タグ:立ち上げ ( 8 ) タグの人気記事
1日目はこのデカ流木組んで終了。
・・・でも何か納得行かない~ってな感じでモヤモヤずっとしてました。
こういうレイアウト確か一昨年くらい前にやったよな~って(^^;)
d0055262_20275647.jpg

そして次の日の朝。
・・・やっぱ止めた!って言うことでまた一から組み直しました(爆)
d0055262_20284246.jpg

考えたコンセプトは崖っぽさと~
d0055262_20285863.jpg

地を這う流木です。
思い付いたのは購入だけして全く使ったことがない長い枝流木がたくさんあったのが切っ掛けでしたね(単にもったいないってw)
d0055262_2032178.jpg

1本1本の枝流木の間は石で補完。
d0055262_20323546.jpg

枝流木は約45度放射状に流れるように配置しました。
d0055262_20331460.jpg

石の上からは、こちらもまた枝流木を雪崩れるようなイメージで置いてます。
これでさらに崖っぽくなったかな?
d0055262_20334239.jpg

先の底床に置いた枝流木と同じくこっちも左から右へと放射状に配置。
d0055262_203444.jpg

上から。
ここまでの作業時間見てビックリ。何とたったの(?)40分!
集中して時間忘れて数時間とか良くありますが今回ばかりは逆でした(^^;)
d0055262_20344340.jpg

大まかにレイアウト済んだところで今度は小石置いていきます
d0055262_20345188.jpg

小石はレイアウトとソイルの崩れを止める意味もあります(だから若干配置変です)
d0055262_20352624.jpg

右側石組みの前面にも中型の石をいくつか。
d0055262_20354627.jpg

ソイルは時間経つとどんどん崩れて平面になっちゃうので小石はこのように徹底的に置きます(どうせ水草に埋もれちゃいますから)
d0055262_2036547.jpg

這わした枝流木の先端は石を下に置いて少し浮かせました。
前景草繁茂した時に埋もれちゃうのでその延命処置です(コレしてもどこまで保つかわかりませんけど^^;)
d0055262_20361632.jpg

ってなわけで完成レイアウトはこちら~(所要キッカシ1時間^^)
d0055262_21272323.jpg

[PR]
by aqualiving | 2009-08-17 01:39 | 180cm
お盆の2日間丸ごと費やしました180cmのリセットレポです。
蛍光灯外して全面見渡すといつもながら気の遠くなります(爆)
d0055262_103281.jpg

見てるともったいなるし、費やす時間も限られてるので無心でハサミ入れました(思いっきりが大事)
d0055262_1034243.jpg

とりあえずまずは後景の有茎草ストック分だけ取り出しました。
それだけでもバケツ4杯分・・・(^^;)
d0055262_1035482.jpg

お次に入ってたレイアウト素材の取り出し。
色んな流木使っていましたがメインは極太ローズウッドです。
ここのところ売っているのよく見かけます。始めから安定しやすいように切断されているのでレイアウトですごく使いやすいです(^^)
d0055262_1042411.jpg

石や流木を単純に取り出すだけでこんなになっちゃいます。何故~
d0055262_1053069.jpg

なぜならこんなに水草の根っこが絡みついているから。
1個の石持ち上げたら一緒になってこんなにブリクサショートリーフがw
d0055262_1045927.jpg

さあ。メインディッシュはグロッソ、ショートヘアーグラス前景剥がし。
d0055262_1054390.jpg

絨毯みたく一気に引っぺがしはいつも爽快(^^)
こん時ばかりは少しばかりスッキリしましたね~w
d0055262_106283.jpg

その代わり真っ暗闇へと(^^;)
この時点でほぼ全ての水草引っこ抜きました。
d0055262_106226.jpg

排水はバスポンプにて全自動~
d0055262_1064369.jpg

よく見たらものすごい量のカイミジンコいました。
カイミジンコはメーターなど単純な数値を補う意味で、環境の安定を見る良いバロメーターになります(^^)
d0055262_1065937.jpg

