タグ:水草一番サンド ( 13 ) タグの人気記事
明けましておめでとうございます!2010年もよろしくお願いします!!
今年もコケに負けず水草レイアウト楽しんでいきましょ~(^o^)/
※私は昨年完全に負けました(爆)
d0055262_6555872.jpg

さてすでに新年ですが年末連休初日に120cmのリセットを敢行しました。
リセット直前の120cmの水草を綴ると同時に水草一番サンドについて総括して行きます(^^)
今回のレイアウトで最大の収穫はロタラ・インディカだったと思います。
レイアウトでまともに使用するのは始めてでしたがこんなにも真っ赤になるとは知りませんでした。
まさしくグリーンロタラとの対比としてレッドロタラそのもので、インパクト重視のレイアウトとしてはメインとして活躍してくれそうです(^^)
d0055262_72379.jpg

この120cmでは底床に水草一番サンドを使用しました。
おおむね水草の生育やコケの発生の面で問題点はなかったです。
グリーンロタラに関しては、水草一番サンドだけのせいとは一概に言えませんがグリーンロタラはやや縦伸び傾向が強かったように思います(レイアウト的にはまとめやすいんですが)
d0055262_723589.jpg

爆殖して困ることもあるロタラ・ナンセアンは始めの頃から小ぶり&成長遅めで中景で使えちゃいました(こんなの始めて^^:)
グリーンロタラやこのナンセアンなんかの状態を見ますと水草一番サンドは名前からのイメージに反してか養分若干少なめなのかもしれません。
d0055262_724116.jpg

毎度ですがルドウィジア・ブレピベスは度重なるトリミングにもびくともせずタフでしたね(^^)
d0055262_73272.jpg

難しいと言われますニードルリーフ・ルドウィジアはこの環境では容易種でした(爆)
見た目は繊細ですが、茎はかなり堅めで トリミングにも強いです。
成長もそれほど早くないので近縁のルドウィジア・ブレピベスと一緒中景で使えると思います。
d0055262_8193465.jpg

グロッソスティグマはものすごく這いました(^^)
実験の時もあったんですが、一段目はややソイルの粒に埋まりながら這うという他のソイルには見られない育ち方してました(そのぐらい這うと言うことで)
後景のロタラ系同様葉っぱは小ぶりで水草の状態としてはややイマイチと言えますが、人の目から見るレイアウトとしてはまとまっててかなりキレイです(^^)
d0055262_82021100.jpg

ショートヘアーグラスはどうしても時間は掛かりますが芝生バリの絨毯の再現可能です。
d0055262_735829.jpg

ニューパールグラスは初使用でしたが光量あればノーマル以上に這う力強いみたいで予想外の良い発見でした(^^)
d0055262_74217.jpg

GW立ち上げから維持は約8ヶ月になります。
水草一番サンドで最も素晴らしいのは粒の固さです。
ほとんど粒の崩れ感じられません。実際にメンテ時ポンプ押しつけても茶色い汚泥はあまり出てこないです。
今のアマゾニアは異常ですが、昔のアマゾニアでも半年もすればまっ茶色の汚泥がかなり吸い出されてました。
8ヶ月経ってもそれが少ないのは底床内良好な環境保てているとともに、換水がに楽に済みます(自分にはそっちがでかいw)
d0055262_7392248.jpg

夏場の温度対策遅れてコケ出してしまったり、最後には約3週間CO2未添加と色々ありました(^^;)
d0055262_743029.jpg

ロタラ・インディカの赤さから次ぎ水草一番サンドの使う時は赤系メインのインパクト大なレイアウト作ってみたいと思いましたね(^^)
d0055262_743520.jpg

[PR]
by aqualiving | 2010-01-01 09:07 | 120cm
なんだかニューパールグラスが面白い感じになってきましたw
うまい具合に盛り土見たく育ってます(^^)
まだ何とも言えないですがニューパールグラスはノーマルのパールグラス以上に這う傾向強いみたいです。
d0055262_884522.jpg

別のところでもショートヘアーグラスの中から出てきたりしていて(下のところ)なかなか良い育ち方してます(^^)
育成はノーマルが育つ環境であれば同じく育ちます。立ち上げ当初はあまり勢いなかったのでやっぱり硬度は多少あった方が良いかも。
d0055262_88545.jpg

