液肥の水草成長比較実験(6週間経過)
ブライティK、グリーンブライティSTEP2、プランテネーリングを使った液肥添加での水草成長比較実験レポです。
トリミングからついに6週目になり完全に飽きつつありますw
d0055262_2120206.jpg

今回から丈の長さなど違い分かりやすいように全部同じ距離、角度で撮影してます。
①無添加
相変わらずスゴイ気泡の付きっぷり。
自分の管理ミスで最近アオミドロ出てきてしまってます(多分換水時に混入^^;)
d0055262_212173.jpg

pH6.9 導電率81ppm(夜間測定)
サスガ無添加。水質数値上は完璧です(^^)
d0055262_21211695.jpg

②ブライティK(カリウム)+グリーンブライティSTEP2(微量元素、鉄)
※ブライティK、グリーンブライティSTEP2を規定量(約半プッシュ)毎日添加
ロタラ・ロトンディフォリアの1本だけピョーっと出てます。
ななんと先週以上にだんだん無添加との成長の差が顕著になってきちゃいました(気泡も何故かあまり出ず)
d0055262_21212440.jpg

pH7.5 導電率158ppm(夜間測定)
ここは液肥添加逆効果でアオミドロの勢いが止まりません(毎週軽く駆除)
d0055262_21213484.jpg

③ブライティK(カリウム)+プランテネーリング(微量元素、鉄)
※ブライティK約半プッシュを毎日、プランテネーリングは1週間に2回1ml程度添加
ロタラ全般に気泡結構付けてますがそれが丈の長さには結びついていません。
ロタラ・インディカ(左端)赤いなあ。
d0055262_21214285.jpg

pH7.2 導電率155ppm(夜間測定)
アオミドロやガラス面に藍藻が出るような雰囲気もなく見た目は一番水が澄んでる感じです。
d0055262_21215078.jpg

[PR]
by aqualiving | 2009-05-10 04:15 | 実験
<< 180cm前景草トリミングしま... 外掛けフィルターレポ。 >>