ほとんど水抜いてから最後の最後ににヤマトヌマエビ救出です。
d0055262_1072897.jpg

狭いけど1日だけ我慢してねw
d0055262_1073594.jpg

さあ。ここからがリセット作業の中で一番辛い底床の取り出し作業。
d0055262_1075166.jpg

少しでも楽するためにバケツを3枚重ねのガラス板の上に置いてやりました。
この位置だと腰とか負担掛からないし、泥水切る手間も減って少しは楽できます。
d0055262_10837.jpg

無心の境地で黙々と1時間くらいザクザクと。
d0055262_1081893.jpg

やった!終了~。この時点でちょうどお昼くらいでした。
もう完全に体力の限界でこの後すぐに昼飯とって爆睡ですw
午後からの立ち上げ作業はまた明日アップします(いつもながら引っ張りまくりでスミマセン^^;)
d0055262_108439.jpg

[PR]
by aqualiving | 2009-08-15 11:21 | 180cm
バカげた内容でスミマセンが120cmレイアウト立ち上げ作業でこんなことしてます。
今回120cmの石組みには3時間以上も掛かりました。
大概石や流木の配置なんて1時間か掛かっても2時間弱くらいなんですがある一つの石に執着しすぎてしまったのが原因。
これがソレ。馬鹿デカ深山石です。
重さは量ったことないですが20kg近くあります。
d0055262_64366.jpg

単体ではかなり格好いいと思ってるので、今回まず始めにこれ基点に石組みしてみました。
立てたり~の
d0055262_781260.jpg

横にしてみたり~の(左端)
d0055262_6442084.jpg

・・・駄目だこりゃw(ここまでで1時間以上経過)
あまりに大きさ突出しすぎて周りの石とのバランスが全然うまく取れない(爆)
この時点でもうとても良い案思い付きそうもないので諦めましたorz
(で、昨日のレイアウトになりました^^;)
d0055262_6442793.jpg

実は去年末にやりました180cmでも全く同じコトやってます(爆)
d0055262_6434131.jpg

この時も配置してみて、あ~なんか変だ~とか思ってたと思いますw
レイアウトの腕上げていつかは使ってあげたいなとか。。。
d0055262_644117.jpg

あと120cmのガラスやっちゃいました(泣)
こういうの意外と小さめの石の方でやっちゃったりします(でっかい石入れるときは慎重)
d0055262_6443839.jpg

[PR]
by aqualiving | 2009-05-06 07:29 | 120cm
120cmリセット2日目です(チュンチュン朝っぱらから作業開始)
前日は水草一番サンドの盛り土まで終わらせました。
超疲れたので2日目に持ち越し。
疲れたままだとレイアウトでまともな思考が効きそうもないですし(^^;)
d0055262_634920.jpg

久方ぶりの陰性系メインのレイアウトも考えました。
でもこれから夏場に突入してシダ病とかで崩壊させちゃいそうなので却下(爆)
もう一つの180cmが流木メインのレイアウトになっているのでとりあえず前回に引き続いて石組みにしました。
で、紆余曲折あって色々配置考えた末~
d0055262_6102560.jpg

今回はこんな感じでw
ホントのホントは石こんな大っきいの一杯使わないで色んな有茎草を使い、中景・後景彩ろうと思ってたんですがふと気付いたらこうなってました(爆)
d0055262_6105079.jpg

さて石組み済んだら水入れてきます。
これみたく使ったソイルの袋を水受けにするとソイルの粒が舞わずに超便利です(^^)
d0055262_6114549.jpg

ここで事件発生!ソイル浮きに使う霧吹きがない~
親が使ってるの借りて対処。
でも全然意味なかった。水草一番サンドはアマゾニアより比重が重いのか、不純物が少ないのかソイル全く浮きません。
そう言えば記憶辿ると底床の比較実験するとき浮いてきたソイルってほとんどなかったような気が。
アマゾニアが逆に特殊だったのかもしれません。
d0055262_6115659.jpg