ここから普通に前景の状態行きます。
約3週間ミスってCO2あまり添加出来ていなかったことは先日記事にさせていただきました(^^;)
前景の中で一番ダメージ受けたのはエキノドルス・ハムリックでした(泣)
アクア初体験の変な妙に粘りけのある茶ゴケ出てもう駄目っぽいです(元々難しめの水草ではありますが)
d0055262_89437.jpg

前景で他のところはあんまり見た目上は影響少なかったみたいでホッとしています(^^)
d0055262_891633.jpg

グロッソの成長で石もだんだん埋まっていくw
d0055262_892458.jpg

水草一番サンドはグロッソがやや埋まりながら這うという今まで見たことのない面白い現象出てくるぐらいグロッソ向きのソイルだと思いました(^^)
d0055262_893917.jpg

普通なら縦伸びしても良さそうですがショートヘアーグラスの茂みの中に普通に這っていくのは、レイアウト崩さなくて良い育ち方です。
d0055262_895057.jpg

キューバパールが増えていて年末リセットの時にそこそこストック取れそう(^^)
d0055262_895518.jpg

維持8ヶ月くらいですがほとんどソイルの崩れなし。
汚泥が下に溜まるのは目詰まりなく、それだけ通水性あると言うことなので良い傾向です(^^)
d0055262_81091.jpg

28日出勤なければ今からリセットしてるんですがw
d0055262_8101642.jpg

[PR]
by aqualiving | 2009-12-26 08:47 | 120cm
先の記事では沢山のご意見、貴重な情報をいただきましてありがとうございました(^^)
180cm未だすごい状態となってしまってますが、あのまま維持、観察していきますのでどうなっていくか見守っていただければと思います。
d0055262_21163563.jpg

さて。それでは本日は2週間前にトリミングしました水草一番サンド環境の120cmのグロッソティグマなどの前景の状況です。
d0055262_21164997.jpg

2週間も経ちますともうこんな感じでグロッソ小さい新芽で一杯になってます(^^)
d0055262_211756.jpg

2週間でこんなですからかなりグロッソ復活早しです。
d0055262_21172256.jpg

エキノドルス・ハムリックもゆっくり目で復活基調。
d0055262_21173149.jpg

ショートヘアーグラスもすでにトリミングした雰囲気なくなってます。
下の方はかなりグロッソ蔓延ってきてますね(^^)
d0055262_21174274.jpg

う~ん。180cmとは大違い(爆)
d0055262_21174834.jpg

石にちょこっと残ってた茎から新芽出す姿って生命の力強さ感じさせます(^^)
d0055262_21175843.jpg

背の高い親石の割れ目からこんな元気にグロッソ育つとは(^^)
d0055262_21183364.jpg

[PR]
by aqualiving | 2009-10-29 22:44 | 120cm
水草レイアウトにとって超鬼門の夏場。
水草一番サンド使った120cm、コケが発生して来ちゃいました(泣)
それも厄介な黒髭ゴケ系です。
パッと見は大きく美観損ねることはありませんがこのコケまずヤマトが食べてくれることはないので、除去するとしたら一端取り出して木酢液とか塗るしかなさそう(泣)
その一週前は全くなかったので換水前にコレ見たときは泣けてきましたw
d0055262_6275567.jpg

振り返ると最近の水温はコケ出ちゃってもしょうがないような状態。
もう先週なんかは夜遅く会社帰ってきて、部屋暑いな~ってな感じで水槽の水温計見ると丁度30度くらいありました(それが毎日)
夜中でコレなら日中は一体どのくらいまで水温上がってたとか考えたくもないですね~(^^;)
d0055262_6305496.jpg

記事にもしましたライトリフトと冷却ファン使って対処していますが、部屋全体がすでに暑いのでもうどうにもならない感じ(泣)
さすがにもうそろそろ終日「ずっとエアコンモード」発動させて水温下げたいと思います。
d0055262_702766.jpg

立ち上げから丁度2ヶ月くらい経過。
ショートヘアーグラスさすがにもっと増えないのかな~(この勢いだと古葉にコケ付いちゃいそう)
d0055262_6322511.jpg

グロッソの絶好調さは相変わらずです。
グロッソの他に前景はエキノドルス・ハムリック植えていますが(後ろの方)ここに来てやっとランナー出して勢い出てきてます(^^)
d0055262_6352562.jpg

