タグ:ブリクサショートリーフ ( 9 ) タグの人気記事
死亡アマゾニアコケコケ環境の180cmです(泣)
グリーンロタラの森がうっそうと茂っております。
見方によっては緑の大津波にもw
d0055262_20181935.jpg

ここまで立ち上げからちょうど1ヶ月半です。
トリミング前はグリーンロタラ繁茂しすぎでもう水槽内の水流が完全になくなってました(どよ~んって感じ)
そうなると出てくるのはこいつらです(泣)
d0055262_2162935.jpg

グリーンロタラ最終的には縮れていた葉っぱもなくなってすごい格好いい草姿になりました(^^)
d0055262_20184642.jpg

キューバルドは光量も当然ですが、硬度低い方が赤は強く出ます。
以前アマゾニアⅡ使った時の赤さは凄かった・・・
d0055262_20185695.jpg

これはさっきのキューバルドの水上葉です。
キューバルドもロタラ系同様水上葉と水中葉すごい見た目違います。
d0055262_2019377.jpg

上から見るとグリーンロタラがもう水槽から溢れんばかりになってますw
d0055262_20192590.jpg

絶対食べたら美味いと思いました(爆)
d0055262_20193357.jpg

トリミング前水質チェック。
pH5.9 導電率125ppm KH3.0 GH5.0(夕方測定)
CO2止まってそんなに時間経っていないのでスゴイ低いpH。
KH3.0もあるのにpH5.9はちょっとCO2添加しすぎかな。
d0055262_20194360.jpg

グリーンロタラのトリミングは毎度のことなので仕事早いですw
特に今回は初回と言うことで段差とかよりもボリュームアップ優先で単純にかなり長めのトリミングをしました。
d0055262_20523512.jpg

今回切っていて感じたのはグリーンロタラの感触です。
見た目だけならすごく元気な状態ですが、触ってみると葉っぱがかなり柔らかかったです。
何か本当にレタスとか野菜みたいなみずみずしい感触でしたw
これが硬度の影響なのか定かではありませんが興味深いところ。
d0055262_2021339.jpg

葉っぱは柔らかいですが、茎は堅めでトリミングしても新芽とかの新芽はなさそうです(^^)
d0055262_20213071.jpg

トリミングで出る量は毎度大量(バケツ1杯分)
d0055262_20213976.jpg

ストック分はグリーンロタラだけでも超大量。
ここまで取っておいて再度植栽するかどうかは流動的なのに(^^;)
d0055262_20215120.jpg

グリーンロタラ高さ的にはこのくらいまで切りました。
d0055262_20221629.jpg

コケまくってる水槽だとトリミングも正直モチベーション低下でかなり適当な感じになっちゃいますね(^^;)
d0055262_2151840.jpg

トリミング直後は痛々しいですが1週間もすれば新芽一杯出てきます(^^)
d0055262_215285.jpg

あとかなり大きくなってしまっていたブリクサショートリーフもバッサリ根元までトリミングしました。
ブリクサショートリーフここまで一気にトリミングしたのってハッキリ言って記憶ありません(^^;)
d0055262_20222662.jpg

コケまくってレイアウトどころではない今のうちってことでw
d0055262_2022321.jpg

表面部分に出ていた藍藻はエクスタミンで瞬殺しましたがまだ奥底には(ゴゴゴ・・・)
d0055262_20223823.jpg

トリミング最中に黒髭ゴケ付いた流木とか目に入るとイライラが(^^;)
d0055262_20224530.jpg

[PR]
by aqualiving | 2009-11-08 23:25 | 180cm
初めての水草一番サンド環境での120cmレイアウト近況です。
立ち上げから大体4ヶ月半経過してます。
d0055262_842154.jpg

4ヶ月半も経ちましてさすがにショートヘアーグラスの育ち若干勢いが出てきました。
これぐらい繁茂したショートヘアーグラスの根本を縫って這って行くグロッソって素晴らしい(^^)
d0055262_894131.jpg