水道からホース伸ばしてるので後は待つだけ(体力回復中w)
d0055262_6121360.jpg

満タンになってから植栽。
私は満タンになった状態でないと植栽出来ません。
この状態から植えないとイメージわかないんです(^^;)
AJなんかでは水ちょっとの状態から植栽してますけど皆さんはどうなんでしょ?
d0055262_6122088.jpg

基本的には前回からの水草を流用してます。
d0055262_6124131.jpg

前景はグロッソスティグマ、ショートヘアーグラス、エキノドルス・ハムリックでまとめてみます。
d0055262_613173.jpg

後景はグリーンロタラ、ロタラ・ナンセアンの順で植えてみました。
書いてる最中植える順序逆じゃね?って思いました(爆)
d0055262_614293.jpg

毎度ですけどソイルの傾斜は結構きつ目でやってます。
d0055262_6143950.jpg

以前のアマゾニアまでは求めないですがショートヘアーグラス元気に育ってほしいです。
d0055262_6162638.jpg

核となる真ん中部分はグロッソスティグマにしてみました。
d0055262_6163642.jpg

あと後景草は何種か新たに購入して前回のレイアウトと差別化していこうと思ってます。
やっとココまで終わらせてもこれからまた集中換水地獄があるんですよね~(泣)
d0055262_6164755.jpg

[PR]
by aqualiving | 2009-05-05 07:08 | 120cm
ちょっと前の記事でも書きましたがGW使って120cmのリセット敢行です。
もう少し時間経っちゃいましたけどGWの1日目と2日目使って作業しました。
まずはとりあえず最後の勇姿ってことでw
d0055262_535443.jpg

さ~て始めます。当然始めはストックも含め有茎草からチョキチョキと。
d0055262_5353667.jpg

有茎草はいきなり引っこ抜いたりはしません。
真ん前のロタラ・ナンセアンみたく10~15cmくらい分のところだけ切り取る感じです。
有茎草根っこから長々とストックしても意味ないですし、こういう風にした方が後々レイアウトで再利用したときに植栽しやすいです。
d0055262_5354339.jpg

リセット最中だとこんなことも平気にw
d0055262_5355158.jpg

ストック分取り出したらあとは勢いで全て力任せに引っこ抜き~
d0055262_5372458.jpg

石使いまくりのレイアウトだったので取り出すとこんなに(^^;)
d0055262_5373055.jpg

水はホースポンプを水槽底面にほとんどくっつけて排水します。
こうするとかなりギリギリの量まで一気に排水出来ちゃいます。
d0055262_538621.jpg

途中で止めないで一気に排水してしまうのがミソです(^^)
d0055262_5382360.jpg

水ほとんど排水してからエビ救出。
9割方すぐ取り出せますけど大概何匹かはソイルに潜り込んでてソイル出してる時にピョンピョン発見したりしますねw
d0055262_5383545.jpg

一番疲れる作業はやっぱりソイルの持ってく作業です(重いし~)
d0055262_5384019.jpg

写真だと一瞬ですけど上下の間で時間及び体力かなりすり減ってますw
d0055262_539139.jpg

今回使用するソイルはこちら~
GEXの水草一番サンドです!
実験では使い心地1回見てみましたが水草レイアウトで使うのは今回が始めて(ドキドキ)
使うソイルの候補としましては他にコントロソイル、マスターソイル当たりも考えましたがとりあえずまずは水草育成を特に重視しているってところで今回は水草一番サンド行ってみますw
ADAのアマゾニアは店頭価格で2500~2800円くらいするので大きめの水槽だとちょっと辛いなあ(^^;)
d0055262_5384513.jpg