コケが出た理由の大半は温度ですが他には養分を多く摂取してくれる有茎草が少ないことです。
このブリクサシュートリーフもあんまり育ってくれてません(泣)
d0055262_6354137.jpg

後景草はタイミング悪くトリミング直後なので、早く立ち上がって水浄化してくれ~ってお願いしたいくらいですw
d0055262_6354981.jpg

[PR]
by aqualiving | 2009-07-04 07:24 | 120cm
つい先日後景トリミングして前景のみとなってしまった120cm。
立ち上げから2ヶ月近くになりますがグロッソスティグマは会い変わらずすごく元気です。
行き場失って石の上にまで這って行く姿がワイルドな感じ(^^)
d0055262_20383641.jpg

水草一番サンドは実験の時もグロッソやたら成長早くて、それは120cmになっても同じ傾向示しています。
d0055262_20384914.jpg

グロッソは申し分なしですが、打って変わってまだまだな感じなのはショートヘアーグラスです。
最近はどの環境でも繁茂するのに長い目で見るようにしてますがさすがにちょっと心配になってきました(^^;)
d0055262_20385851.jpg

それでもショートヘアーグラスはまだ我慢出来てますが、やば~いのがこのブリクサショートリーフ。
こんなに育ち悪いのハッキリ言って始めて(^^;)
難易度高い水草ならわかりますけどそんなに難易度高い水草だとは思えないブリクサショートリーフまで底床変えるとこんなにも成長変わってくるのか~
d0055262_20391683.jpg

インディアンクラススラも枯れてはいないですが明らかに状態悪し(泣)
う~む。水草一番サンドの個人的評価落ち気味な今日この頃ですw
d0055262_20393013.jpg

[PR]
by aqualiving | 2009-06-29 04:04 | 120cm
水草一番サンドの底床で水草育成してる120cmも立ち上げより早1ヶ月。
先週末の全体的には特に問題なく育っております。
ただ換水の時に一番大量に植えているグリーンロタラのボリューム感がイマイチだな~って思いました。
d0055262_2128544.jpg

底床変えたからだろ~って思いましたがふとカウンターを見ると・・・あ!!
添加量まさかの1秒1滴!(水槽サイズは120cmですよ)
いつからだ~って話ですけど多分立ち上げの時からずっとです(爆)
週末の換水の時はCO2止めちゃうから意外と盲点だったかも(^^;)
d0055262_21264513.jpg

でも、コレ見たらまさか添加量少なめとは思わないですよね~
120cmで1秒1滴でも外部フィルターからの排水が直接当たるところの水草の光合成は何故かこんなにスゴイんじゃね~(精一杯の言い訳w)
d0055262_21265412.jpg

ニードルリーフルドウィジア(まだ半水上葉っぽい)。
添加量を元に戻した途端に今まで光合成していなかった水草(場所)がすごく分かりやす~く光合成付きました(^^;)
d0055262_21273369.jpg

真っ赤なロタラ・インディカもこんなに光合成を。。。(なんか責められてるような^^;)
d0055262_21274287.jpg

ただ、CO2多く入れることによってグロッソスティグマの葉っぱが大きくなるのが少し心配だったり。
d0055262_21284371.jpg

真っ黄色で赤みがほとんど出ないルドウィジア・ブレビペスですがこれで赤み出てくれるかな~
d0055262_2129738.jpg

[PR]
by aqualiving | 2009-06-03 02:55 | 120cm
底床に水草一番サンドを使った120cmの水草レイアウト3週目近況です。
グロッソスティグマは立ち上げしてからすぐにどんどんランナー伸ばしてこんなに増えてくれています(^^)
d0055262_7404113.jpg

ただなんかいつもの増え方と何か違うな~違和感感じてましたがランナーの茎が底床から見えまくりなのが原因みたい。
下みたくランナーが地中にあるとあんまり不自然感じません(まあ、細かいトコですけど)
d0055262_741115.jpg

後方のとは逆に前面は軽く地中に潜って育ってます(^^;)
d0055262_7412390.jpg

ショートヘアーグラスはパッと見はあんまり増えてないですけど地中には一杯ランナー伸ばして元気ですw
アマゾニアと同じく考えれば3ヶ月くらい待てば芝生になってくれるかな?
d0055262_7413619.jpg