グロッソは立ち上げ当初からよく繁茂しておりまして最近はさすがに大分厚み感じられるようになって来ちゃいました(^^;)
d0055262_8132548.jpg

何かついに来たか~って感じですw
d0055262_8133430.jpg

厚みのみならずデカ目の石まで見えなくしちゃっているくらいですので、やっぱりそろそろトリミングしなくちゃいけないのかな~
d0055262_8134485.jpg

すごいトコだとブリクサショートリーフから飛び出してるのなんかもw
d0055262_8135548.jpg

よく見ると大分ブリクサショートリーフ浸食してるみたいです。
前景のトリミングは面倒なんですよね~(^^;)
d0055262_814342.jpg

[PR]
by aqualiving | 2009-09-20 09:02 | 120cm
リアルにリセット中です(爆)
最後に撮った写真もったいないのでネタにさせて下さいw

180cmのブリクサショートリーフ最後にはとてつもない大きさとなってしまいました。
こう見えて有茎草なので中では茎から枝分かれしているのですが外から見ると1つの株が大きくなっているように育ってくれるのがブリクサショートリーフの最大の魅力です(^^)
d0055262_21333124.jpg

前から見るとわかりませんがガラス面まで来ちゃってました。
ブリクサショートリーフはトリミングしづらいのが難点か(^^;)
d0055262_21335733.jpg

ここのベトナムゴマノハグサ科はブリクサショートリーフの茂みの中から出てきました。
実際に植えたところはもっと後方で、見えない中をどんどんランナー伸ばしてひょこっと這い出してきた感じです。
d0055262_2134886.jpg

急降下w
d0055262_21341626.jpg

ここのルドウィジア・ブレビペスも60cm以上後方に植えていたものがこんなところから突然出てきてます(すごいなあ)
d0055262_21343489.jpg

後景のロタラ・ナンセアンです。
実はこの写真の中にエウステラリス・ダッセンも写っているんですがトリミングからそれ程経っていないため草姿小さめでナンセアンとあんまり区別付かなくなってます。
d0055262_21375911.jpg

後景草水槽後ろから。
d0055262_21381589.jpg

もうめちゃくちゃ。色んな水草がが絡みついてますw
d0055262_21383249.jpg

グリーンロタラ、先のタイマートラブルもあって縦伸びで育ちました(^^;)
グリーンロタラは垂れて育つのが最大の魅力ではありますが、縦伸びで群生させるのも悪くないな~って新発見です(不幸中の幸い?)
d0055262_21393691.jpg

外部フィルターからの排水が直接当たるところは特に光合成激しいです(超キレイ~)
d0055262_21395090.jpg

まだこのレイアウトの記事、あとちょっと引き延ばさせて下さい(^^;)
d0055262_21401775.jpg

[PR]
by aqualiving | 2009-08-11 23:05 | 180cm
GWに立ち上げました「水草一番サンド」使用しましたこのレイアウトも3ヶ月ちょっととなりました。
d0055262_21321584.jpg

この写真のところはほぼ前面覆っています。
いつもよりグロッソがやや潜るように育っていて若干ソイルが見えているのはそのためです。
d0055262_21324338.jpg

こちらは久々使用のエキノドルス・ハムリック。
なかなか立ち上がらなかったですがやっとこさランナー伸ばし始めてくれました(^^)
d0055262_21332419.jpg

ショートヘアーグラスは相変わらずな感じ(泣)
d0055262_21334242.jpg

ついこの前植えましたトロピカポットのキューバパールグラス。
なんとか育ってくれないかな~
d0055262_21335150.jpg

これは初育成のニューパールグラスです。
ノーマルのパールグラスと違いが全くわかりません(爆)
今度ちゃんと比べてみようかな。
d0055262_2134140.jpg