商品説明にはヨウリン酸、硫酸カリが含まれているとあります。
どちらも園芸用肥料にもバリバリ使われている成分のようです(あんまよくわからん)
d0055262_5385240.jpg

パワーサンドなど底床肥料は入れません(なぜなら高い割に効果まるでないから)
1日目この時点で体力尽きましたw
d0055262_5391100.jpg

[PR]
by aqualiving | 2009-05-04 06:42 | 120cm
さて昨日の続きです。
ローズウッドと石(万天石と深山石)の配置が終わりましてや~っと植栽です。
使える水草はこれだけタンマリあります。
全て90cm、120cm、180cmからの流用で新規では購入してません。
d0055262_2247576.jpg

まずは定番のグリーンロタラから植栽しました。
d0055262_22472989.jpg

なんと余裕で足りるかと思ったら逆に足りないくらいで全てキレイに使わせていただきました(こういうことそうそうない)
d0055262_22473643.jpg

次にロタラ・ナンセアンも120cmでトリミングした分丸々全て植栽です(これぞ有効活用)
d0055262_22483512.jpg

こちらは90cmのスイレン水槽のアラグアイア・レッドロタラとパンタナルハイグロ・ピンクもトリミングしてきまして植えました。
アラグアイア・レッドロタラはキレイに直立して伸びる特性生かしてカーテン状に植えてみました(うまくキレイなカーテンになるか挑戦ッス)
d0055262_22485237.jpg

前景ではクリプトやブリクサショートリーフ、他に赤が超キレイなポリゴナム・レッドもチョイチョイと。
d0055262_22491545.jpg

こちらは昨年の一番のヒットベトナムゴマノハグサ科。なんかもったいないので植えました(^^;)
d0055262_2249249.jpg

この写真だと分かりませんが流木の後ろはかなりの量の有茎草が植わってます。
d0055262_2250178.jpg

最後の山場。180cmの前景で使ってましたショートヘアーグラスの植栽作業です(またしても気が遠くなる^^;)
d0055262_22501523.jpg

黙々と株分け作業しました。
もう末期のショートヘアーグラスは見た目的には普通のヘアーグラスと変わらない長さになってます。
d0055262_22503183.jpg

うお~ってな感じで半分やけくそで植栽(^^;)
今回のアマゾニアの品質がどうか分からないのでとりあえずかなりの密度で植えてます。
d0055262_22504179.jpg

インディアンクラッスラも後ろから雪崩れる感じにしたい場所があるのでこれだけ植えました(使えた量は1000分の1くらいかなw)
d0055262_22511936.jpg

本当の最後(^^;)
ローズウッドに活着させるミクロソリウム・ナローリーフです。
d0055262_2252054.jpg

ローズウッドに直接活着させるのは後でやり直し効かなくなってしまうので、(いつも通り)小っちゃい深山石に重しにしましてビニタイ使って活着させます。
d0055262_2253328.jpg

後は適当に置くだけ~
ローズウッドは面積が流木の割にすごいデカいので置きやすいです(^^)
d0055262_22534370.jpg

ナローリーフをストックしてたバケツにはゲジが大量に発生してておそらく相当な量180cmにもそのまま投入されてます(爆)
d0055262_22535257.jpg

かな~り引っ張ってしまいましたが植栽後の全景公開です!(どうでしょう?)
d0055262_2254135.jpg

色違いの枝流木はコケ付いてもさすがにローズウッドほどには黒くならなそうなのでもう外そうと思いました(ブログ書いてる最中にw)
d0055262_22543342.jpg

