人気ブログランキング |
コントロソイル評価。
液肥の比較実験しています600ルームの前景です。
後景の方も実験終わりましたのでこちらも評価一先ずまとめたいと思います。
とりあえず結論としてコントロソイルは水草レイアウトで諸手を挙げてまでとは行きませんがそれなりに使えそうです(^^)

一番の評価基準はこちらのショートヘアーグラス。
立ち上げから約3ヶ月経っていますが始めちょこっとしか植えていなくてここまで増えていれば十分です。ショートヘアーグラスに関しては今のアマゾニアと同程度の能力はありそうです(^^)
d0055262_19595910.jpg

あともう一つはインディアンクラッスラ(奥の)。
ここ1ヶ月くらいで大分増え始めました。ここは有茎草モサモサ無添加のところで前景は影になってしまっていてハンディがある中で増える傾向あるだけ見れれば十分。
2ヶ月くらい経ってから増え始める傾向もアマゾニアと一緒です。
d0055262_200597.jpg

小ぶりなオークロかわいいな~。
推測ですがオークロってややpH低め(6.5くらい)の方が調子良いかも。
d0055262_2001717.jpg

ゴイアス・ドワーフロタラレッドは真っ暗な中から逃げるように這い出してます。
キューバパールにエキノドルス・テネルスレッドあんまり育たなかったな~(う~む)
d0055262_2003637.jpg

ラージパールグラスは途中から爆殖モード発動w
手前のミズハコベはまだ植えたばかりですがうまく這って育ってます(なかなかええですw)
d0055262_2004939.jpg

コントロソイルの評価を若干下げているのがグロッソスティグマの成長具合です。
立ち上げと同時に植えていますが3ヶ月経過にしてはもう少し増えてくれないかな~という感じです。
アマゾニアや水草一番サンドは立ち上げと同時にグロッソかなり勢いで増えてくれるのでここにちょっと差があるかな(もう1回やればまた違うかもしれないけど)
d0055262_201133.jpg

そうは言っても今の情勢でコストパフォーマンスも一緒に考えればトップクラスの能力間違いなしです(^^)
d0055262_212114.jpg

by aqualiving | 2009-05-25 04:00 | 実験
<< 180cm後景トリミング直前。 液肥の水草成長比較実験(8週目... >>