ブリクサショートリーフは元気だとどんどんでっかくなっちゃいますがレイアウト的にはやや元気ないくらいが丁度良いかも~
d0055262_2134958.jpg

なんか変なトコからブリクサショートリーフがw(何故~)
d0055262_21342356.jpg

[PR]
by aqualiving | 2009-08-06 23:19 | 120cm
つい先日後景トリミングして前景のみとなってしまった120cm。
立ち上げから2ヶ月近くになりますがグロッソスティグマは会い変わらずすごく元気です。
行き場失って石の上にまで這って行く姿がワイルドな感じ(^^)
d0055262_20383641.jpg

水草一番サンドは実験の時もグロッソやたら成長早くて、それは120cmになっても同じ傾向示しています。
d0055262_20384914.jpg

グロッソは申し分なしですが、打って変わってまだまだな感じなのはショートヘアーグラスです。
最近はどの環境でも繁茂するのに長い目で見るようにしてますがさすがにちょっと心配になってきました(^^;)
d0055262_20385851.jpg

それでもショートヘアーグラスはまだ我慢出来てますが、やば~いのがこのブリクサショートリーフ。
こんなに育ち悪いのハッキリ言って始めて(^^;)
難易度高い水草ならわかりますけどそんなに難易度高い水草だとは思えないブリクサショートリーフまで底床変えるとこんなにも成長変わってくるのか~
d0055262_20391683.jpg

インディアンクラススラも枯れてはいないですが明らかに状態悪し(泣)
う~む。水草一番サンドの個人的評価落ち気味な今日この頃ですw
d0055262_20393013.jpg

[PR]
by aqualiving | 2009-06-29 04:04 | 120cm
待ちに待ったGWという名のリセット出来る唯一の機会がやって参りましたw
このレイアウト8ヶ月くらい維持してましたがもう相当飽きてます(爆)
いちお~リセット直前の光景です。
リセット前ちょうどよく後景草水面到達してます。狙い通りです(嘘)
下から見上げるように撮ると岩の合間からグリーンロタラが流れ出てるようにも見えたり~
d0055262_5331662.jpg

グリーンロタラの垂れっぷりがすごい。
90°直下で中景草に絡もうとしてます(^^;)
d0055262_5332610.jpg

キューバルド一緒に植えてましたがいつの間にかなくなりました(爆)
それと比べるとエウステラリス・ダッセンは周りのロタラ系にも負けずタフです。
d0055262_5333226.jpg

前景草のショートヘアーグラスも最初はなかなか増えませんでしたが最終的にはなんとかここまで繁茂されることが出来ました。
d0055262_5334273.jpg

ベトナムゴマノハグサ科は相変わらずの爆殖っぷりで最後の方は毎週軽く間引きしなきゃならない程でした。
横のブリクサショートリーフと並んで中景草のメインとして今後大きな戦力となってくれそうです(^^)
d0055262_5335093.jpg

全ての水草の中で唯一ブリクサショートリーフは最後の最後までトリミングしませんでした。
トリミングなしでもこの状態半年以上維持出来たのは奇跡です(こんなの狙って出来ません^^;)
d0055262_5335559.jpg

ルドウィジア・ブレビペスものすごい赤さ。
ただ単に赤いだけじゃなく、ワインレッドのような深みのある赤色には魅了されます(^^)
d0055262_53441.jpg

[PR]
by aqualiving | 2009-04-30 06:32 | 120cm
始めに言っておきますが換水直後ではありません(^^;)
トリミングしてるわけでもないですがすごい気泡です。
何か雨が逆行してるみたいです。
こういうの見ると部屋の空気浄化してくれてるのかな~なんて思っちゃったりします(^^)
d0055262_23233679.jpg

キューバルドが水上葉化しちゃったりててあんま見た目良くはないですがこちらも負けじとものすごい気泡です。
もうココまで来ると水草そのものが光輝いて見えます(^^)
d0055262_23234499.jpg

