タグ:ベトナムゴマノハグサ科 ( 16 ) タグの人気記事
先週後景のグリーンロタラを伐採しました180cmですw
トリミング後1週間経過しましたが今のところそんなに油膜非道くなくて少しホッとしてます(^^)
d0055262_21262732.jpg

グリーンロタラ大体1週間経ちますとかわいい新芽が出てきます(^^)
d0055262_21264244.jpg

インディアン・クラススラが残念ながら壊滅の憂き目に合いましたので代わりにベトナムゴマノハグサをちょろっと植えてみました。
d0055262_21265473.jpg

先週までパールグラスに埋もれてしまっていた部分のブリクサ・ショートリーフはやや縦伸びでみすぼらしくなっております(トリミング先伸ばしするとこうなります^^;)
d0055262_2127844.jpg

同じくパールグラスに埋もれ気味だったエラチネ・オリエンタリスですがやや元気なくなってました。
エラチネ・オリエンタリスは見た目陰性系っぽくて多少光なくても大丈夫だろうと思っていましたが意外と光必要なようです。
d0055262_21271343.jpg

年末のトリミング後まさかの枯れ気味となってしまったショートヘアーグラスは粘りに粘ってついにここまで復活してくれました(^^)
d0055262_21274631.jpg

これほど紆余曲折したレイアウトも早々ないと思いましたね(^^;)
d0055262_2127559.jpg

もう何もないでくれ~と祈るばかりですw
d0055262_21281287.jpg

グリーンロタラ利用して水流弱めることによってコケの勢いも一緒に弱める策がうまくいったかもです。まあ、ひとえにヤマトヌマエビ様々です(^^)
d0055262_21301112.jpg

最近はクリプトコリネ・ウェンティーグリーンがあらゆるところから新芽出てきて勢い止まりません(^^;)
d0055262_21282966.jpg

根っこを張るクリプトコリネの方が底床の汚泥化の影響受けそうな感じしますがウェンティーグリーンはまるでその影響は感じなかったです(容易種なだけあって丈夫)
d0055262_21283555.jpg

水流なくなって汚泥化の進行止まったようですがこれからまたどうなるか・・・
d0055262_21285181.jpg

前みたく水流回らなくなるくらい厚い油膜にならないことを祈るばかりです(^^;)
d0055262_2129086.jpg

[PR]
by aqualiving | 2010-03-16 23:23 | 180cm
リアルにリセット中です(爆)
最後に撮った写真もったいないのでネタにさせて下さいw

180cmのブリクサショートリーフ最後にはとてつもない大きさとなってしまいました。
こう見えて有茎草なので中では茎から枝分かれしているのですが外から見ると1つの株が大きくなっているように育ってくれるのがブリクサショートリーフの最大の魅力です(^^)
d0055262_21333124.jpg

前から見るとわかりませんがガラス面まで来ちゃってました。
ブリクサショートリーフはトリミングしづらいのが難点か(^^;)
d0055262_21335733.jpg

ここのベトナムゴマノハグサ科はブリクサショートリーフの茂みの中から出てきました。
実際に植えたところはもっと後方で、見えない中をどんどんランナー伸ばしてひょこっと這い出してきた感じです。
d0055262_2134886.jpg

急降下w
d0055262_21341626.jpg

ここのルドウィジア・ブレビペスも60cm以上後方に植えていたものがこんなところから突然出てきてます(すごいなあ)
d0055262_21343489.jpg

後景のロタラ・ナンセアンです。
実はこの写真の中にエウステラリス・ダッセンも写っているんですがトリミングからそれ程経っていないため草姿小さめでナンセアンとあんまり区別付かなくなってます。
d0055262_21375911.jpg

後景草水槽後ろから。
d0055262_21381589.jpg

もうめちゃくちゃ。色んな水草がが絡みついてますw
d0055262_21383249.jpg

グリーンロタラ、先のタイマートラブルもあって縦伸びで育ちました(^^;)
グリーンロタラは垂れて育つのが最大の魅力ではありますが、縦伸びで群生させるのも悪くないな~って新発見です(不幸中の幸い?)
d0055262_21393691.jpg

