ホントは120cmのグロッソのトリミングアップするつもりでしたが緊急事態発生~(^^;)
ADAのアマゾニア訳分からない状況になっております(泣)
タイトルの件、それに気付いた経緯・・・

180cmは軽石を先月5連休に取り出す作業を完了しましてそれからちょうど3週間経っています。
実はこれまで簡単にメーターで測定出来るpHや導電率は見ていましたが一度も硝酸塩(NO3)や炭酸塩硬度(KH)は測定してませんでした。
ただし測っていないのは珍しいコトじゃなくて、集中換水期間に測定してもあんまり意味がありませんからいつも集中換水終わった3週目~1ヶ月くらいから測定し始めてます(この辺かなり適当)

というわけで3連休前金曜日に測定したわけですがその前にこの180cmの状態見てふといつもと違うな~と思いました。
d0055262_2093396.jpg

それはこの緑色のコケです(すごく硬い系)
レイアウト的には石や流木に一体感を持たせてくれるので大歓迎なんですが、アマゾニア使った環境で集中換水していて出ることはこれまであまりありません。
d0055262_2010096.jpg

やっぱ何か変だ。そこで水質測定。
pH6.1 導電率143ppm
まずpHだけ見たらいつも通りで何の問題もありません。
d0055262_20101067.jpg

しか~し!
何と炭酸塩硬度(KH)がビックリの約3.0!(硝酸塩、亜硝酸塩はなし)
見た瞬間、は?何それって感じで呆然w
測定間違いかと思いもう1回慎重にやってみましたが結果同じ・・・
d0055262_20102042.jpg

実は以前の軽石の時も全く同じくらいの炭酸塩硬度示していました。
※普通これまでなら炭酸塩硬度は特に立ち上げ初期なら間違いなく余裕で1.0以下です(それがうりですから)
ただその時は硬度が上がっていたのは絶対軽石が原因だと思ってました。
まさかアマゾニアそのものだとは・・・(だって普通は思わないでしょ^^;)
d0055262_20144456.jpg

アマゾニアはここ最近で品質、成分が変わってます。
普通に爆殖出来てたショートヘアーグラスが育たなくなったりとか。
でも炭酸塩硬度に関しては立ち上げ初期ならかなり低めで維持してました。
d0055262_2125979.jpg

今使っているアマゾニアに至っては硬度以外に立ち上げ直後のあまりにも凄まじい黄ばみ。
以前から多少はありましたが今回のはあまりにも非道くてこのように黄砂ばりでしたw
d0055262_2161787.jpg

それでも以前のがあまりにも優秀過ぎただけで、落ちてもまだ他のソイルよりは一日の長ありという感じを自分としては持ってましたが・・・
d0055262_2011610.jpg

一応うちの水道水のデータ載っけておきます。
pH7.5 導電率101ppm 炭酸塩硬度約4.0
昔からこんな感じ。うちの水道水はアルカリ度結構高めで水草育成にはイマイチな水なんですよね(^^;)
あとろ過内に関しては通常のろ材の他にはブラックホール、フォスベックス(リン酸吸着材)くらいで変なものは使用していません。
d0055262_21145511.jpg

そして次の日また再度測定しました。
pH6.5 導電率135ppm
d0055262_20112552.jpg

もう一度炭酸塩硬度測定しましたがやはりだいたい2.5~3.0と変わらず(泣)
d0055262_20113388.jpg

測定に使わせていただいているaquamind laboratoryさんの測定キット疑う訳じゃないですが、テトラのKH測定キットでもわざわざ買って来て念のため見てみました(^^;)
でもやっぱり測定値ほぼ変わらず・・・
d0055262_20113938.jpg

もうなんて言うか炭酸塩硬度に関しては何々イオンとかアルカリ度とか色々ありますが、難しくなるので超簡単に言っちゃうと何度となくアマゾニア使ってますのでこれまでなら少なくとも始めの数ヶ月は炭酸塩硬度1.0以下が当たり前でした。
アマゾニアは水草始めた切っ掛けにもなってくれてもう何やかんや10年戦士ですw
てな訳でもうちょっとでもpH、硬度や水草の成長とか出てくるコケの種類とか違うとすぐ気付きます(^^;)
d0055262_20115323.jpg

黄ばみは出ますよ~ってADAのHPで告知されるのでまだ我慢出来ますが炭酸塩硬度高いのはあり得ない。
もしたまたまロット不良だったとしても、値段安くないんだし怖くて買えないんですけど・・・(泣)
もう誰か助けて~(爆)
d0055262_21295434.jpg

[PR]
by aqualiving | 2009-10-11 22:04 | 180cm
長年愛用していたADA製のハサミがさすがに切れ味悪くなってしまって、最近はホームセンターで売っているデカ目のハサミ使ってトリミングするような惨状呈していました(^^;)
水草レイアウトやっている者としてさすがにこれじゃあいけないな~ってことでこちら購入しました(^^)
d0055262_20464637.jpg

ADAのトリミング専用ハサミカーブタイプNEWです。
切れ味悪くなってしまったのはコレの前のバージョンのものでした。
ADAでは色んな種類のハサミ売ってますけど自分はこのカーブタイプ1本でトリミング全てやってます。
一応他メーカーで形違ったアクア用のハサミ3種類くらい持ってますがトリミング始めちゃうと水に手を突っ込んでやっている最中にイチイチハサミ交換するの面倒すぎて結局は1本のハサミしか使いません。
と言うわけで1度買えばもうあと5年くらいは、トリミングもうコレ1本で十分。
他のメーカーのハサミよりも値段高めですが長期間使うので私にとってもは十分費用対効果高しです(^^)
d0055262_20471173.jpg

後景草のみのトリミングであればストレートタイプでも十分ですがグロッソやショートヘアーグラスなど前景草トリミングする時はカーブタイプの方が絶対的にトリミングし易いです。
刃の部分が長くてまとめて切れるし(時間短縮)、先端もコレだけ鋭利なのでガラス面のところのトリミングもザクザク楽ちんです(^^)
d0055262_21192588.jpg

あとプロピンセットカーブタイプNEWも買いました(軽く乗せられてw)
d0055262_20472148.jpg

まだ使っていないので感想書けませんが先端曲がっていると植栽どうなんだろ~って気になってます(普通に水深のある水槽だと逆に使いづらそうな気も・・・)
d0055262_2128841.jpg

もう一つ120cm用で吸水用のインスタレーションキットも購入。
d0055262_20474135.jpg

ちょっと前にも記事にしてますが標準のものと違って長さ3段階に調整出来るのが魅力。
水草レイアウトした時に大概後ろの方はソイル高くしていて、吸水パイプがソイルに埋もれちゃうことがあります。
コレだと長さ調整で埋もれるの回避出来てなかなかスマートに処理出来ます(^^)
d0055262_20475081.jpg

まあ、それだけと言えばそれだけなんですが・・・
ぶっちゃけすでに導入していた排水用のインスタレーションキットとデザイン合わせたかっただけだったり(^^;)
d0055262_21515237.jpg

[PR]
by aqualiving | 2009-06-23 03:02 | ツール