この石の間をインディアンクラッスラかベトナムゴマノハグサ科が雪崩れてくるの期待だ(^^)
d0055262_22545234.jpg

よくこんなに植えたな~と自分に感心(爆)
d0055262_22551431.jpg

わかりづらいですがここのポッカリ穴が空いてます。
使わないミクロとかここにストックしちゃおうかなとか思ったりw
d0055262_2256976.jpg

高くヤフオクで売れそうなミクロ・ベビーリーフも軽く置いてます(増えたら速効売りますw)
結果的に今回の立ち上げ作業2日間では終わらず2日半掛かりました(甘かった^^;)
いや~やっとこれで一仕事終了。改めまして本年もよろしくお願いしま~す(´∇`)ノ
d0055262_22561517.jpg

[PR]
by aqualiving | 2009-01-03 00:07 | 180cm
皆様明けましておめでとうございます!
2009年は大不況にも負けずアクアに時間とお金を投資して行きましょう!(爆)
d0055262_19195916.jpg

ってなことで180cm立ち上げ作業の続き行かせていただきます(チャッチャと^^;)
今回のレイアウト事前にはとりあえずローズウッド使ったレイアウトにしよ~ってのだけ考えてました(だけですw)
あとは真ん中開けたレイアウトにするか左右どっちかに偏らした配置のどっちにするかですが最近流木使ったレイアウト辿ったら真ん中分けばっかだと判明したのでこういう感じで行くことにしました(考えてるのこんな程度です)
d0055262_18521790.jpg

あとかなりど~でも良いんことで、この目の前の戦艦みたいな親石以前のレイアウトの時も使いたくて色々置いたんですが合う場所見いだせなくて使えなかった過去あります(マジ高かったんだよコレ~)
d0055262_18524321.jpg

色々置いて・・・駄目だこりゃ。バランス合ってない。またしても野ざらし決定~(爆)
次のレイアウトするときはまずコレ基点にしないと絶対使えないなこりゃ。
d0055262_18531093.jpg

あそこからはセオリー通り流木下に石置きました。
この2つ石の質感が違うのが個人としても気になりますがまあいいやって感じで。
水草繁茂してきたときにコケとか付いてうまく同化してくれること願ってます。
d0055262_18541525.jpg

ここまで全景です。
流木の後ろのトコは手持ちのロタラ系中心に有茎草植えるつもりです。
有茎草使わなければここままで良いと思うんですが、使うこと考えると右端が弱いかな~(下がスカスカ)
d0055262_18544612.jpg

そういうことでとりあえず右端にもう一個追加してとりあえず配置終了~
d0055262_18552948.jpg

こっちの小さい石の配置はかな~り適当です(ソイル崩れなきゃいいなみたいな)
d0055262_18561239.jpg

メインのこっちは全体的に放射状意識して配置してます(まあそれだけっちゃそれだけなんだけど)
d0055262_18563360.jpg

やあ~っと水入れ~
アクアシステムさんのHPであったソイルの袋の再利用パクらせていただきました(いや~こういうの気付かなかったです^^;)
d0055262_1922876.jpg

水入れ中はソイルの粒が浮かないように逐次霧吹きかけてます。
d0055262_19221627.jpg

途中から袋浮いて来ちゃうので途中からは計量カップ使ってます。
ココまで来たら後は待ってるだけです。
d0055262_19223698.jpg

ただ待ってると寝ちゃいそうなので水入るまで蛍光灯の掃除してたりとかw
d0055262_19224029.jpg

あ。ゴロっと崩れた(定番)
d0055262_19225428.jpg

ローズウッドの良いとこは流木自体密度が高いので元から空気が入りづらく水入れてもすぐに沈んでくれるところです(^^)
難点は特に初使用の時アクがすごくて水が着色してしまうことがあります。その場合は最強の吸着材ブラックホール使って対処します。
う・・・疲れた。植栽の記事はまた後日ってことで(^^;)
d0055262_1923263.jpg

[PR]
by aqualiving | 2009-01-01 23:45 | 180cm
前から言ってました180cmのリセットついに開始しました。
年末コレ終わらせないと安心して年越せませんw
d0055262_2132277.jpg