ポリゴナムspレッド。
名前の通りやっとレッドっぽくなってきました(^^)
d0055262_23235647.jpg

周りは気泡付きまくりなのにアラグアイア・レッドロタラには気泡はほとんど付いていません。
考えてみると今まで他の環境でもアラグアイア・レッドロタラが気泡付く姿って記憶にないです。
d0055262_2324762.jpg

アラグアイア・レッドロタラ同様ブリクサショートリーフもあんまり気泡付いたりしませんね。
d0055262_23241316.jpg

[PR]
by aqualiving | 2009-04-01 23:46 | 180cm
もさもさブリクサショートリーフ。
よ~く見てるとところどころこんなの出てます。
d0055262_20302729.jpg

・・・花!?
!?じゃなくてどう見ても花ですねw
最近からというわけではなく大分前からこういうの出てきてました。
d0055262_20303318.jpg

他の水草(アポノゲトンやスイレンなど)でもそうですが花出てくるとそっちに栄養取られてしまうので切ってしまった方が良いです。
ただこんな小さくて地味な花だとよく見えないし量もかなり多いので完全放置モードです(めんどくさい^^;)
それに時間経つと勝手に取れちゃうみたいですし(メンテの時に結構な本数浮いてます)
ブリクサショートリーフはよくレイアウトで使いますが花というのは今まで記憶にないので貴重な体験かも(^^)
d0055262_20304948.jpg

おまけの一コマ。
グリーンロタラとベトナムゴマノハグサ科のみごとな競演(^^)
d0055262_20305924.jpg

[PR]
by aqualiving | 2009-03-13 02:35 | 120cm
後景から前景まで徹底的にトリミングしてから2週間経過した120cmです。
ショートヘアーグラスはホントにトリミングしたの?って感じですw
d0055262_21184558.jpg

いつもそうですがショートヘアーグラスはトリミングからの復活早いです。
d0055262_2119730.jpg

後ろからはインディアンクラッスラとベトナムゴマノハグサ科がショートヘアーグラスを縫うように這ってきています。
d0055262_21191736.jpg

ルドウィジア・ブレビペスは脇差ししたのが良い感じに赤く色づいてくれてます(^^)
d0055262_21192971.jpg

トリミングから2週間経った後景です。
トリミングした箇所からいくつも脇芽が出て痛々しい根本部分を隠してくれてます。
d0055262_21193776.jpg

横から。
グリーンロタラなど後景草のトリミングは2回目ですが茎が弱くなって来ていてこの辺がもう限界かな。
次トリミングする時はある程度脇差ししてリフレッシュ図ります。
d0055262_21551721.jpg

ロタラ・ナンセアンもグリーンロタラ同様に脇芽出まくりでとりあえず安心(^^)
d0055262_21195518.jpg

この水槽で唯一トリミングをしていないのはブリクサショートリーフのみです。
何やかんやで早このレイアウトの維持5ヶ月ちょい。当然古い葉っぱは枯れていくのですが入れ替わりで新芽も出てきます。普通はそのサイクル重ねるうちに丈がどんどん高くなってしまうのですがそれがこれだけの期間ない(もしくは小さい)のは始めてです。
ブリクサショートリーフは後景草や流木などやや影に影になりやすいところに使うことが多いですが、今回はそれもあまりなくて長期間丈低いままで維持出来てます(^^)
d0055262_21201943.jpg

ベトナムゴマノハグサ科は一番徹底的に根本ギリギリまでトリミングしました。
それにも全然めげずに石の隙間からじゃんじゃん這い出てきています(^^;)
d0055262_21203364.jpg

いつもの水質測定(夜中測定)
pH6.9 導電率97ppm
炭酸塩硬度KH約1.0 
どの水槽も今はこんな感じの水質です。
・・・この水槽もリセットしたいw
d0055262_2120445.jpg

[PR]
by aqualiving | 2009-02-28 23:55 | 120cm