ちょっと気になるのがこのルドウィジア・ブレビペスとルドウィジア・グランデュローザです。
この2種類はかなり真っ赤になる水草ですが今のところ赤さゼロまさかの見事な真っ黄色(^^;)
この辺の水草は光量さえ多分にあれば養分なくなった半年以上の環境でも十分真っ赤になります。水草一番サンドは水草の赤さを阻害するような養分が含まれている?
今はまだ良いですが3ヶ月くらい経ってもこんな色合いだったら困るな~
d0055262_7415412.jpg

あとはブリクサショートリーフが場所によってはあんまり勢い出てきません。
やはり含まれている養分は底床によって多少違うでしょうから水草の得手不得手みたいのあるんだと思います(特に立ち上げ当初は)
d0055262_742037.jpg

後景はどれも基本的には葉っぱかなり大きくなっていて状態良好です。
ロタラ・マクランドラグリーンやエウステラリス・ダッセンなんかもさっきと同じで赤みはほとんど出てないですね。
d0055262_7421314.jpg

後景は成長のバランスがもうめちゃくちゃw
d0055262_7423570.jpg

さてさて、水質です。
pH7.2 導電率77ppm(夜中測定)
d0055262_7425122.jpg

亜硝酸塩NO2 ほぼゼロ
硝酸塩NO3 ほぼゼロ
炭酸塩硬度KH 約1.0 
水質は立ち上げ当初からこの色で文句なしです(^^)
d0055262_7425822.jpg

ガラス面のコケは1週間経つとうっすらとよくある緑ゴケ付きますがよく見ないとわからないレベルでかなり少ないです。
他には石に若干柔らかい茶ゴケが付いているのがあります。見つけたら換水時に歯ブラシ使って落とします。
d0055262_743655.jpg

[PR]
by aqualiving | 2009-05-30 08:47 | 120cm
水草レイアウトで始めてGEXの水草一番サンド本格的に導入しました120cmの立ち上げから2週目です。
まだ2週目ですがこの通りグロッソスティグマはランナー伸ばしまくりで絶好調です(^^)
d0055262_194846.jpg

状態良いのは間違いないんですが何かいつもと水草そのものの見え方が違う感じです。
単純に粒の色の影響か、もしくは実際に環境の微妙な相違で草姿変化しているのかな?
ランナーこんなに目立ってたっけ?(今度過去の写真と見比べてみます)
d0055262_19481022.jpg

ショートヘアーグラスはグロッソほど急激に爆殖しないと思っているのでやや多めに植えています。
d0055262_19485838.jpg

実際に傍目には増えていないですが地中深くでは増えてますw
この辺アマゾニアと傾向一緒です(泣)
d0055262_1949344.jpg

先週植えましたハイグロフィラ・ポリスペルマ。
デカ!&成長早過ぎ!速攻でトリミングしてやりましたw
養分多く含んでいる底床使うと立ち上げ初期での有茎草はかなり葉っぱ大きくなること多いです(以前のアマゾニアがそうだった)
d0055262_19491029.jpg

手前のロタラ・ナンセアンやグリーンロタラはグロッソ同様成長に特に問題なしです。
d0055262_19492280.jpg

これはルドウィジア・ニードルです。
現在水上葉から水中葉に移行中のようですw
d0055262_19494462.jpg

ルドウィジア・ブレビペスはまだ赤さあんまり出ていません。
基本的には赤さ出すのは光量が第一だと思っていますが水草一番サンド環境だとどうなるか気になるところではあります(赤は赤でも微妙に色合いが違う赤さとか)
d0055262_19495294.jpg

ここまでの水質です。
pH7.0 導電率71ppm(夜測定)
水草一番サンドで説明で謳われている通り中性付近維持されています。
d0055262_19495931.jpg

亜硝酸塩NO2 ほぼゼロ
硝酸塩NO3 ほぼゼロ
炭酸塩硬度KH 1.0以下 
水質とりあえず完璧です(^^)
※ろ過は前回の環境引き継いでいます。
d0055262_1950362.jpg