外部フィルターからの排水が直接当たるところは特に光合成激しいです(超キレイ~)
d0055262_21395090.jpg

まだこのレイアウトの記事、あとちょっと引き延ばさせて下さい(^^;)
d0055262_21401775.jpg

[PR]
by aqualiving | 2009-08-11 23:05 | 180cm
今日はリセット寸前180cm横からです(久々?)
横からって言っても左側からのみです。右側は外部フィルターやらミドボンやらで人が入れるスペースありませんので(^^;)
d0055262_2323680.jpg

奥に見える水草はブリクサショートリーフでついにガラス面来るまで大きくなってしまいました(^^;)
d0055262_23231539.jpg

こちらは後景のところです。
なんか偶然うまく段差になっていて何も言わなければ前面でも通用しそうな気が・・・
どうしても水草に対して流木や石の量や比率が大きくなり気味ですが、ほぼ水草のみで立体感形成できるようなレイアウトも今後トライしてみたいとは考えてます。
そう言う意味でコレ狙った訳じゃないですがなかなか今後の参考になりそう(中景はやはりベトナムゴマノハグサ科にルドウィジア・ブレピペスか~)
d0055262_23233129.jpg

昨日記事にしましたインディアン・クラススラ。
自分で言うのも何ですがこいつら凄すぎ。
d0055262_2324059.jpg

傾斜はこのくらいで付けてます。
始めて底床の高さ定規で測ってみたら前面で4cm、一番背面のところで16cmくらいありました。
d0055262_23241546.jpg

ついに明日の朝からリセット開始します(やや面倒でもあり^^;)
d0055262_23243649.jpg

[PR]
by aqualiving | 2009-08-10 23:48 | 180cm
もうあと数日でリセット開始予定なので今のうちに180cmネタで飛ばしますw
7月3連休にトリミングしましたインディアンクラススラの今日までの成長をまとめてみました。
この時のトリミングはインディアンクラススラがどのくらいの状態なら新芽出てくるのか見たい意味も込めてかなり思い切って丈低めでトリミングを敢行してます。

・7月20日
こちらは見て通りトリミング直後です。
d0055262_2056167.jpg

トリミング直後はとんでもなく痛々しい感じにw
d0055262_20563335.jpg

トリミング前はかなり山のようにこんもりしてましたので下の方の茎はもうかなり枯れ気味でした。
d0055262_20564357.jpg

・7月26日
1週間経過です。
上と比べていただくとわかりますがトリミングで白色だったところが新芽出して緑色に染まり始めてます(^^)
ハッキリ言って予想以上です。トリミング直後あんな白っぽい色の茎から新芽出てくるとは思っていませんでした(すげ~ッスw)
d0055262_20572821.jpg

白っぽい色の茎は復活可能なようですがさすがに茶色い茎の復活までは厳しそう(そりゃそうだろ^^;)
d0055262_20574060.jpg

さっきとは別の場所でトリミング直後でも黄緑色で茎がしっかりしたところはたった1週間でトリミングの面影がほぼ消えつつあります。
d0055262_20575729.jpg

・8月2日
さらに1週間経過(トリミングより2週目)
すごい!新芽出しまくりでもう完全復活状態~
インディアンクラススラの茎は見た目以上にタフなことがわかりました(^^)
d0055262_20582784.jpg

茶色かった茎は分解されたのかヤマトが食べたのかなくなりつつあります(両方だと思う)
d0055262_21253976.jpg

茶色い茎なくなり来つつある代わりに最強タフネスベトナムゴマノハグサ科の新芽がどんどん出てきてます。
トリミング前のインディアンクラススラの茂みの奥を這っていたのが光を得て一気に元気に(^^;)
d0055262_2059974.jpg

・8月9日
そして今日です(トリミングしてから3週間経過)
何ヶ月か前の低い丈で這いまくりの一番良いときのインディアンクラススラ再現と相成った感じです(^^)
d0055262_205927100.jpg

茶色い茎はほぼ消滅。
d0055262_20595121.jpg

代わりに先のベトナムゴマノハグサ科に占領されましたw
d0055262_20595947.jpg

コレ見てるともっと早めにトリミングしておけばよかった~って後悔の念が起こります(爆)
d0055262_210689.jpg

[PR]
by aqualiving | 2009-08-09 22:51 | 180cm
お盆に今のところリセットを予定しています180cm近況です。
d0055262_20414275.jpg