いつも以上にすごい画像量になっちゃいましたがお付き合いいただければと思います(^^;)
d0055262_2132441.jpg

実は最後の一週間の点灯時間半分にしました。
理由はわざとグロッソ縦伸びさせてトリミングしやすくするためです。
・・・ただ結果的にはめんどくさくていつも通りひっぺはがしてます(結局意味なしw)
d0055262_2132558.jpg

そう言えば真ん中のグロッソよく最後までショートヘアーグラスの部分と切り分け出来たな~と思いました。
週末のメンテの時にちょこちょこと無駄に伸びてきた部分をトリミングしてたぐらいなんですが(多分偶然だな。。。)
d0055262_2133118.jpg

最後の水質測定。
pH6.7 導電率89ppm 炭酸塩硬度KH約1.5
毎週今の値より大きく外れることはなかったので安定しているのかなという感じでした。
d0055262_21332318.jpg

さてついに始めます。
まずはバスポンプ使って楽ちん排水です(^^)
d0055262_21334175.jpg

待っているのももったいないのでその間に魚に魚とエビ掬ってました。
d0055262_21334855.jpg

この二当流はスゴイっす。あれだけの量の魚ものの10分も掛からずに掬えるとは(驚)
d0055262_21335848.jpg

絶対いるよね。こういうの(^^;)
d0055262_2134992.jpg

魚掬い終わった段階で約3分の2排水完了。
なんかテラリウム見たくてこういうのも良いな。
d0055262_21351543.jpg

こっから水草超絶引っぺがし&石取り出し作戦開始~
d0055262_21353451.jpg

孤島。
d0055262_21354290.jpg

アーチ。
d0055262_21355127.jpg

さすがクリプト。引き抜いたらすごい長さの根っこに驚きました。
d0055262_21363568.jpg

孤島2(あとちょっとだ)
d0055262_21364662.jpg

どの水草もよくココまで育ったもんだ。
d0055262_21365838.jpg

取り出した水草の量はギュウギュウにして20Lのバケツ2杯分になりました(爆)
d0055262_21371141.jpg

ここまでで約半日掛かってます。
d0055262_213727100.jpg

ほんと~に大変なのはこっからです(^^;)
まずは残った水ほぼ全て排水します。
d0055262_21374079.jpg

大部分は泣く泣く捨てましたがそれでも次回レイアウト用にこれだけは残しました(それでも相当余りそうな感じですが)
d0055262_21375563.jpg

コレ全て取り出すってこと考えたときすごく気が遠くなったw
d0055262_2138855.jpg

水槽横には取り出した石達。
よくもまあこんなに入れてたな~と思います。
d0055262_21381371.jpg

ブログだと一コマですがここまでで相当時間掛かってます(精神的にも大分きてますw)
d0055262_21382459.jpg

やあ~っとソイル排出作業完了~(意識朦朧)
d0055262_21382817.jpg

底床はこの前の実験で色々試して水草一番サンドが良さ気でしたがさすがにいきなり180cm使えるほどすごい結果ではなかったので結局アマゾニアにすることにしました。
(水草一番サンドは次回ってコトで^^)
d0055262_21383342.jpg

ADAアマゾニア(ノーマル)全部で9袋入れました。
d0055262_21384282.jpg

今回はパワーサンド入れてません。
パワーサンド正直入れても入れなくても水草の成長変わらないので今後使うことはないと思います(要はアマゾニアの品質次第)
それに1袋買うお金でアマゾニア6袋も買えるしね。
d0055262_21385184.jpg

この時点で夕方でした。
ここからレイアウトしようと思いましたが外真っ暗で流木や石選べないので止めざるを得なかったです(泣)
実は時間もったいなかったのでこの後、夜中まで掛けてスイレン水槽トリミングしちゃったりしてます^^;(アクアに掛ける日数は連休の中の2日と決めてましたので)
d0055262_21385531.jpg

[PR]
by aqualiving | 2008-12-30 23:02 | 180cm