草の一つです。
成長は比較的ゆっくり目です。草姿は全く淀みのない薄緑色してます。
単体ではちょっと厳つい草姿で使いづらいですがグロッソやキューバパール当たりの前景にちょこっと混ぜたりしたら良くなさそうじゃないですか?
d0055262_20581377.jpg

こちらはポゴステモンspバンビエンという水草です。
オランダプラントと同類の水草で草姿近いと言えば近いですが葉っぱの色が灰色っぽくてあまりないタイプで興味深いです。
成長スピードもそこそこ速くて下部から枝分かれもしてます。
d0055262_20585159.jpg

ラヌンクルス・パプレントゥスは野原に咲くタンポポのような~(無理アリ?)
d0055262_20583015.jpg

デカい葉っぱしてこの見事な這いっぷりしているのはハイグロフィラ・ラウンドリーフです。
別に高光量でなくとも平気で這いまくります(^^)
d0055262_20585875.jpg

アラグアイアレッドシャープリーフハイグロはかな~り成長遅いです(4ヶ月くらい育ててこんな程度)
成長遅くて、尚かつ葉っぱもかなり硬いので環境によってはいいコケの餌食になってしまいそうです(^^;)
普通に名の知られた水草ですが意外に難しいと感じました。
d0055262_2059485.jpg

ミリオフィラム・ガイアナドワーフ。
成長がかなり鈍化してきました。なんとなくボリュームも少しなくなってきているような・・・
勝手に簡単そうなイメージありましたがそうでもない?
d0055262_20591340.jpg

いつもの水質(夜中測定)
pH6.7 導電率98ppm
炭酸塩硬度KH約1.0 
・・・いつもと特に変わらず。
d0055262_20591912.jpg

真ん中のテープ状の水草はエキノドルス・アングスティフォリウスです。
アヌビアス・ナナをやや小型にしたような草姿ですが成長ゆっくり目でトリミングに追われるようなことは少ないです。
d0055262_2059256.jpg

ホントはスイレンの間からアングスティフォリウスがチョコチョコ出てくるようなの想定してましたが思ったように増えてくれず今更になって元気になってきました(すでに時遅し^^;)
次のレイアウトでリベンジしようかな・・・
d0055262_20593337.jpg

[PR]
by aqualiving | 2009-02-26 23:07 | 90cm