後景草は先の記事のインディアンクラススラと一緒のタイミングでトリミングしました。
それから1週間経過しましたが早新芽ポコポコ芽吹いております(^^)
d0055262_20415334.jpg

今出ている新芽はそのまま次回のレイアウトでも使おうと思っているのでなるべく早く育ってほしい・・・
d0055262_2042286.jpg

そういえばこのレイアウト立ち上げから約8ヶ月経過、後景草のトリミングは都度4度ほどやっていますが結局1度も差し替えしませんでした(意外と大丈夫^^;)
d0055262_2042146.jpg

いや~相変わらずグリーンロタラ成長早いな~
d0055262_20422427.jpg

幾度となく見てきたこの後景もそろそろ見納めかな~と言いたいところですがまた同じようなレイアウトになるかも(^^;)
d0055262_20423059.jpg

ベトナムゴマノハグサ科かっけ~w
d0055262_20423625.jpg

[PR]
by aqualiving | 2009-08-03 02:36 | 180cm
始めにはちょこっとしか植えてなかったベトナムゴマノハグサ科ついに本気出してきましたw
ブリクサショートリーフの茂みの中からどんどん枝分かれして出てきてます(何かミサイルみたい)
d0055262_224722.jpg

こんな場所に植えてなかったのに多分少しづ茂みの中で成長し続けていたんだと思います。
光量あんまりなくても枯れずに育ち続けるところがベトナムゴマノハグサ科のすごいところです(^^)
d0055262_2241473.jpg

ベトナムゴマノハグサ科は有茎草の中でも特に這う傾向が強い水草です。
グリーンロタラなど這わすには光量が大きく左右しますが、ベトナムゴマノハグサ科はそれ程なくても普通に這って育ってくれます。
d0055262_2244727.jpg

ブリクサショートリーフだけではなく、超密生したインディアンクラススラの中からも這い出してきてます(恐るべし生命力)
d0055262_2242674.jpg

育成自体も簡単でメジャーどころのロタラ系などが育つような環境であれば十分爆殖育成可能です。
前もそうでしたけど少しでも油断してほっとくと収拾不可能になっちゃうので軽くトリミングしようと思います(^^;)
d0055262_2243627.jpg

[PR]
by aqualiving | 2009-06-30 03:40 | 180cm
もうこのブログだけでも何回目でしょう。またしてもグリーンウォーター発生です(爆)
まだうっすら白い程度ですが一度出だすと増殖スピードものすごくて今週このまま放置したら来週には視界10cmくらいになってると思いますw
つい1ヶ月くらい前にも前景草トリミングした途端発生しました。今回も後景草トリミングしてからの発生です。2回も同じタイミングなのでトリミングによる水質の変化が引き金となっていると思いますがいつもトリミングしたら出る訳じゃなくて普通に何もしていなくても突然出始めることもあります。
一般には外部フィルターの目詰まり、水槽に太陽光が長時間当たっているということが言われますがフィルター目詰まりしていなくても出ることもあったりして色んなシチュエーションで出るみたいです(^^;)
d0055262_20474049.jpg

油断ならないグリーンウォーター。
発生要因は色々考えられますけど、こと駆除方法は確立されているのでとりあえず心配はなしです(^^)
殺菌灯を設置すれば水真っ白になっちゃっても1~2週間程度で完全に除去出来ます。
d0055262_2047525.jpg

今週はもう一つやっちゃいました。
まさかの丸1週間CO2無添加です(爆)
タイマーの電磁弁のコンセントが見事に抜けてました(^^;;)
d0055262_2048553.jpg

CO2無添加はブリクサショートリーフのこんもりした頭頂から新芽が出始めているの発見しておかしいな~って思って気付きました。要は母体部分の成長が一端止まってしまっているってことです。
d0055262_20481346.jpg

タイミング悪くトリミングしたばかりの時にやっちゃったので有茎草の新芽の展開が心配(^^;)
d0055262_20495599.jpg

話変わってベトナムゴマノハグサ科です。
d0055262_2050235.jpg

ついに侵攻開始みたいなw
ほんのちょっとだけ残していた程度で他の水草に埋もれていたのにそこからどんどん増えるなんてすごいタフネスぶりです(^^;)
d0055262_20501498.jpg