[PR]
by aqualiving | 2009-05-22 02:14 | 120cm
GWにリセットしました120cmの一週間後です。
始めの一週間は2日に1回の頻度で約2/3の換水をしました。
以前に実験で水草一番サンドを使った時かなり茶ゴケ出てきてましたので換水頑張ってます。
d0055262_7265542.jpg

換水頻度上げてる最中ということであまり参考になりませんが水質です(夜測定)
pH6.8 導電率103ppm
水草一番サンドは他のソイルの用に弱酸性は謳っていなくてもしかしたらこのくらいのpHで推移するかも。
d0055262_727384.jpg

炭酸塩硬度KH 1.0以下 
硝酸塩NO3 ほぼゼロ
換水と吸着効果もあって水はピカピカです(^^)
d0055262_727998.jpg

水草の中で特に成長めざましいのがこのグロッソスティグマ。
もうグーンって感じで這ってきてくれております(^^)
d0055262_7274148.jpg

ショートヘアーグラスは特に変化なし。
変化なしというか実際は地中奥深くに這って行っているみたいです(またかyo!)
d0055262_7275044.jpg

中景はいつものルドウィジア・ブレビペス、ブリクサショートリーフ、インディアンクラッスラの他に新たに購入しましたノーマルのパールグラス、ルドウィジア・グランデュローザとか植えています。
d0055262_727594.jpg

後景の有茎草類も特に問題なく元気です(こっちは何も心配してませんが^^)
d0055262_728765.jpg

[PR]
by aqualiving | 2009-05-16 07:57 | 120cm
120cmリセット2日目です(チュンチュン朝っぱらから作業開始)
前日は水草一番サンドの盛り土まで終わらせました。
超疲れたので2日目に持ち越し。
疲れたままだとレイアウトでまともな思考が効きそうもないですし(^^;)
d0055262_634920.jpg

久方ぶりの陰性系メインのレイアウトも考えました。
でもこれから夏場に突入してシダ病とかで崩壊させちゃいそうなので却下(爆)
もう一つの180cmが流木メインのレイアウトになっているのでとりあえず前回に引き続いて石組みにしました。
で、紆余曲折あって色々配置考えた末~
d0055262_6102560.jpg

今回はこんな感じでw
ホントのホントは石こんな大っきいの一杯使わないで色んな有茎草を使い、中景・後景彩ろうと思ってたんですがふと気付いたらこうなってました(爆)
d0055262_6105079.jpg

さて石組み済んだら水入れてきます。
これみたく使ったソイルの袋を水受けにするとソイルの粒が舞わずに超便利です(^^)
d0055262_6114549.jpg

ここで事件発生!ソイル浮きに使う霧吹きがない~
親が使ってるの借りて対処。
でも全然意味なかった。水草一番サンドはアマゾニアより比重が重いのか、不純物が少ないのかソイル全く浮きません。
そう言えば記憶辿ると底床の比較実験するとき浮いてきたソイルってほとんどなかったような気が。
アマゾニアが逆に特殊だったのかもしれません。
d0055262_6115659.jpg

水道からホース伸ばしてるので後は待つだけ(体力回復中w)
d0055262_6121360.jpg

満タンになってから植栽。
私は満タンになった状態でないと植栽出来ません。
この状態から植えないとイメージわかないんです(^^;)
AJなんかでは水ちょっとの状態から植栽してますけど皆さんはどうなんでしょ?
d0055262_6122088.jpg

基本的には前回からの水草を流用してます。
d0055262_6124131.jpg

前景はグロッソスティグマ、ショートヘアーグラス、エキノドルス・ハムリックでまとめてみます。
d0055262_613173.jpg

後景はグリーンロタラ、ロタラ・ナンセアンの順で植えてみました。
書いてる最中植える順序逆じゃね?って思いました(爆)
d0055262_614293.jpg

毎度ですけどソイルの傾斜は結構きつ目でやってます。
d0055262_6143950.jpg

以前のアマゾニアまでは求めないですがショートヘアーグラス元気に育ってほしいです。
d0055262_6162638.jpg

核となる真ん中部分はグロッソスティグマにしてみました。
d0055262_6163642.jpg

あと後景草は何種か新たに購入して前回のレイアウトと差別化していこうと思ってます。
やっとココまで終わらせてもこれからまた集中換水地獄があるんですよね~(泣)
d0055262_6164755.jpg

[PR]
by aqualiving | 2009-05-05 07:08 | 120cm