インディアンクラッスラの侵攻もだれか止めてくれw
d0055262_20502594.jpg

[PR]
by aqualiving | 2009-06-02 02:00 | 180cm
ただいまリアルリセット中の120cm、リセット終わってから出すのも変なのでリセット直前のですが全景公開です。
いつもリセット直前のレイアウトは見れたもんじゃないですが今回は奇跡的にうまくまとまってると思います(^^)
d0055262_5481052.jpg

左真横から。
この水槽の手前のところのように丈の低い水草(ショートヘアーグラス、グロッソスティグマなど)を水槽背面まで植える場合はソイルかなり傾斜付けた方が遠近感大夫違ってきます。
d0055262_5495172.jpg

今度は逆。右真横より。
グリーンロタラは8ヶ月間で3回ほどトリミングしましたが一度も脇差しせず。
要は面倒で脇差ししなかったというのが99%ですけど結構行けちゃってますw
d0055262_550023.jpg

最大の謎がこの変わった汚泥化。
結局何だったんだこれは~
d0055262_5501084.jpg

なんか後ろから汚泥が押し寄せてるような感じです。
まあ、コレがあったからと言って水草の成長とか藍藻とか弊害があった訳じゃないですがもう出ないこと祈ります(^^;)
d0055262_5501624.jpg

どこでもスゴイベトナムゴマノハグサ科w
狭い石の間を縫うように這って行く姿は圧巻です。
d0055262_5505468.jpg

[PR]
by aqualiving | 2009-05-01 06:37 | 120cm
ここ最近新登場した水草の中で個人的ダントツのヒットはベトナムゴマノハグサ科です。
グリーンロタラなんかを垂れさすのは光量かなり必要としますがベトナムゴマノハグサ科はそこまでなくても十分這って育ちます(多分60cmで2灯くらいでもイケルかも)
d0055262_2238173.jpg

流木レイアウトが一番合いそうですが、石組みレイアウトでも石の間を縫うように育つので十分使えると思います。
d0055262_2238818.jpg

こういう水草の影からでも平気で出て来てくれるのも、自然っぽくみせたい水草レイアウトではかなり使えるトコロではないでしょうか。
育成自体も簡単でソイル環境で弱酸性~中性の環境であれば元気に育ってくれます(^^)
d0055262_22381569.jpg

ほとんど文句の付けようがないですが、強いて問題点を挙げるとすればその凄まじい増殖能力でしょうか?
トリミングしてもトリミングしても枝分かれしてどんどん増えていきます。
少しでもほっとくと収拾不可能になって他の水草を覆っちゃったりします。
d0055262_22382022.jpg

そう言うときは被害出る前に一気にトリミングではなくて根っこごと間引きしちゃった方が良いです(勇気を出してw)
ベトナムゴマノハグサ科に限ってはレイアウト立ち上げ当初はもしくは植える量数本程度でも十分だと思います(始めに一杯植えると確実に後悔すると思います^^;)
もしくは1ヶ月くらい経ってから植えるとかぐらいが調度良いかも。
とは言え今後も水草レイアウトで長く付き合っていきそうな水草ではあります(^^)
d0055262_22382543.jpg

[PR]
by aqualiving | 2009-03-26 03:32 | 水草
もさもさブリクサショートリーフ。
よ~く見てるとところどころこんなの出てます。
d0055262_20302729.jpg

・・・花!?
!?じゃなくてどう見ても花ですねw
最近からというわけではなく大分前からこういうの出てきてました。
d0055262_20303318.jpg

他の水草(アポノゲトンやスイレンなど)でもそうですが花出てくるとそっちに栄養取られてしまうので切ってしまった方が良いです。
ただこんな小さくて地味な花だとよく見えないし量もかなり多いので完全放置モードです(めんどくさい^^;)
それに時間経つと勝手に取れちゃうみたいですし(メンテの時に結構な本数浮いてます)
ブリクサショートリーフはよくレイアウトで使いますが花というのは今まで記憶にないので貴重な体験かも(^^)
d0055262_20304948.jpg

おまけの一コマ。
グリーンロタラとベトナムゴマノハグサ科のみごとな競演(^^)
d0055262_20305924.jpg

[PR]
by aqualiving | 2009-03-13 02:35 | 120cm